久しぶりにいいお天気ー!!(*^_^*)

朝からいいお天気

昨日は肌寒くて、上着を着込んでた人が多かったけど。

今日はベランダから見てると半袖姿の人が多いですね。


もう、初夏の雰囲気



こんな日は、外に出て日差しを浴びて・・・ではなく、明るい窓際で読書

するに限りますね~


と、思ったものの。


そうだ、衣替えをしなきゃいけなかったんだ


延ばし延ばしにしてきたけど、いくらなんでももう冬ものじゃ

暮らせないもんなぁ・・・

ということで、しぶしぶ衣替えをすることに。


あー、めんどくさぁ・・・



               




ふぅ。

やっとこさ終わりました


もう着られなくなったこぶたの短パンとかをふざけて穿いてみせて、

「あ、ドリフターズの探検隊のコントみたーい」などというようなことを

やっていたためえらく時間を食いましたが、これでやっと読書ができるわ



さて、今日読んだのは、柳宗民 「園芸は楽しい」


著者は、NHK「趣味の園芸」の講師やラジオの「こども電話相談室」の

植物に関する質問を担当したりしてる人。


大勢のお年寄りから子どもまでを相手にしてるだけあって、わかりやすく

面白い内容で、著者の温かい人柄がよく出ていました


子どもって、大人では考えもつかないことを質問してくるもので、例えば

“ナスの中にはいくつ種があるの?”

“植物はウンチをするの?”

“蜘蛛の巣の成分は?”

などなど。ときには答えられなくて、宿題になっちゃったりもしたそうです



それ以外にも、花を咲かせるコツだとか、園芸こぼれ話なども面白かったし。


一般に、「挿し木は梅雨時に」と言われるけど、それは観葉植物か常緑樹の

話で、落葉樹類は11月か2月の方がよくつくとか


あと、苗を買うときは蕾がたくさんついてるのを選びがちだけど、あれはホルモン

でたくさんの蕾をつけてるだけで、買って帰るとほとんどの蕾が咲かずに落ちて

しまうのだとか


へぇ~、って思う話が満載でした


んで、ランのところで、

「ランの手入れはよくわかラン」とか、「それを知ラン、ではすまされない」とか、

オヤジギャグを連発されてたのにはちょっと、あらら・・・、って感じでしたが、巻末

のプロフィールを見て、昭和2年生まれとあったので、まあそれならと納得


地方で私財をはたいて野生の植物を保護している人の話なども紹介されていて、

読後はほのぼのしました(*^_^*)




さて、園芸の話のついでに、まだ紹介してなかったうちのベランダの住人をご紹介。



画像




ビワの木です。


前の会社の敷地内になってたビワを、みんなでおやつにいただいたことがあり、

そのときの種を持って帰って植えたら、ここまで大きくなりました。


会社の木は、「葉が茂って邪魔」という社長のお嬢さんのツルの一声で切られて

しまいました。昔からあった木らしいんですけどね・・・


これもそろそろ植えかえてやらなくちゃ。


それと、手前にあるのはトウガラシ。

こぶた1号がホワイトデーに勤め先からもらってきたもの。

プレゼント用にかわいくラッピングされた栽培キットでした。

1号はまるきり園芸に興味がないので、私が世話をしたのだけど、次々と花が

咲いて、真っ赤な実がたくさんつきました


写真のは収穫が済んだあとなのだけど、それでもまだ小さめだけど実がなって

ます。


これの収穫の時、ちょっとした騒ぎがありました

種をサヤから出しながら、なんとなくうっかり目をこすっちゃったのだけど・・・。

たちまち目がジンジンして涙が出始め、痛くて痛くて開けてられなーい!!

もうびっくり。死ぬかと思った・・・


しばらくしておさまったけど、すんごい威力でした。


そりゃ米びつに入れてたら虫もよらないわけだわ(~_~;)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年05月09日 23:55
はじめまして。

びわの木にびっくり!!
種からここまでになったとか・・・。
すごいですね。こんな楽しみ方(?)もあるのですね。

それから、トウガラシにもやられましたね。
災難でしたね。
2009年05月10日 00:21
 ビワの木が、葉っぱもノビノビと気持ち良さそうに立派に育ってますね。たしかに、植え替えてあげないと、ちょっと窮屈そうです(^^ゞ。実がなるようになったら、楽しいでしょうが、鉢植えでは無理なんでしょうか。
 トウガラシもそうですが、実がなるとなんだか嬉しくなりませんか(^^♪。
 柳宗民の「園芸は楽しい」は、他の方のブログでも紹介されていましたが、面白そうです。読んでみたくなりました(~_~)。

 
2009年05月10日 09:00
わたくし ビワの実 予約いたします ほしい! 
2009年05月10日 13:04
わん太郎さん、こんにちは。
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
わん太郎さんのところにはときどきお邪魔させていただいてました。花の写真がとてもきれいで、丹精して咲かせてらっしゃる様子がとても楽しそうで。
食べたあとの種をまくのは面白いのでよくやります。
アメリカンチェリーも埋めてみましたけど、さすがにそれはダメでしたね・・・(~_~;)

またそちらへもお邪魔させていただきます。よろしくお願いします♪
2009年05月10日 13:15
遊哉さん、こんにちは
けっこう、大きな葉っぱでしょう?(^o^)
実がなれば嬉しいんですけど、地植えならともかく、鉢植えだとやっぱ接ぎ木とかじゃないと無理なんでしょうね。
ワイルドストロベリーの実がもうじき色づきそうなので楽しみにしてます。もう何年もある鉢植えなので実も小指の先ほどのちっちゃいものなんですけどね(~_~;)
はーちゃんのおやつにちょうどいいです
んでこの本は、園芸のノウハウだけじゃなく、著者の身辺雑記なども記されてるのでとても面白いです。さくさくと読めちゃうし、お勧め本ですよ(*^_^*)
2009年05月10日 13:19
seiziさん、こんにちは
予約1号seiziさん、たしかに受け付けました(^o^)
首をなが~くして、ついでに気もなが~く持って、お待ちくださいませ

この記事へのトラックバック