映画の思い出とアゲハの卵



今日も朝からカンカン照り

またまた酷暑の一日となりました

昔のことを言っても詮無いですが、私が子どもの頃って、30度を越えると
ニュースになってたような気がするんですけどね。

このままだと、私が60代や70代になる頃には、40度を越えた、なんて日も
ザラだったりして。

年をとってからそんなだとつらいだろうなあ(~_~;)

などと、繰り言はこのくらいにして(^^ゞ



少し前の話になりますが、『踊る大捜査線THE MOVIE』 『踊る大捜査線THE
MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』
と続けて放映されていましたね

新作がいま上映中なのでその宣伝を兼ねての放映ですが。

一番最初の「踊る大捜査線THE MOVIE』は、忘れもしない1998年、私の
離婚の年の封切りなのですね(^^ゞ


急転直下、離婚が決まったのがその年の夏のことで、これからの生活の
見通しも立たないままだったのでどうなることかと不安でしたが、とりあえずは
バイトを多いときは3件掛け持ちして頑張ったし、暮れには正社員としての
新年からの就職が決まってほっとひと息つけたところで、この作品をひとりで
観に行ったんですよね。

そのときの、希望に満ちた明るい気持ちを思い出しつつ、テレビで観て
いました(*^_^*)


まあそうはいってもその後すべてが思っていたほど楽観的にいったわけでも
なかったのですが、とりあえずは10年勤めさせてもらって、掛け持ちをしなく
てもなんとか親子で暮らしていけるほどのお給料をもらえたのですから、
うまくいったほうなんでしょうね。


このシリーズが始まるときにいつもかかる、あの有名なテーマ曲を聞きながら、
しばし感慨にふけったことでした(笑)



それにしても、2作品ともすでにテレビで何度も見ているにもかかわらず、
こぶたたちは内容を覚えてないんですよね(~_~;)


わたしがちょっとふざけて、作品のなかの有名なセリフ、例えば、

「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ」
「事件は現場で起きてるんじゃないのよ、会議室で起きてるの」
「レインボーブリッジ、封鎖できません」

などを、セリフを言う少し手前で先に言ったりすると、すごく怒るんですよね。

「もう!先々言わんといて!わかってしもたら詰まらんやんか!」

・・・別にいいやん。ってか、こんな有名なセリフも覚えてないんかいな(~_~;)


『レインボーブリッジを封鎖せよ!』のときは、
「あれっ?!・・・このヒト、おかむー??」
なんて言ってるし。

「うん、ナイナイの岡村さん。知らんかったん?」
「知らんかったわ。いま初めて見た~!こんなにいっぱい出てるからおかむー、
疲れんねんて。なあ」

あのね。これは最近の作品じゃありませんから


でも、岡村さん、早く元気になってまたテレビで活躍する姿を見たいもんです。




さて。

話はガラッと変わりますが、今朝起きてすぐベランダの窓を開けに行ったら、
キアゲハが飛んできてましたね(*^_^*)

うちの小さなグレープフルーツの鉢植えを目ざとく見つけて、何度もタッチして
いたので、ああ、卵を生んでいるんだなと思い、写真を撮ろうとしたのですが。

網戸を開けるとフラフラと近寄ってきて部屋に入ろうとするので、写真は断念。

その頼りなげな飛び方から、羽化したばかりかなあ、とも思ったり。

あまり追い回して羽を傷つけたりしたらかわいそうですからね(^^ゞ


けっこう長いことベランダに滞在しておられましたが、飛び去ったあとに
グレープフルーツの木を見てみたら、やっぱりありましたね、置き土産が(笑)


画像



これはすぐ目につくところにありましたが、そのほかの卵は見つかりにくい
ところを選んで、うまーく生んでおられました。


例えば、これ。


画像



葉っぱが密生していてわかりにくい上に、裏返ったところの葉のふちの際の
ところに二つ並べてあるし。


他のも合わせて5個、見つけたのでかわいそうですが駆除させていただき
ました。

前にも書きましたが、うちのはまだ幼木なのでそんなにたくさんの幼虫はムリ
だから、緑色にまで成長した幼虫は見逃してやりますが、それ以前の、卵
だったり鳥のフン状だったりするものについては駆除の対象としてるんです
よね(~_~;)


すべての幼虫の羽化を見守ってやれたらいいんですけど。


でもきっと、けっこうな数の卵や幼虫を見逃してるんだろうな(笑)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年07月20日 19:13
こんばんは
同じ同じ!一緒です一緒!
この映画何回か観てますが・・
こんなシーン有ったっけ??
と・・まぁ岡村君の噛み付き魔は覚えてましたが(笑)
でも、みんな若いですよね・・

酷暑の日々
ご自愛下さい
2010年07月20日 20:39
書中お見舞い申し上げます!
ごめなさ~いm(_ _)m
りぃー子
2010年07月20日 21:03
私もです。
でも、何度か観てるけど、途中からだったり、途中が抜けてたり・・・通しで全部観てなかったのかも?
なので、いつも観た様な、観てないような・・・って感じ。

TVドラマの方を全然観たことが無いので、どうせ部外者・・・って気分で観るからかな。

でも面白いとは思うんですけどね^^
りぃー子
2010年07月20日 21:04
ってか、
そんな思い出をお持ちなのですね。
しみじみ読ませていただきました!
2010年07月20日 22:27
ただチャンさん、こんばんは
ただチャンさんもそうなんですね(^^ゞ
でも、岡村さんの噛みつき魔は覚えてますよね。こぶたたちはそれすら覚えてなかったみたいなんですよね

ただチャンさんも、移動の際などは熱中症に気をつけて下さいね(*^_^*)
2010年07月20日 22:31
追伸ただチャンさん、いらっしゃいませ(*^_^*)
お気遣いありがとうございます。毎日暑いですもんね
九州の暑さはひとしおでしょうが、頑張ってくださいね
2010年07月20日 22:34
りぃー子さん、こんばんは
ああ、こぶたたちも身を入れて観てないのかもしれませんね(笑)
私もドラマの方は観てないんですけどね。でも映画だけでも充分楽しめましたね。
今、新作が公開されてますよね。観に行きたいけど毎日酷暑だし、この作品は人気で混んでるらしいし。ちょっとめんどくさくなり始めてます。。。
2010年07月20日 22:37
りぃー子さんも、ふたたびいらっしゃいませ(*^_^*)
ってか、追伸スタイルが流行ってるのかな(笑)
昔々の、しょーもない思い出ですが、あのテーマ曲を聞くたびにあの時の高揚したような、ホッとしたような不思議な気持ちを思い出します。
今となってはいい思い出かもしれませんね(^^ゞ
2010年07月21日 00:47
こぶたちゃん達、イイ感じで覚えてないんですね。
3を見に行くんだったら、1と2の復習しておいた方が良いので、今ならこぶたちゃんたちも見に行けそう。
あっ、既に岡村さんが出てたの忘れてる…ってことないですよね。
キーブーさんちにはグレープフルーツの木があるんですか。
珍しいですね。今まで、グレープフルーツの苗木を売ってるの、みたことありません。
どんな花が咲くんだろう?
2010年07月21日 06:48
暑中、お見舞い申し上げます。
いろいろなことに記憶が結びついているんですね。
懸命に生きるほど、アゲハなどが舞うシーンに、ほっとする瞬間が大切なのではと感じます。
2010年07月21日 09:29
2作とも映画館で見ましたが、何故だか
今回は行く気になっていません。
岡村君もそうだけど、私は小泉今日子さんの
凶暴な御姿が忘れられません。怖かったよね。

そうかあ、大変な年だったのですね。
ご苦労をお察しします。マジで。
2010年07月21日 10:16
自分ひとりでももてあましそうになるのに、
お子さんふたりの三人の生活をひとりで支えて…
すごいです。
グレープフルーツの木、ゆくゆくは実がなるの
でしょうか?ブドウみたく実がなるので、グレー
プフルーツって聞いたことがあるんですが、
どんな風になるのか、とっても気になってます。
2010年07月21日 12:34
暑中お見舞い申し上げます。

クロアゲハ・・・・アオスジアゲハ・・・・黄色いの白いの・・・色々飛んでます。
しっかり食べて成虫になったようです。
2010年07月21日 16:54
あずきねこさん、こんにちは
こぶたたちは、忘れてるとかなんとかいうようなことではなく、単にちゃんと観てないだけというか、興味もあまりなかったみたいですね(爆)
このグレープフルーツは、食べたあとの種を蒔いたものなんですよ%うれしいwebry%}
花は白い色みたいですが。そこまでいくにはまだまだでしょうね。でも、葉っぱをちぎったりすると清冽な香りがするし、なにより実を食べたあとの種が芽吹くというのがおもしろいです(*^_^*)
『踊る大捜査線』の新作、混んでるみたいですよね。観に行こうか、どうしようか。。。
2010年07月21日 16:57
moumou.h53さん、こんにちは
そのとき読んだ本、観た映画、流行った歌、いろんなものに記憶はまつわりついているものですよね(*^_^*)
長い人生、いちどくらいは背水の陣で生きてみるのもいいのでは、と過ぎ去った今では思ったりもします。
まあそれもできれば若いうちがいいでしょうけど(^^ゞ
2010年07月21日 17:03
みいなさん、こんにちは
小泉今日子、あの役はちょっと衝撃的でしたよね。うまいとかなんとかいうより、ええ~・・・みたいな(笑)
今回も出てるみたいですね。小栗旬も出てるし。迷ってるところです
今から思えばたいへんな年でしたね、ホント。でもそのときはただもう一生懸命でしたけど。こぶたたちにも不自由な思いをさせないですんだし、終わりよければすべてよし、ですか(誤爆)
2010年07月21日 17:08
なおみんさん、こんにちは
自分ひとりならくじけてしまったかもしれませんね。こぶたたちがいたから、なんとかこの子たちを食べさせていかないと、ということで結果的に頑張りとおせたのかもしれません(^^ゞ
結実させるには挿し木などしないとむつかしいようですね。まあ私としては、食べたあとの種をお遊びで蒔いただけのことなんで、瑞々しい葉っぱやアゲハの幼虫などが楽しめればそれで満足かも(笑)
2010年07月21日 17:13
ねこのひげさん、こんにちは
ごていねいに。おそれいります。ねこのひげさんも、体調は大丈夫ですか?(*^_^*)

クロアゲハって、田舎ではよく見てたのに、こっちじゃあんまり見かけないんですよ
うちのグレープフルーツも、駆除しても、あとからあとから葉っぱが齧られていきますね(~_~;)
せめて液肥をちゃんとあげて、フォローをしてやりたいと思います
2010年07月21日 21:23
うちにも柑橘の木が何本かあります。
寒さに弱い種類を鉢植えで小さく育てているので、
その子についたアゲハの子たちは抹殺です(^-^;

地植えしている大きな木は、ほとんど放置なので、
毎年たくさんの色々なアゲハが訪れています。
2010年07月21日 22:33
らいむさん、こんばんは
ライムさんのお宅には、鉢植えと地植えと両方あるんですね
近所の家にも数本柑橘類の木を地植えしているところがあって、いつもみごとに大きな夏みかん(だと思うんですけどね)が鈴なりになってるので、できればアゲハもそっちに卵を生んでくれればいいのに、っていつも思います(^^ゞ
2010年07月22日 00:17
 5個とも駆除しちゃったんですか~。1個くらい残しておいて上げればよかったのに~、と思いました(^^ゞ。
 実は今、アゲハの青虫を1匹飼育中です。何アゲハになるか楽しみです(~_~)。
miyo
2010年07月22日 02:45
……良いも悪いも人生の転機や感慨深い思い出と重なる映画が無い…。何かあるはず、何か無いか!?…うむ、無いな!(・∀・)あえて言うなら全ての映画がそれぞれ人生の一部です。なんじゃそりゃ(爆)苦労を笑顔で話せる人生って良いですよね(^_^)
2010年07月22日 16:54
遊哉さん、こんにちは
私の目で見つけられた卵はすべて駆除しましたが、きっとかなりの数を見落としていると思われますので、大丈夫かと(爆)
ああ、それは楽しみですね私もいちどやってみようとは思ってたんですが。おもしろそう(*^_^*)
サナギになるところ、羽化するところなどをまたブログでアップして見せてくださいね(^^♪
2010年07月22日 16:59
miyoさん、こんにちは
あらら、なかったですか?時間も遅いし、いったん寝て起きてから考えてみられたらみつかるかもしれませんよ(^^ゞ
苦労を笑顔で話せる人生かあ。まあ苦労しなくて済むならそれにこしたことはありませんが。
しょうがないからとりあえず笑ってる、というのもあるかも(自爆)

この記事へのトラックバック