ほんとにイヤな世の中だ。。。




昨日・今日と、各地で猛暑日になっておりますが

この暑苦しいなか、テレビはどこもいじめの話題をとりあげておりますね。


葬式ごっこだの、自殺の練習だのと、見ていて胸が痛くなるような話ばかり
だし、こう何日も報道されていると、さすがにもう事実は出尽くした感じなので、
この話題になるとチャンネルを変えるかテレビを消すかしていた私。


昨夜のフジの『Mr.サンデー』も、その話題だったので他のを見ようと思った
のですが、こぶたたちが見たがったため、そのままにしていたところ。

いやあもう、胸が痛いどころか、胸が悪くなるような話ばかり。


『Mr.サンデー』では、例の大津のいじめとは別件のいじめも取り上げていて、
それは、川で足を引っ張られたりなどの暴行を受けた結果、溺れた被害者が
一時は心肺停止に陥るほどの大事に至ったのですが。

保護者の許可も得て、いじめに関わった少年に音声だけのインタビューをして
いたのですが、それがまた、自分たちのしでかしたことの意味がまったく
わかってないんですよね。

殺すつもりなどもちろんなく、ただの悪ふざけであったと言い、反省点はと
訊かれると、
「もう川へは行きません」

それを聞いたこぶた2号が、
「バカか、こいつは」
と憤っていましたが。

インタビューをしたディレクターも、
「人殺しをするところだったんですよ。普通なら、一生引きずって生きていく
ようなことですよ」
と諭していたけれど。

なんだかなあ。

その後の受け答えを聞いていてもまるでヒトゴトのようで、こんなオオゴトに
なってしまって運が悪かった、とでも思っているみたいで。

被害者のお見舞いには行ったのかと訊かれても、行ってないと、悪びれる
ふうもなく平然と答えてたし。


ああ・・・こいつはもう、ヒトの声が聞こえないというか・・・どう話してみても、
わからないんだな、と呆れました。

まだ10代やそこいらで、いったいどうしてそんなふうになってしまったものか。



いじめってオトナの社会でも普通にあることで、会社などでちっぽけな権力
を振りまわし、他人をつつくことで自分の欲求不満や劣等感をごまかして
生きているような、しょうもない人間がいますが。

そういう人は、他人の欠点をあげつらうより自分の心の闇を見つめる方が
先だと思うんですけどね。


人生の先がもう見えてしまっているオトナはまだしも、まだ若くて手つかずの
未来が広がっているはずの子どもでも、そんなことをせずにはいられない
ほどの心の闇を抱えているなんて。。。


大津の事件でも、被害者が自殺したと知っても、加害者の子どもは驚いたり
取り乱したりすることなく平然としていたのだとか。


夏目漱石『こころ』では、親友を間接的に死に追いやってしまった主人公が、
その負い目からとうとう立ち直ることができずに一生苦しむ様子が描かれて
いますが。

そんな話も、彼らにはまったく理解できないでしょうね。



ついこないだ読了した石田千さんのエッセイのなかに、
“何千人もいる学生も、おんなじ勉強をして、全員違ったほうを向く。
違っているのが正解で、それでいいとわかるのが教養だ”

と書かれていました。


アイツはキモいから。
俺たち(私たち)とは考え方が違うから。

そんなしょうもないことで、相手が死を選ぶほどの暴言や暴力を振るっても
いいと思ってるんですね。

まあでも、オトナの中にも、自分とは考え方が違うというだけの理由で、
何ら迷惑を掛けられたわけでもないのに、その人に失礼なことを言ったり
したりしてもいいと思っているような人はいたりしますけどね。


そんな人間にはもう話は通じないので、転校するなりなんなり、逃げるが勝ち
だなあ、などと思ったり。


校長先生も出てきて会見していましたが。

自校の生徒が自殺したというのに、半笑いで半ギレのようなその態度に、
とても違和感を覚えました。

このヒトも、別の意味で話の通じないヒトなんだなと感じましたが。

被害生徒とその親御さんは、こんな人たちに囲まれて、それでも事態を打開
しようと一生懸命になっておられたのですね。

なんという孤独な、つらい経験であったことか。

このうえは、残されたご両親に、一日も早く心安らかな日が訪れるよう、願う
ばかりです。

そしてそのためには、学校関係者は四の五の言ってないで、すべてを明らかに
すること。

人間なら、それくらいはきちんとやってほしいもんです。




さて。

この話題はあまりに悲惨で醜悪であるし、自分の考えをきちんとまとめて
簡潔に書く自信もなかったため、触れないでおこうと思っていたのでしたが。


昨日の『Mr.サンデー』の内容が、あまりといえばあまりな話だったため、
書かずにはいられなくなってしまいました。


で、案の定、うまくまとまりませんでしたが(~_~;)
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました



おしまいに、ベランダで咲いたランタナの画像で締めたいと思います。

画像




画像




ランタナというのは、小さな花が寄り集まって丸く咲くのがかわいらしいの
ですが。

ひとつずつ花開いていく様子がまるで線香花火がはじけているかのようで、
とてもおもしろいです。

画像



上の写真は、ひとつだけ花開いたもの。

これがどんどん咲いて、まんなかの写真のような球体になるのですね。


この花、棒つきのポップキャンディーみたいで、大好きです(*^_^*)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ひまわり
2012年07月16日 23:29
殺伐とした世の中になってきてますね。
某番組でいじめもここまで来ると犯罪
だといってました。同感です。
罪悪感などなく末恐ろしいと感じました。
教育者でありながら生徒より学校の体面
ばかり言ってる輩にもうんざりします。

ランタナ可愛い花ですよね。癒されます。
2012年07月17日 00:21
この加害者の話。
光市の母子殺人事件の犯人を思い出しますね。
親は、子供に今回の事件をどのように話しているのか気になりますね。
大津の事件では、被害者は自殺して安心しているのだろうか
あなたの子供が間接的に殺したという罪の重さを教えているのだろうか
親も命の重さを理解しているのだろうか
2012年07月17日 01:41
震災では不本意にいくつもの身近な命が失われたというのに、この尊さを忘れちゃってるんですね。
っていうか、最初からなんとも思ってないのかなぁ。

人が人を殺める事件なんてもってのほかです
絶対信じたくない

素敵な人がこの世の中にはたくさんいるはず
そう思って生きていきたいです。
2012年07月17日 06:00
ロクでもない子供とロクでもない大人・・・・
いじめではなく、犯罪として処理すべき事件です。
加害者もイジメじゃあないとして争う構えだそうですから、犯罪として処理してあげましょう。
キーブー
2012年07月17日 17:51
ひまわりさん、こんにちは
お金を引っ張ってたり、部屋に押し入って荒らした挙句、財布を持っていくって・・・それはもはや いじめなどというかわいらしいものじゃなくて、恐喝や押し込み強盗ですよね。警察は、きっちり立件してもらいたいです。
身近な人が自殺しているというのに、誰もショックを受けたり罪悪感に苦しめられたりしてない感じですよね。ホント理解できないです(~_~;)

ランタナ、ピンクのが一番かわいくて好きだったのに、冬に枯らしてしまいました。苗を見つけたら買わなくては
キーブー
2012年07月17日 17:58
もうヘトヘトさん、こんにちは
光市の母子殺人事件。あれもひどい事件でしたね。あまりに惨くて、残された旦那さんが気の毒すぎて・・・結局、ブログでは一切触れませんでしたが(~_~;)
あの犯人の父親も、被害者の遺族に対して敵対心すら持っていて、それが批判の的になっていましたが。
このいじめの加害者の親も、自分の子は悪くないというスタンスでおられるようですね。話の通じない人たちです。
人の痛みや悲しみが、どう説明してもわからない人たちというのはいるもんなんですね。わからないどころか、人の不幸を心の糧にして生きてるような醜悪な人間もいるし・・・。
いったい、どんな経験をしたらそんな人間になってしまうものなのか(~_~;)

キーブー
2012年07月17日 18:13
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
自分の家族の命は大切だけど、他人のそれはどうでもいいって思ってるんでしょうかね(~_~;)
それにしても、13歳やそこいらで、そこまで心に闇を抱えているとは・・・
素敵な人、たしかにたくさんいますよね。
若いころは、あんなふうになりたいと思って目標にした人も何人かいたし。
でも、ゴブリンのような醜悪な心を持った人もまちがいなくいるんですよね。かかわったら最後、ロクなことにならないような人たち。。。
キーブー
2012年07月17日 18:15
ねこのひげさん、こんにちは
ほんとにもう、ここまできたら立派な犯罪だと私も思います。
警察は今度こそしっかり証拠固めをして、起訴してほしいもんですが・・・少年法がまた、盾になるんでしょうかねえ(~_~;)
2012年07月17日 20:11
コメントし難い 書いてるうちに だんだん腹立ってきて 止まらなくなりそうーー!
2012年07月17日 21:51
やっていることの、この陰湿さ!
同級生の加害者も、先生も「遊びでやった」
と言ってるのですね。
子供も子供だけど、加害者の親も先生も
校長先生もまるで罪の意識が無い!
唖然とします。世も末ですね!
「遊び」で人を殺してもいいのか。
教育者としての自覚も尊厳も、なんにも
無い!こんな人が先生として何を教えて
いるのだろう。怖いです!
2012年07月17日 21:53
↑気持玉、腹が立つ!
というのを加えて欲しいですね。
キーブー
2012年07月17日 22:57
seiziさん、こんばんは
ホント、書いてるうちに腹が立ってきて、わけわかんなくなりますよね^^;
なので、この話題には触れないでおこうと思っていたのに・・・あまりにひどいので、書かずにはいられなくなってしまいました
キーブー
2012年07月17日 23:03
いつもばらいろさん、こんばんは
いじめ方が陰湿なうえに、人ひとり自殺に追い込んでおきながら、「遊びのつもりだった」ですませる気なんですよね。もうさっぱり理解できないし・・・怪物みたいな心の持ち主だなあとまで思ってしまいます。
責任のある無しもそうなんだけど・・・それ以前に、自分の担任の子どもが自殺したというそのことだけでも、先生はすごいショックを受けるものだとばかり思ってましたが。
みんな、平気なんですね。ホント怖すぎです(>_<)
キーブー
2012年07月17日 23:06
いつもばらいろさんの仰る通りですね
そう・・・たとえば「そうだ、そうだ!」とかでもいいし(笑)
2012年07月18日 18:26
私も気持ち玉「腹立つ」を一つ追加!!
でも、ランタナに気持ちを和らげてもらいました
私もこの花大好きです
キーブー
2012年07月19日 17:22
ちゃたろうさん、こんにちは
ちゃたろうさんも、気持ち玉「腹立つ」を追加ですか~(^O^)
そういうの、ホント作ってもらえるといいんですけどね
ランタナ、まるっこくてかわいらしいですよね。丈夫で育てやすいし。
・・・と言いつつ、これのピンク、枯らしちゃったんですけどね^^;

この記事へのトラックバック