キーブーの半径1km日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のおでん。

<<   作成日時 : 2017/07/20 01:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 20




最近、大幅なルール変更のあったポケモンに また新たにハマりなおして
いて(笑)、図書館へ行く回数が めっきり減っている私^^;


ポケモンのジムの近くにある図書館で、この本を見つけました 


北大路 公子著  『最後のおでん』 ああ無情の泥酔日記 



このヒトのエッセイは超絶おもしろくて、私は大ファンなのでありますが。

『枕元に靴』、『石の裏にも3年 キミコのダンゴ虫的日常』 の2冊はちゃんと
購入して、わが家の本棚にあります。

それらは、「この記事」で以前にも紹介済み。

未読の方には ホントお勧めです。

面白いだけでなく、どんなに情けない自分であっても このまま生きてて
全然 問題ないよね、って思えて、生きていく力を もらえますから(^O^)


今回は、そんな彼女の39〜40歳の日々が綴られております。




まず気になったのは、何度も登場する ”コイビトのヤギ” という存在。

そういえば、かの村上春樹氏の作品では、羊が出てきたりなんぞして
ましたが(笑)


なるほど、その向こうをはって? 北大路公子氏の作品ではヤギが、それも
コイビトとして登場するわけね、って思って読み進んでいったのですが(笑)


読むほどに、あれれ? ってなって・・・んん? まさか もしかして、このコイビト
のヤギって、実在人物??

はい。

じつは、コイビトのヤギとは、脳内恋人の山羊ではなくて、ニンゲンの八木さん
であったのですね(爆)

いやあ、びっくりしたなあ、もう^^;

ニンゲンやめますか的日常、なんて言いつつも、ちゃんと恋愛してるんじゃん、
って、微笑ましく思ったのですが。


最後の方で、この八木氏とは連絡が つかなくなったのですが、もともと枠に
ハマらない人生を送っておられる男性のようで、著者も気になりつつも
さほど心配しては いなかったようなのだけど。


しかし、その音信不通状態は なんと1ヵ月も続き、
「生きているのか 死んでいるのか 病気なのか 怪我なのか いつぞやのように
よその街で入院しているのか あるいは拉致されたのか まさかとは思うが
留置場か」
などと書かれておりましたが(爆)

昨夜 どうやら生きているらしいことが判明、とあって、あらよかったねって
思ったものの。


「しかも たんに生きているだけではなく、私の電話とメールを着信拒否にする
くらい ものすごく明確な意志のもと 元気に生きていた」
と書かれておりました(爆)


フラれてたのに、1ヵ月ものあいだ、そのことに気づかずにいたのですね^^;


失恋って、いくつであっても悲しいのに かわりはありませんが。

これは、著者が39歳から40歳になる節目の年の体験ですからね。

この年齢での失恋は、女性にとっては かなりつらいことですよね(~_~;)


「いやあ、無事でよかった。つうか、何十年も生きてきて、ここまで こじれない
と未だにオトコ一人と うまく別れられない私はどうなのよ、とじっと降る雪を
見る」

という一文もあり、なんだか とても気の毒になりました


でも大丈夫

ブルゾンちえみさんも おっしゃっているとおり、地球上には35億の男性が
いますからね(笑)

それだけいれば、一生かければ ひとりくらい なんとか捕まえることができると
思うし(笑)


・・って。

その35億の中からダボを捕まえたあげくに、結局、今現在 独り身の私が
言っても、ぜんぜん説得力ないですよね(爆)


ということで。


著者の失恋の話だけで 字数を費やしてしまいましたが。

本当に紹介したかったのは、著者の家族、とくにお母さんについての部分。

60代のお母さんにケータイの操作を教えるところがもう、抱腹絶倒だったん
ですよね(^O^)


長くなるので、この話は次回へ^^;




最後に。

こぶた2号が こんなお店に行って、おみやげを買ってきてくれました

画像



リプトン紅茶のお店らしいのですが。

大阪では初の店舗だとか なんだとか言ってて、商品を買うのに整理券を
もらわないと買えないほどの人気なんだとか^^;


この日は、午前中に行ったらしいのだけど、午後1時半を過ぎてから
やっとこさ買えたのだとか(@_@)



これが、そのおみやげです。

画像



写真では、あまり はっきり写ってないのだけど。

紅茶の中に、カットフルーツが たくさん入っております


しかも、カスタマイズできるということで、私には、好物のベリー類とレモンを
多めにしてもらい、こぶた1号には、やっぱり好物のパインを多めにしてもらった
のだとか。


酷暑の中で飲んだこの紅茶、とってもおいしかったです(^◇^)


ありがとう、こぶた2号さん♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
タイトルが気に入った
読みましょう!!
そういえば ノーベル賞ノミネート
常連さんが作品の 羊は
うちから2時間くらいの町が
モデルらしい・・・

ときに ポケゴー
うちの雑拙なレギュラー
へるぞうさん 大家です
遊びに行ってみたら!!
 (⌒・⌒)ゞ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2017/07/20 09:20
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん、こんにちは
これも面白かったですが、『枕元に靴』、『石の裏にも3年 キミコのダンゴ虫的日常』 の2冊も、もんのすんごく面白いんですよ。おススメです(^O^)
んで、あら! 村上氏の作品の舞台は、高忠さんちのお近くなのですね。それはそれは

へるぞうさんち、さきほど行ってきましたよ
ポケGOの話って、なかなか できないのだけど (って言いつつ、ここでは好きに書いてますけどね笑)、あちらでは楽しく盛り上がれそうで、これから楽しみです。ありがとうございます(^O^)
キーブー
2017/07/20 16:42
キーブーさんはじめまして。私の拙いブログに訪問して下さりありがとうございます。
毎朝これぐらいの時間から、ポケモンgo!を始めています(これを通称「ポケ活」と言います)。以前はジムにずっとポケモンを置けたのですが、システムが変わってから苦労の連続ですね。私よりも低レベルのトレーナーに苦しめられています。今日もしっかりとジムにおいて来なければ…。ということでこれから出掛けます。
へるぞう 
2017/07/21 02:52
面白いエッセイ好きです。ぜひ、読んでみます。ちゃんとメモっとこ。(笑)

フルーツティー大好きです。深センでは、結構フルーツティーを飲んでいます。ものすごく大きなボトルにたっぷり入っていて、スイカ、パイナップル、りんご、いちご、マンゴーなどなど、何種類かの果物がごちゃっと入っています。
yu_mama
2017/07/21 22:55
あ〜、私も読みます!!
こんなエッセイ大好きです。
yu_mamaさんと同じく、メモっておこうっと!!

以前の記事も飛んで行って読みました。
抱腹絶倒ですね。(笑)

それにしてもポケGO、楽しんでますね♪
お啓
2017/07/22 00:04
ポケモンに熱中しすぎて熱中症にならない
でね(^'^)
帽子かぶって、水筒持参して、首にタオルも
巻いておこう(^'^)

読書好きでない私も読めそうな本ですね。
今度図書館に行って探してみよう。
男と女、オスとメス、何億年経っても
進化はないんでしょうね(^_^;)

この暑い今、フルーツたっぷりのリプトン
紅茶、いいですね。
布団 ちゃうちゃう 疲れも吹っ飛びそう
ですね。
りーにん
2017/07/22 10:28
へるぞうさん、こんばんは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
高忠さんからのご紹介で、お邪魔させていただきました。ポケGOのお話ができるブロ友さんが増えて、嬉しい限りです。よろしくお願いいたします
んで・・ええっ?! この時間からもうポケ活ですか
朝っていうより、まだ夜中だけど(笑)
でも、深夜帯に ジムバトルがけっこうあって、バチバチ火花が散ってたりしますよね
そういう点、男性はいいですよね。女性は やっぱり夜遅くは怖いし^^;
そうですね。今回のルール変更は、TL低めのトレーナーでも楽しめるようになってますね。レイドもあって、一度はポケGOから離れていた人たちが 戻ってきているようですね。
私も、今日は ちょっと頑張って4ヵ所のジムに置いてきたのだけど・・・今の時点で、1ヵ所しか生きてないです^^;
でも、上限の50コインはとれたし・・・まあ満足かな
キーブー
2017/07/23 00:32
yu_mama さん、こんばんは
これ、解説者の方が、三浦しをん の名前を引き合いに出して、その面白さを 説いておられました。三浦しをんの エッセイもすごく面白いですが、甲乙つけがたいくらいこっちも面白いです。おススメですね

深センでも、フルーツティーのお店があるのですね。
そんなにいろんな種類の果物が入ってるんですか〜
フルーツティーって、家で作っても おいしくいただけそうですよね(*^_^*)
キーブー
2017/07/23 00:37
お啓さん、こんばんは
以前の記事も 読んで下さったのですね。ありがとうございます(*^_^*)
はい、抱腹絶倒
この次の記事にしますが、お母さんにケータイ操作を教えるところが 一番面白かったです
前作でも、お父さんも すごくいい味出してましたよね(笑)面白い両親です(^O^)

ポケGOは、ジムのルールが変更されて 初心者でも楽しめるようになっています。お啓さんも、ぜひ一度 お試しくださいませ♪
キーブー
2017/07/23 00:41
りーにんさん、こんばんは
そう、熱中症が ホント怖いです。ポケGOしてて熱中症なんて・・・ニュースに なっちゃいそうですよね(~_~;)
首はホント、焼けますね(爆)
タオルを巻くのは、乙女としては ちょっと・・・って思ってたら、あっという間に まるで大工さんか なにかのように 後ろ首が焼けちゃったし(~_~;)

読書の習慣のない方でも、このヒトのエッセイは 楽しく読めると思います。ほかの作品も含めて、おススメです

フルーツたっぷりの紅茶、MAXに喉が渇いたときに飲んだら ホント甘露でありました(*^_^*)
はい、疲れも布団も ふっとぶほどの爽やかさです。ぜひ、りーにんさんもお試しを!(^O^)
キーブー
2017/07/23 00:49
レモン?いらない いらない ほらもう 口の中 ツバキがーーー
seizi05
2017/07/24 09:50
面白い本ですね
>リプトン紅茶
遺産相続どうなったのかな
私も野次馬人間だわ
もうヘトヘト
2017/07/24 10:52
リプトンティーわたしも好きです。昔は渋谷にも銀座にもティールームがあって好きだったのに、今はないのですよ。探せば都内ならあるかしら?
村上春樹さん、苦手なんだよなぁ、でも読みたくなります、キーブーさま評w
ミルテ
2017/07/24 22:19
seiziさん、こんばんは
レモン、爽やかで さっぱりしていて、私は大好きです
ケーキやお菓子など、柑橘系のものを選ぶことが多いし。
seiziさんは あまりお好きでないのかな?^^;
キーブー
2017/07/26 00:12
もうヘトヘトさん、こんばんは
はい、面白いですよ。おススメです(^O^)
あら! リプトン紅茶も、親族間で なにか ゴタゴタがあったんですか?
最近、有名企業の一家の もめ事が多いですよね。お金が あり過ぎるのも問題だなあ(~_~;)
ま、私は そんな心配しなくていいから、幸せなんですけどね・・・って、負け惜しみですね(笑)
キーブー
2017/07/26 00:15
ミルテさん、こんばんは
近畿でも、店舗は ごく少ないみたいですね。
これ、酷暑のときに飲んだのだけど、本当に おいしかったです(*^_^*)
村上春樹さんの作品って、あとになってストーリーを思い出そうとしても なんかあまりよく覚えてなかったりするのですが(笑)
でも その空気感というか、雰囲気は 色濃く心に残っている感じがするんですよね。もっと若い頃に読みたかったなあ、って思いました。感受性が豊かで、心が柔らかかった あの頃に。。。
キーブー
2017/07/26 00:19
こんばんわ、初めまして、

高忠さんの日記から、つい〜〜〜と
引き寄せられてお邪魔いたしました^^

何とも悲しいのに、コミカルというか?
ウイットに富んだお話ですね。

でも、確かに男性も星の数!
大丈夫ですわぁ(微笑)
忍舞(しのぶ)
2017/07/28 01:02
忍舞(しのぶ)さん、こんにちは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)

そう、40歳になる時点での破局って、女性にとっては かなりショックなことに違いないのに・・・なんともコミカルに書かれておりました。まあでも、行間からは 著者の複雑な想いも のぞいておりましたけどね^^;
地球上には、男性は35億いるらしいですから(笑)
考えてみれば、よりどりみどりでは ありませんか(^O^)
・・・って、こんなユル〜いブログではありますが、よろしくお願いいたします。
このあと、そちらへもお邪魔させていただきますね
キーブー
2017/07/29 17:47
北大路公子の『最後のおでん』 ああ無情の泥酔日記ですか?キーブーさんの紹介がとても面白くて興味津々です。
ともするとナイーブになりそうなお年に達してしまい、せめてたまにはブルゾン爺さんになりたいと思ってしまいます。メモメモです(^^ゞ
サヤ侍
2017/08/01 11:45
サヤ侍さん、こんばんは
興味津々ですか。ありがとうございます。ホントおすすめなんですよ。楽しい本です

>ともするとナイーブになりそうなお年に達して

あら、そうなんですか? ブログを読む限りでは、行動的で楽しそうな日常を お過ごしのようにみえるのだけど
ハワイも、楽しそうでしたね(^O^)
子どもの頃に、夏には毎年 海水浴に行ったことを思いだして、楽しくなりました。うちの場合は国内でしたが^^;
キーブー
2017/08/01 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後のおでん。 キーブーの半径1km日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる