ちょこっと息抜き~(*^_^*)

今日も今日とて、降りそうで降らぬような、んでもポツポツ来るかという

煮え切らぬお天気


ここ2日間も雨に降りこめられてると、さすがの家虫キーブーもそろそろ

お外の空気が吸いたくなるというもの


なので、少々降られてもいいさと腹をくくり、愛用の自転車(その名もちゃり

んこチャッピー
)でいざ図書館へ




本を4冊借り、買い物をしたあと、ちょこっとぜいたくをしました(*^_^*)



画像




ここはずっと前からのお気に入りのカフェ


照明も暗めでインテリアも落ち着いてて、なかなか雰囲気がよいのです。


ランチメニューも充実してるしお値段もお手頃。


今回はタラコパスタとアイスコーヒーのセットメニューで。


禁煙席だけ、後ろにちょっと明るめの照明が来てて、ソファにもたれて

読書をするのにいい感じなとこもお気に入り。


                



んでも。就活中だというのに、こんなぜいたく。

ちょっと気が引けるけど・・・


こないだ、こぶた1号と近くまで来たときにここへ誘ったのだけど、外食を

好まない1号は

「私はいいから、よったん(私のことね)が一人のときにゆっくり来たら

いいよ」

と言うのであるね。

「・・・そんなん。ひとりだけでぜいたくなんか悪いやん」

「いや、別に。このくらい、遠慮せんかていいんと違う?(笑)」

なーんて言ってくれたので、さっそくに来たわけです。

って、そう言われなくてもけっこう来てたけどさ



ふー。

落ち着くなぁ。


命の洗濯ができましたわ(*^_^*)


それにしても、なんて安上がりなわたくし・・・








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

 りぃー子
2009年05月08日 21:02
そうなんだよね・・・
そういうちょっとした贅沢が、意外と出来ないものですね~。
約束があってママ友ランチとかなら、大義名分があるけど、一人でランチって、どうしても我慢しちゃうよね。

しょっちゅうは要らないけど、一年に1~2回位は充分許されると思う

私は、実は一人喫茶店は子どもが小さかった時一回だけ。。。
育児に煮詰まって少しだけ息抜きが欲しかった。
夕方4時位に旦那に「買い物に行って来る」と子どもをまかせ、ふらっと喫茶店に入って、コーヒーを一杯注文しました。

静かな落ち着く店で、コーヒーをゆっくりと味わっただけなのですが、今でも時々思い出すほど、ほっとしたんですね。

たったあれだけの事だけど、良い思い出ですし、
自分は子どもが大きくなっても、
煮詰まりかけた小さな子を抱えたお母さんの気持ちは忘れないようにしたいなと思うし、これから先はそういうお母さん達の助けになる存在になっていかなくちゃなあとか、思います。


2009年05月08日 22:14
りぃー子さん、こんばんは♪
1年に1~2回・・・すみません、私は1月に1~2回ですぅ
ママ友とは、誰かの家で集まることが多かったですね。
焼きそばパーティーとか(笑)
んで、誰かがちっちゃい缶入りのカクテルとか持ってきたりなんかして、昼間っから(^^♪

私の場合は子どもが小さい時にはひとり喫茶とかしたいとはあんまり思わなかったんですよね。それなりに育児に煮詰まったりもしてたのに、何で解消してたのかなぁ。
ひとり喫茶が好きになったのは、フルタイムで働き始めてからかな。
心が重くなるようなことがあったときには帰りにちょっと、20分くらいコーヒーを飲んで、カフェの雰囲気に浸って心を静めてから帰ったり、反対にすごく嬉しいことがあった時もそれをちょっと噛みしめてから帰ったり。
外の空気をじかに家庭に持ち込まないように安全弁のような役割をしてたんじゃないかと思います。
んで今は、職場がないので、居場所がひとつ減ってるんで、それを埋める意味もあるのかなあ
2009年05月10日 00:12
 そのカフェいいですねえ。若いころは喫茶店に入り浸りましたが、最近はいい喫茶店がありません。
 人は、時に独りを楽しむ時間が必要な気がします。そういうカフェがあれば、安上がりだけど、心の贅沢はできているんじゃないでしょうか(^^♪。
2009年05月10日 12:55
遊哉さん、こんにちは
そうですよね。心の贅沢、必要ですよね(*^_^*)
ここ以外にも、本屋さんの中のカフェもたまに行きます。壁がガラス張りなので明るくて、いつも静かでいいですよ。
遊哉さんちのお近くにも本屋さんの中のカフェ、ありませんか?わりとお勧めです。買ったばかりの本もすぐ読めるし(^^♪

この記事へのトラックバック