しっかし、元気やなあ(^^ゞ




数日前、ベランダの洗濯物をとりこんでいたところ。

お隣から、
「だからッ! 18から9を引いて、なんで20になるのッ!!
という怒り声が聞こえてきました^^;


ここに引越してきたときに、お隣さんが、
「うちには小学校低学年の子がいるので、うるさいと思いますが・・・」
とご挨拶されたというのは、以前、記事にも書きましたが。

まあ元気なお子さんのようで、よく遊んでいる声や物音が聞こえてきます


こないだなんかは、友だちが遊びに来ていたようで、追っかけっこをしている
らしいドタバタがずっと聞こえていたと思ったら、いきなり大きな笑い声が
エンドレスで聞こえてきたり(^^ゞ

それがまた、昔に流行った笑い袋のようで、しまいにはこっちまで笑えて
きたくらい。
そんな元気な女の子ですが

この日は神妙にお勉強をしていたようですね。


それにしても。
引き算をして、元の数より増えることはないよなあ(笑)
8から9は引けんから、十の位からひとつ借りて来ないとね。

などと、心のなかで呟いたりしていたのですが(笑)


週末にはリコーダーの音が聞こえていたので、今度はリコーダーかあ、頑張って
練習してね、などと思っていたところ。

いくら練習しても、すぐにピーーッという高くはずれた音が出てしまうよう
なんですよね。

あれって、穴をちゃんと指で押さえてないと出る音で、こぶた1号が小学生
だったときもなかなかちゃんと吹けなくて、しゃかりきになって教えたことが
あったっけ。

そんなことを思い出しながら、聴くともなく聴いていたのですが、しばらくすると
練習をやめたらしく静かになったので、飽きちゃったのかなと思っていたところ。

ドレミ~レド ドレミレドレ~ ♪
という、のんびりした笛の音が。


そう。誰もがリコーダーで一度は吹いたことがあると思われる、あのチャルメラ
ですね(^◇^)

あれを何度も何度も、繰り返し吹いておられました(笑)


いやいや~。
ちゃんと練習しないと、さっきの曲、何ていう曲なのかわからんかったくらい
ヘタっぴやったやん(^_^;)

そう思っているあいだもずっと、チャルメラは鳴り響いておりました(笑)



さて、そんななか。

今日も今日とて、ベランダで植木の世話をしていたら、今度は教科書を音読
しているらしい声が聞こえてきました。

算数とリコーダーの件で、お勉強は苦手なのかなと思っていたのですが(笑)

今回は、途中で詰まったりすることもなく、しっかり読んでおられました


へえ、けっこうカシコイやんか、などと微笑ましく思っていたところ。

音読が終わったらしく、大声で、
「ママー!終わったよー!『間違えずに読めた』のとこ、マル~?二重マル~?」

お母さんから返事をもらって書きこんでいるらしく、しばらく黙ったのちにまた、
「そんじゃあ、『元気よく読めた』は~?マル~?二重マル~??」

そこで私は、
「上手に読めてたよー! ぜーーんぶ、二重マル~!!」
と、隣のベランダに向かって、心の中で叫んだのでした(^◇^)


という話を、さっきこぶた2号にしたところ。

「えっ!ベランダ越しに、それ言うたん?」
と驚いて訊いてきたので、
「言うわけないやろ。そんなおばちゃん、怖いやん」
と言ったら、
「あー、びっくりしたあ。よったんやったらやりかねんからさあ」
などと言っていたこぶた2号。

そこまで常識のないヒトじゃありませんから。まったく!




最後に。

本日、百合が咲きました

画像



それはいいのだけど。

例年よりも花が小さいし、蕾の数も少ないような気がするんですよね(~_~;)


考えてみたら、数年間植えっぱなしだったし。

今年こそ、花が終わったら球根を掘り上げて、植え替えをしてやらなきゃ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年05月29日 02:30
>花が終わったら球根を掘り上げて、植え替えをしてやらなきゃ
良かったわ
球根を食べるのかと思った
食べるユリは、決まった百合なのかな
おいしいわよね。
2012年05月29日 09:48
あ~
楽しく読ませていただきました。
18から9を引いて20になっちゃうなんて、
これがお財布だったら嬉しいワ
すっごく元気な楽しい女の子なんですね!
子供たちの笑い声やリコーダー、音読の声、
懐かしいです。
ウチも、たくさんの子供たちがワンサカ
遊びに来て騒音を立ててたクチなので、
ご近所さんへの申し訳なさと一緒に
楽しく思い出しました。
ひまわり
2012年05月29日 13:27
窓を開けてると結構聞こえますよね。
赤ちゃんの泣き声は大丈夫かと気になる
し上の階の走り回る足音はジャイアント
馬場か!と思います^^;
集合住宅だから仕方ないですが去年の猛暑
のさなかオウムのキエー!という奇声には
イラッとしました。連続でキエーですよ。
いつの間にか引っ越したようで現在は静けさ
を取り戻しました。が、裏は国道が近いので
なんだかんだいって騒音には慣れましたー。
キーブー
2012年05月29日 17:58
もうヘトヘトさん、こんにちは
ぶはは、食べませんよ~
でも、どの作家のエッセイだったか忘れましたが、茶碗蒸しに入れようと買ってきた百合根を放りっぱなしにしていて古くなったため土に埋めてみたら、ちゃんと花が咲いた、とあったのを思い出しました。
写真のユリは「オリエンタルリリー」なのですが。
これ・・・案外おいしかったりして(笑)
2012年05月29日 18:01
楽しい会話ですね
ユリは充分 豪華、、、
キーブー
2012年05月29日 18:03
ちゃたろうさん、こんにちは
そして、いらっしゃいませ(*^_^*)
ウチも、こぶたたちが幼稚園から小学校のころは同じマンションに同級生がたくさんいて、どこもドアを開けっ放しでツーツーに行き来して遊んでましたね。
きっとよそのお宅からしたら うるさかったんだろうなあ(^^ゞ
こういうのって、お互いさまというか、順番ですもんね。キリキリしないで、昔を思い出して楽しませていただこうと思った次第です
こんな拙いブログですが、よろしかったらまた読みにいらしてくださいね(^^)
キーブー
2012年05月29日 18:07
ひまわりさん、こんにちは
上の階の物音も、鉄筋コンクリートとはいえ賃貸物件だとけっこう響きますね~。筋トレでもやっとんのか、って思ったり(誤爆)
オウムの「キエー」も、暑いさなかでは たまりませんね。オウムも暑くて暑くて、つい奇声を発したくなったのかな?(^_^;)
ウチも、以前の家は下がスーパーでうるさかったですからね。少々のことでは気にならなくなりました。鍛えられたのかも(笑)

キーブー
2012年05月29日 18:09
バクさん、こんにちは
このオリエンタルリリー、去年まではもっと豪華だったんだけどなあ(^_^;)
ひとつの株から4つも蕾が出てたのに、今年は2つどまり。ちょっと寂しいですね
2012年05月30日 04:31
さすが、関西のお子さん。
発想がちがう!

チューリップもそうだけど、球根類の花は咲いたらすぐに切らないと、球根から栄養を取っているので、球根がやせるそうです。
と言っても、ついついせっかく咲いたからと置いておきますけどね。
おかげで、何年か後には新しい球根を買うはめになるんですけどね。
キーブー
2012年05月30日 17:37
ねこのひげさん、こんにちは
いくら関西とはいえ、引き算をしたのに数が増えるという発想はなかなかないですけどね(^o^)

ああ~・・・やっぱ、球根類は咲いたらすぐに切らないとダメですよね(~_~;)
でもそれだと育ててる楽しみも半減だし。
花が枯れた後も、葉っぱは好きに茂らせておくようにはしてるんですけどね。それだけじゃダメなのかなあ
様子を見つつ、最終的には球根を買うしかなさそうですね(^_^;)
2012年05月31日 15:49
そういえば お向かいの息子が幼稚園児だったころ
「お父さん 靴下履いた~~?」と何回も何回も家の中(に居るであろう父に)に大きな声で訊き続けてたのに
心の中で「裸足がチャームポイントのおじさんも居るんだよ~」と、心の中で教えてたことを思い出しました。
キーブー
2012年05月31日 17:29
まるおおさん、こんにちは
殺人的な忙しさみたいだけど、大丈夫?ご自愛くださいませよ^^;
その子、お父さんが靴下を履いたかどうかがよっぽど心配だったんだねえ(^◇^)
子どもはおもしろいよね。ウチのこぶたたちなんぞはもうしっかり大きくなっちゃったからおもしろさも半減だけどさ
まるおおさんちの娘っちなんて、まだまだカワイイことを言ったりするんだろうなあ。いいなあ(*^_^*)

この記事へのトラックバック