キーブーの半径1km日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔から大好きです(*^_^*)

<<   作成日時 : 2017/04/19 18:28   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 10




少し前の話になりますが。

こぶた2号が、友だちと 『ピーターラビット展』 に行って来たんですよね。



今年は、ピーターラビットの作者 ビアトリクス・ポター の生誕150周年に
あたるんだそうです。


画像



かわいらしい小物が たくさん販売されていたようで、いろいろと買い込んで
きていましたが


おみやげとしては、このジャム。

画像



各種ベリー類と紅茶のジャムだそうで、けっこうなお値段だったので買うのを
迷ったそうですが。

ま、みんなで食べるのだから家計費から出るだろうということで、買って帰った
ようです(笑)



瓶の横にまで このような かわいらしい絵がついていたので、中身を食べて
しまったあとも きれいに洗って何かに使えますね


画像



パッケージを開けると、ふたの上にも150周年の文字が。

画像



さっそく開けてみると。。。


画像



想像したよりも色が濃くて、黒っぽいですね。

お味も、思っていたのとはちょっと違ったかな^^;


もっと、なんていうか・・・フルーティで紅茶っぽい、軽い感じを想像していた
のだけど。

じっさいは、どっしり重厚というか、ちゃんとベリー類が煮詰めてある本格的
なお味でありました。




そして、こちらはバンダナとキーホルダー。

画像



お弁当を包むナフキンにと思って買ってきたのだそうですが。

私があまりに かわいいかわいいと褒めたせいか、いるんならどうぞ、と
言ってくれたので、ありがたく いただくことに(笑)



というのも、私は昔からピーターラビットが大好きで、ハンカチなど集めて
いたこともあるんですよね。

でも、このシリーズって、なにげに いいお値段するし・・・子どもが生まれて
からは それどころではないというので、蒐集を断念しておりました(笑)


これからまた、集めてみようかな♪


ちなみに、わが家でいま使っているトイレファブリックも、オレンジシャーベット
色のピーターラビット。

でも、こちらはスーパーの特売品ですけどね^^;




それと、ビアトリクス・ポター女史の生涯なども紹介されていたようで、
なかなかの波乱万丈だった、って こぶた2号が言っておりました(笑)


なんでも、ずっと好きだった人との結婚を親に反対されたあげく、その人も
不治の病で亡くなってしまったんだとか。

で、その後 べつの人と知り合い、結婚しようとするも、また親の反対に
あったんだとか


こぶた2号からそこまでを聞いて、
「またかいな
と言ったら、
「せやろ、あたしも 『何回反対すんねん!』 って思ったわ」
なんて述懐しておられましたが(笑)


こんな優しい絵を描く人ですもんね。

きっと、ご本人も優しい人だったんでしょうね(*^_^*)




この展示会、全国各地でやっているようですが。

大阪は、もう終わっちゃったみたいですね。


ディーン・フジオカが ナビゲーターをつとめているとかで、彼の音声テープが
流れていたんだそう。


開催期間中に、行っとけばよかったなあ^^;

残念!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
かわいいですよね〜♡
息子はこの本で育ちましたね。
私も大好きで実際湖水地方を旅しました。
人も優しく親切で
住んでみたいくらいいいところでしたね。

このジャム、クオリティ高そうですね。
ぜひ味わってみたいです。
ひまわり
2017/04/19 22:15
>ピーターラビット展
食べ物の販売会なのか
150年と言う事は、
日本では、江戸末期
明治元年
随分古いのね
もうヘトヘト
2017/04/19 23:32
ひまわりさん、こんばんは
ひまわりさんも ファンでしたか
ホント、かわいくて色使いもきれいだし(*^_^*)
あら! 湖水地方を旅行されたんですか。本格的なファンですね。

ジャムは、クオリティが高すぎて、私の舌には微妙に合わなかったです(笑)
なにせ、ビンボ舌なもんで。ジャムパンに入ってるジャムで 充分おいしいって思っちゃうんですよね(笑)
キーブー
2017/04/19 23:42
もうヘトヘトさん、こんばんは
食べものオンリーではないですが、食べものも あったみたいですよ
そう・・・150年ですもんね。考えてみれば、かなり昔の作画なのだけど。
でも ちっとも古さを感じさせないですよね。とっても かわいいし♪
キーブー
2017/04/19 23:45
生誕150年ですか。
私もピーターラビット大好きです。子供のが生まれる前から、ピーターラビットの食器を持っていましたが、子供が生まれてから、離乳食はこの食器で!!と、買い集めました。
お友達の出産祝いや、送別のプレゼントにも選ぶことが多かったですねえ。
誰からも愛され、必ず「かわいい」と言われる存在ですよね。

アウトレットで、紅茶やジャムを販売しているところがあり、瓶や缶欲しさに買いました。味より「その後」の入れ物欲しさで。(笑)
またもキーブーさんとの趣味の一致を発見し、嬉しいです。
yu_mama
2017/04/21 12:39
yu_mama さん、こんばんは
yu_mama さんも、ピーターラビットが お好きだったんですね
ベビー用品のシリーズもありますよね。プレゼントにしたら喜ばれるでしょうね。もらっても嬉しいし♪

そうなんですよ。ジャムや紅茶の入れ物って、とても かわいいものが多いんですよね。
高級チョコの入っていた箱とか、ホント捨てるには惜しいですよね。うちにも、そんな入れ物が いくつもあります。眺めてるだけでも楽しいし(^O^)
キーブー
2017/04/21 23:09
へぇ〜そんな前に誕生していたんですね。
本は別として、色んな所で使われていますよね。
何に?ってなりますが、これにっ!って
言えない。
それだけ沢山使われているんでしょうな。
ベリー類の粒が大きいから、いい味になって
いる様に見えますよ。

昔は、親の反対があると絶対に結婚できない
事がほとんどだったんカナ。
今ではそんな親も少ない様な?
どうなんでしょうね。
りーにん
2017/04/22 16:41
りーにんさん、こんばんは
そう、「そんな昔?」 って感じですよね。懐かしさを感じる絵柄だけど、古さは ぜんぜん感じられないし。
食器からハンカチ、洋服など、あらゆるところに使われてますよね。一時は 集めていたこともあるのだけど・・なかなかのお値段だったりもするし^^;

100年以上前といえば、親の反対を押し切っての結婚って、外国でも考えられなかったのかもしれませんね。
今じゃ 想像もできませんけど。
そもそも、反対したってしょうがないでしょうしね(笑)
よっぽどでない限り、子どもの選択を信じて 尊重するしかないんでしょうね^^;
キーブー
2017/04/22 22:50
やっぱり食べるもの?は日本のクオリティに負けますね、ヨーロッパ(いえ、日本人だからね、日本のものが食べなれてるだけなのかもしれませんがw)
でも紅茶の瓶のデザイン、蓋のデザインなんかはあー、ヨーロッパって素敵♪って思えるものが多いですよね。
ピーターラビットは英語の教材でした。結構リアルで怖かった覚えがありますがかわいいですよね。
バンダナのもかわいいです!
ミルテ
2017/04/27 22:16
ミルテさん、こんばんは
お菓子類など、安いものでも 日本商品のクオリティは すごいらしいですね。外国人観光客が こぞって買って帰るんだとか。
そう、紅茶の缶とかお菓子の箱など、ヨーロッパのものは別格ですよね。歴史の重みを感じさせながらも すんごくかわいくて、捨てるには惜しいものばかり
ミルテさんの学校の英語の教材はピーターラビットだったんですね。私が覚えているのは、高校のときの夏休みの補習授業の教材が たしか 「不思議の国のアリス」 でした。懐かしいなあ(^O^)
キーブー
2017/04/27 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔から大好きです(*^_^*) キーブーの半径1km日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる