金曜ロードショー「ゴーストシップ」を観た!


仕事で疲れてクタクタになって帰宅した金曜日の晩、翌日の土曜日も仕事
なんだからさっさと風呂に入って寝ればいいものを、観ずにはいられません
でしたね、「ゴーストシップ」(笑)

だって、題名からして「幽霊船」ですよ。
そのものズバリ。ワクワクせずにはいられないじゃありませんか
さあよってらっしゃい、見てらっしゃい、って感じ(笑)


この映画は以前にも観たことがあったのだけど、ただのホラー映画ではなく、
昔の豪華客船の優美でレトロな雰囲気が印象的だったのを覚えています。
それを思い出しながら見始めたのですが、その最初のシーン。
きらびやかにダンスパーティーが開かれている船内でいきなり始まる凄惨な
大量殺戮。
その殺害方法も、奇想天外というか、残虐極まりないもので

そしてそこから場面は一転して現代に戻り、サルベージ船のクルーたちが今は
廃船となったその船の中に入り、ひとりまたひとりと奇怪な死を遂げるのですね。

クルーたちにこの仕事を依頼した青年が大きなカギを握る存在だったのだけど。
前回観たときも、最後までこの青年には騙されました。
いやあ、衝撃的なラストでしたよね(~_~;)


サルベージクルーの優秀な一員、紅一点の主人公を演じた女優さんが、逞しく
はあるのだけどわりにそのへんのおばさんみたいだったのがちょっと残念
あと、幽霊となって出てくる少女、いたいけな感じでかわいらしかったけど、彼女
を襲った運命があまりに惨くて、とてもかわいそうでした。
たったひとりで乗船していて、目的地に着いたら両親に会えるはずだったのに。
殺戮現場を目撃したうえに、あんなひどい殺されかたをして。
どんなにか、怖かったでしょうね

まあ内容としてはタイトルどおりのお話なのだけど。
クルーたちと行動を共にする、生きた人間が実はとんでもないモノであったと
いうところと、最後に少女の幽霊が船を襲った悲劇を再現して見せるところ、
この2点がとても衝撃的でした。
せっかく家族同様に和気あいあいとしたサルベージクルーたちだったのに、この
幽霊船にかかわり合ったが百年目、といった感じで、なんとも気の毒なこと
でしたね

こういうホラー映画、大好きです(*^_^*)
疲れたときに観ると、気分がスカッとしますね。
なんというか、血沸き肉躍るとよく言いますが、たぶん私の場合はその状態が
血行をよくして、疲れをとっているのではないかなと思ったりもするのですが。
どうでしょうね(笑)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年10月24日 20:05
このて こわくないんですか!キーブーさん
2009年10月24日 20:45
これはレンタルで観ましたよ!
ホラーはあまり見ないのですが この映画は
面白かったなあ。
そうそうキーブーさんがおっしゃるように
女の子可哀そうだったのと 申し訳ないけど
主演の女優さんがもっと美人だったらなあと
思いました。
2009年10月24日 21:19
見事に途中から見たんですが、かなり見入ってしまいました。ホントに最後まであの青年にやられました。女の子が悲劇を再現させて見せてるのは切な過ぎましたよ・・。最近DVDを借りにいけてないのでテレビのロードショーで楽しんでます(ノ∀`*)
2009年10月24日 22:21
あの~私、怖いんですけど…。
疲れた時に見るとスカッとするんですか?
私は金縛りにあいそうだけど…。
2009年10月24日 23:29
seiziさん、こんばんは
こわいですよ~。でも、そこが楽しいんですよね。こわい+ワクワクって感じでしょうか
2009年10月24日 23:36
みいなさん、こんばんは
面白かったですよね~(*^_^*)
でも、主演の女優さん、ほんとに何であの人だったんでしょうねえ
サルベージクルーという点では確かにリアリティがあったけど。でも、なんだか普通の人でしたよね(笑)
あの女の子はほんとにかわいそうでした。でも、最後はよかったですよね
それにしてもあの青年。ほんとにこわかったなあ。最初のほうがちょっとヘタレ気味に見えたせいもあって、正体がわかってからは観ててゾッとしましたね
2009年10月24日 23:44
ぴかりんさん、こんばんは
途中から見ても十分楽しかったでしょうね。でも、最後に女の子が見せるシーン、冒頭でもあったんですよ(^^ゞ
すごい殺し方でしたよね。むご過ぎ。しかもそこで一部始終を見ながら、最後のほうまで生き残ったあの女の子はほんとにかわいそうでした。

DVDを借りに行って返しに行くっていうのもめんどくさいですもんね。私はなぜか借りたDVDを家で観るのは好きじゃないんですよね。映画館か、テレビのロードショーで観たいんです。なぜだか自分でもよくわからないんですが(笑)
2009年10月24日 23:48
Fチェスカさん、こんばんは
あれれ、Fチェスカさんはこの手のものはお嫌いですか~?
ワクワク、ぞわぞわしてると、なんだか血行が良くなったような気がするんですよね。そんなことないですか?(笑)
さんちゃん
2009年10月25日 11:18
ありゃあ
ジュリアナ・マルグリーズ不評ですね。
確かに美人とは言い難いですが、
海外ドラマ「ER緊急救命室」の婦長キャロル
ご出演映画!というだけで、
ミーハーな私は要チェックでした。(爆)
「ER」ではジョージ・クルーニーが演じた
小児科医ダグとの病院内ロマンスは、
「グレイズ・アナトミー」よりドキドキ。
2009年10月25日 17:19
お 面白かったんだ… ダメだ 最近眠くってTVまともに見れてません(T_T) そうか 面白かったんだ…
早く復調してレンタルに挑戦してみよう♪
2009年10月25日 17:28
さんちゃんさん、こんにちは
「ER」に出てる人だったんですか。知らなかったあ
というか、「ER」も深夜にテレビで放映されてたときに数回見ただけなんだけど。
まあ、美人女優を持ってきて、仕事は男に混じってサルベージをやってますと言われてもリアリティはないんですけどね。この女優さんはその点はよかったんだけど、地味な感じがしたのかなあ。そこがまた彼女の持ち味なのかもしれないけど。
ジョージ・クルーニーとの院内ロマンスですか。なるほど。お似合いだし、いいカップルですね。それもちゃんと観てみたくなりました(*^_^*)
2009年10月25日 17:32
まるおおさん、こんにちは
そう、面白かったんですよお、とっても
そんなに眠かったんだ。まるおおさん、忙しそうですもんね。でも、北海道はもうじき冬ごもりの季節だし、そうなったら一度観てみてくださいね
miyo
2009年10月26日 15:39
あの優雅なダンスシーンから一転してスパッと切られるあれが凄く好きなシーンです(≧∀≦)ラストも工夫されてて良いですよね。ゴースト海洋ものではかなり出来の良い作品だと私は思ってるんですよ(^_^)
偶然にも『ゴーストオーシャン』『ゴーストマンション』を借りてます( ̄∀ ̄)先日は『ゴーストアビス』を観ました(^∀^)ノ
2009年10月28日 08:14
初めまして~。
朝っぱらから、寄らせて頂きました。
私も、この映画・・・DVDで、見ましたよ~。
先日、TVでチャンネル変えてときに、やってるって事は知ってました。
あの女性、逞しかったですね。
少女の霊も浮かばれたでしょうね~。
残酷なシーンがいっぱいで、ホラーならではですが・・スリリングで気分転換にはいいかも?
2009年10月28日 14:33
miyoさん、こんにちは
お返事が遅くなり、ごめんなさい
後記事で書いた通り、体調を崩してました。
miyoさんが言われてたのと同じ、寝ても座ってもどうにも身の置き所がなく、つらかったです(T_T)

そう、優雅なシーンから一転してのホラーシーン、見所ですよね
んで、次々に観てるんですね、ゴーストシリーズ(笑)
いやあ、miyoさんとは気が合う感じ。一度まったりとお喋りをしてみたいです(*^_^*)
2009年10月28日 14:38
夕顔とひまわりさん、こんにちは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
そう、あの女性は逞しかったですよね。周りの男たちがヤワに見えるくらい(笑)
ただのホラーではなく、ストーリーもしっかりしてて最後にすべてがわかったときはびっくりだったし、見応えがありましたよね。
こういうの、大好きです(笑)
あとで夕顔とひまわりさんのところにも寄らせていただきますね

この記事へのトラックバック