金曜ロードショー「ダイハード2」を観た!


慣れない仕事にヒーヒー言ってるここ数日

まだ何をしてるわけでもないのに一日終わるとぐったり

でも、疲れた体に夕陽を浴びながら帰途についていると、ちゃんとお勤めして

いたころと同じ充実感に満たされますね(*^_^*)

まあいろいろと不安材料もありますが、とりあえずはよそ事を考えずに、

仕事を覚えることだけに集中しようと思っている今日この頃です


さて、金曜ロードショーでダイハード2をやってましたね

主演はご存じ、ブルース・ウィリス。

ダイハード3は映画館で観たんですが、4は見逃しちゃっててまだ観たこと

なし。1と2も、テレビでしか観たことありませんけど


それにしても、どのシリーズでも悪役たちが必ず憎々しげに言うセリフが、

「まーたおまえかー、マクレーン!!(爆)

そりゃイライラするだろうなぁ、あんなにしつこくしぶとくされたら


2では、ブルース・ウィリス扮するところのマクレーン刑事が、雪模様の空港

に奥さんのホリーを迎えにきたとこで空港ジャックに出くわすという

ストーリーでした。

彼の行くところ犯罪あり、ですね(笑)


どのシリーズでも、服は破れてボロボロ、体じゅうにケガをしてあちこち血ま

みれという、おなじみのスタイル

それでも孤立無援の中、自分にできることをやっていくマクレーン刑事。

頭が固くて敵意をむき出しにしてた署長も、最後にはわかってくれて、マクレー

ンの駐車違反チケットを破ってくれていましたよね(*^_^*)


奥さんのホリーもさすがマクレーンの妻だけあって、いけすかないマスコミの

男を殴って歯を折ったため、裁判で数メートル以内には近づけないという判決

をもらっているといった猛者ぶり

その男にいいかげん腹を立てているスチュワーデスがそれを知って喜んで

「シャンパンでもいかがですか?」

なんてすすめてくるのも愉快でした

彼女は1では腹の据わった活躍ぶりでしたよね。

ビルジャックの人質になっちゃうけど、代表として犯人と交渉したりして。

でもそのとき、勤めてた会社でも出世してて、名前も“マクレーン”ではなく、

旧姓の“ジェネロ”を使ってて、マクレーンがそれにむくれるところも面白かった

ですよね


このシリーズ、ずっと続けてほしいなあ。

とりあえずは4を観たいんで、テレビで早く放映してほしいです。

そういえば、ブルース・ウィリスは去年、再婚しましたよね。

それより先に年下男性と再婚してた元妻のデミ・ムーアとその旦那さんと

3人でジェットコースターに乗ってるとこなんかをパパラッチに撮られてましたが、

今は4人で遊んでるんでしょうかね(^^ゞ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年05月30日 23:19
はじめまして。
ブルース・ウィリス、アクションだけでなく、「シックスセンス」や「アンブレイカブル」では泣きの演技を見せてくれました。
主演だけでなく、脇役などでも活躍して欲しい役者さんです。
さんちゃん
2009年05月31日 00:20
毎回、観ているほうも、
「またかよ、マクレーン!」と思いつつ、
やっぱり観てしまうダイハード・シリーズ。
逞しい体躯と反比例していく頭髪が…

デミ似の新妻と末永くお幸せに
2009年05月31日 19:00
ひるまさん、こんにちは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
「アンブレイカブル」は観たことないんですが、「シックスセンス」は面白かったですよね。ウィリスの落ち着いてはいるけど悲しげな精神科医ぶりと、最後に大どんでん返しで本人も大ショックを受けてたところ。
あと、だいぶ昔ので、私も再放送を数回しか観たことのないドラマで「こちらブルームーン探偵社」のウィリスも大好きでした(*^_^*) 
2009年05月31日 19:06
さんちゃんさん、こんにちは
ほんとに、ちょっと悪者に同情してしまうほど、いつもながらマクレーンはタフでしつこいですよね(笑)
彼とデミ・ムーアが夫婦だったときって、きっとすごい夫婦喧嘩だったんだろうなあ。なんだか想像してしまう・・・(^^ゞ

2009年06月01日 13:18
はじめまして♪
気持玉ありがとうございました。
今度ゆっくり寄らせていただきます。
とりあえずお礼まで。
2009年06月01日 18:23
五十音ジュンさん、こんにちは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
こちらこそ、コメントありがとうございます。
最初、五十嵐ジュンさんだと思っておりましたわ
また寄らせていただきますのでよろしくお願いします♪

この記事へのトラックバック