映画「カウボーイ&エイリアン」を観た!




昨日の水曜レディースデーは、この話題作を観てきました

ジョン・ファヴロー 監督 「カウボーイ&エイリアン」

製作総指揮を「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」のスティーヴン・
スピルバーグ、監督を「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブローが担当と
聞けば、観ないわけにはいきませんよね



あらすじは。

19世紀、アリゾナ。
ひとりの男が、荒野で目を覚ます。
彼は記憶を失くしていて、腕には奇妙な腕輪がはまっていた。
その後たどりついた町で、お尋ね者として捕まってしまった彼が護送されよう
としたとき、空に飛行物体が現れ。。。


画像




始まりは、典型的な西部劇。

記憶を失くした腕の立つ男と、町を支配して我が物顔にふるまっている牧場主
の男。そして、謎の女。

酒場のスイングドアが開いて、見慣れない男が入ってきて酒を注文したところ
で謎の女が近づき、そして保安官と撃ち合いになるというシーンは、古い
西部劇で何度も見た記憶のあるもの。
まさにお約束の展開なのですが。

違っているのはここからで、なんとこの町に未確認飛行物体からの空爆が
あるのですね。

まだ飛行機も飛んでいなかったこの時代、空に現れた飛行物体に、人々は
度肝を抜かれます。

しかも、次々と町の住人たちがつり上げられ、拉致されていくのですね。

これらの展開も、よく見るSF映画となんら変わることもない感じ。

特に変わった飛行物体でもないし、途中から現れるエイリアンにも目新しさは
特になし。


西部劇もそれらしくできていたし、エイリアンからの攻撃もそれなりに手に汗
握る展開で、退屈はしなかったしおもしろくもあったのですが。

西部劇+SFということで、かーなり期待して観に行ったものの、観終わって
みたらまあなんとかうまくまとめましたね、みたいな感じ(^^ゞ


下手をしたら、とんでもなくとっちらかった作品になりかねなかったところだと
思うのですが、それを からくも阻止して全体の雰囲気を締めていたのが
ハリソン・フォードダニエル・クレイグ

画像



記憶喪失の主人公をダニエル・クレイグが、町を支配している牧場主を
ハリソン・フォードが演じています。


ダニエル・クレイグは007の最新のボンド役でも有名ですが。

ボンド役もクールに演じていてよかったですが、今回は、とても渋い演技で
それとはまた違った魅力が感じられました


ハリソン・フォードも、いつもと違って、金の力で町を牛耳る嫌な男の役だった
のですが。

溺愛していたドラ息子をエイリアンに拉致され、同じように家族を拉致された
ほかの人々と協力して救い出そうとする過程で、人として大切なことに
気づいていくのですね。


ラストシーンも、西部劇によくあるパターンで、ノスタルジックな感じさえ
しました。


なんというか。

おもしろかったし、水と油みたいなプロットをよくまとめていたのですが。

でも、それ以上でもそれ以下でもない、みたいな感じ?

な~んてエラそうに書きましたが

楽しめることは間違いないので、まだの方はぜひ観に行かれてはいかが
でしょうか・・・って、全然フォローになってませんね^^;







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ひまわり
2011年10月27日 23:20
ハリソン・フォード頑張りますねー。ハン・ソロの頃から観てるので年月を感じます。VSエイリアンもの多いですよね。「三銃士」と訊いて期待しましたが「バイオハザード」の監督&ミラ・ジョボビッチなのでよくわかりませんw。ダルタニアン好きなんですけどね。
でも映画は気楽に楽しめればいいんですよね^^♪
キーブー
2011年10月27日 23:31
ひまわりさん、こんばんは
ハリソン・フォードがいるだけで、画面が締まる感じがしますよね♪
ハン・ソロ船長かあ。懐かしいなあ(*^_^*)
そうそう、「三銃士」も観に行かなきゃ。
この話って、きちんと読んでないんですよね、私。なのにいきなりバイオハザード版(笑)
今回はいろいろと評価も分かれるでしょうけど・・・そうですよね、結局は観てる人が楽しめればそれでOKかと(*^_^*)
miyo
2011年10月28日 05:17
初めてCM観た時は吹き出してしまったよ…。だってこんな映画、私がよく好んで観る変な映画で有りがちなんですもん(爆)そしてそういう映画の最大の魅力はCMで『なんじゃこりゃーっ』と変なセンス観せて心ときめかせてくれる所(≧∇≦)でもこの映画では「さすがトップクリエーター集団、こんな身も蓋も無い物なのに最高品質になっている!」と感心してしまいました(笑)類似映画が出るのが今から楽しみです。肝心のこの映画?う~ん観るか分からない( ̄∀ ̄;)例えて言うなら、庶民的なお好み焼きをフレンチとかのカリスマシェフが最高の食材で上品に作りあげた様な…。それはそれで最高に美味しいんだけど、やっぱり庶民的なのが落ち着くよねって感じに変な映画はトップクリエーターよりも情熱的な変なセンスの人達のが良いかも(笑)
2011年10月28日 06:16
たぶん、劇場には足を運ばないだろうな・・・
一歩間違えば、というかCMを見る限りでは完全にB級映画の王道ですよね。
まあ、DVDが出るのを待ちます。
ここのところ、DVDばかりですが(^^ゞ
2011年10月28日 11:25
日本でいえば、江戸時代にUFOってカンジなんでしょうか?自由な発想!!
先日何かのTVでハリソンフォードをみて、年取ったなぁ…と感じました。関係ないけどキムタクのドラマに出てた、加藤剛も!
キーブー
2011年10月28日 18:29
miyoさん、こんばんは
ほんとにね~、よくまとめたもんだと思いましたですよ(^◇^)
さすがですよね。スピルバーグは、「メンインブラック」のときもたしか名を連ねてたけど、あれもけっこう崖っぷちな作品だったもんね。おもしろかったけども(笑)
miyoさんが楽しみにされてるとおり、きっと類似作品が山ほど出てくるでしょうね。身も蓋もないヤツが(爆)

>庶民的なお好み焼きをフレンチとかのカリスマシェフが最高の食材で上品に作りあげた様な…
そうそう。そんな感じ。さすがmiyoさんだ~♪
んでこれ、ハリソン・フォードとダニエル・クレイグが出てなかったらかなりヤバかったかも。
っていうか、よくハリソン・フォードが出演OKしたもんだと(爆)
キーブー
2011年10月28日 18:32
ねこのひげさん、こんばんは
まあそうですね、やっぱB級かなあ(^^ゞ
でも、おもしろかったですよ。とりあえず退屈しなかったし(笑)
DVDでも充分だと私も思います^^;
キーブー
2011年10月28日 18:36
なおみんさん、こんばんは
江戸時代にUFO!そう、まさにそんな感じ~♪
徳川幕府VSエイリアン、っていうのもおもしろいかもしれませんね(^◇^)
ああ、加藤剛さん。こないだ亡くなった竹脇無我さんとともに大岡越前やってましたよね。
おふたりとも歳を取りましたよね。あの頃は颯爽とした感じだったけども(~_~;)
でも、男性は渋さが出ていいですよね。それにひきかえ女性は・・・なかなか厳しいですよね(>_<)
2011年10月28日 19:00
こんばんは
ン?・・ちょっと気になってた・・て言うか
観てみたい映画だったんです。
そすかぁ・・まぁWOWOWでしか観れませんけど
f^^;
みいな
2011年10月29日 09:49
さすが!キーブーさん。
この微妙な映画の雰囲気を上手く解説
されていますねえ。
ダニエル・クレイグとハリソン・フォードじゃあ
なかったら ヤバかったかもね。
いろんな映画のパロディもあったけどねえ。
どだい、初めから設定が無理だったかも?
2011年10月29日 10:55
もはや スピルバーグ ハリソンの名につられて映画館に行く時代でもないかー 時代は もう 次の世界へ! 
キーブー
2011年10月29日 20:31
ただチャンさん、こんばんは
ただチャンさんも気になっておられたんですね
まあ、WOWOWで充分でしょうね(笑)
けっこうおもしろいですよ。少なくとも退屈することはないかと(^^ゞ
キーブー
2011年10月29日 20:33
みいなさん、こんばんは
お褒めいただき、ありがとうございます(*^_^*)
そうですね。西部劇とエイリアンというのがもう水と油ですもんね^^;
でもそのわりには、きちんとまとまっては いましたよね。
もっと悲惨なことになっても不思議はなかったのに(笑)
キーブー
2011年10月29日 20:35
seiziさん、こんばんは
スピルバーグ ハリソンの名前は、それでもけっこうな牽引力かも。少なくとも私はそれで映画館に足を運びましたもん(*^_^*)
2011年11月02日 20:52
キーブーさんの目の肥えた、、、厳しい評価は参考になりますね。
やっぱり、この映画はDVD待ちにしよっと。
めったに映画にいけなくなりましたので、ぐっと絞り込みたいと思います。今後も紹介よろしく(~o~)
キーブー
2011年11月02日 22:59
moumou.h53さん、こんばんは
お褒めいただき、ありがとうございます(*^_^*)
お忙しいmoumou.h53さんが効率よく良い作品を観るための手引きとは、なかなかに責任が重いですね~(笑)
でもmoumou.h53さんもファンタジー系がお好きのようだし、けっこう好みは一致してる感じですもんね
この作品はDVDでも充分楽しめるかと(^^ゞ

この記事へのトラックバック