映画「リンカーン/秘密の書」を観た!



昨日は水曜レディースデー

久しぶりに観てきた映画はこれ


ティムール・ベクマンベトフ監督 「リンカーン/秘密の書」


画像



いつも行く映画館が入っているショッピングモールに、こんなふうに大きな
ポスターが宙づりになっておりました。

ちなみに、この上には「のぼうの城」のポスターが


久しぶりの映画だったので、大事を取って3Dではなく2Dで観てきました(^^ゞ



あらすじは。

開拓農民の家に生まれ育ったリンカーンは、幼いときに母親をヴァンパイア
に殺され、ずっと復讐の機会を窺いながら成長する。

しかし、謎の青年ヘンリーから、ヴァンパイアたちが強大な権力を持つ組織で
あることを知らされ驚愕するも、彼に鍛えられてヴァンパイアハンターとなる。

その後、大統領となったリンカーンは、自由の国アメリカを取り戻すために、
ヴァンパイアの力を借りた南軍と戦い抜くことを決意するが、最愛の家族に
までも危険が迫り。。。


画像



あの有名なリンカーン大統領が、実はヴァンパイア・ハンターだったという、
奇想天外なこのお話。

大丈夫かなあと危惧しつつ観ていたのですが(笑)


19世紀の香り漂うクラシックな映像に、ヴァンパイアが跋扈する小昏い雰囲
気が感じられ、荒唐無稽な浮ついた感じはまったくなく、見ごたえのある作品
となっておりました。

背の高いリンカーンと小柄な妻のメアリーの身長差が、史実どおりになって
いて、そこもほほえましかったし。


ヴァンパイアたちは、南部の州の特権階級に巧みに混ざり込み、黒人奴隷
たちの生き血をすすり農民を弾圧しつつ暮らしています。

千年を超えて生きる彼らは、人間の命を奪うことなど虫けらを踏み潰すくらい
にしか思っていないのですね。


若き日のリンカーンは、昼は雑貨屋の店員をしながら、夜になるとヴァンパイ
ア狩りをしています。

謎の青年、ヘンリーの指示に基づき動いているのですが。

のちにそのヘンリーの衝撃の過去もわかってきます。

そして、たったひとりで戦っていたリンカーンも、信頼できる仲間を得られ、
結婚もして。

そんな人並みの幸せを手に入れ、守るべき家族や仲間を手に入れたことが
また、彼の弱みにもなってしまうのですね。


幼い子どもがヴァンパイアの毒牙にかかるシーンは、とてもかわいそうで
正視できないほどでしたが。

そのあとで北軍の兵士たちが、いとも簡単に次々と殺されていくのを見て、
無邪気な幼い子どもの命も、歩兵ひとりの命も同じ重さなのだなあと、当然
のことながらそのとき思ったことでありました。



このシーンは、リンカーンがかの有名な“人民の人民による人民のため
の政治”
という言葉を織り交ぜつつ、演説しているところ。

画像



このシーンを見て、
「人民の人民による人民のためのミンミン餃子~!」
という古いギャグを思い出した私(~_~;)

そのときだけ、ちょっと現実に引き戻されてしまいましたが(^^ゞ

それ以外は、全体的によくできた面白い作品でありました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年11月08日 23:18
こんばんは。
ミンミン餃子、ですか・・・・・。
宇都宮のみんみんで食べた餃子を思い出しました。

リンカーンは私の周りでも結構見ている人が多かったです!
2012年11月09日 00:23
ワシントンへ行きたくなる
キーブーさんは、映画をよく見ていますね。
羨ましい
ひまわり
2012年11月09日 00:43
キーブーさんのレディースデイ楽しみ
にしてます ♪
血の場面は苦手ですけど…大丈夫でしたか?

私はミポリンの映画観てきました^^;


2012年11月09日 07:48
原作は読みましたが・・・・・
さて、これは?と思っているところです。
B級映画にしては、傑作である!という評価のようですが・・・
ゾンビに狼男にヴァンパイア・・・・飽きてるんだよな~
2012年11月09日 11:42
わはは そうそう時々現実に引き戻されるワードがあったりする事は多い~~~^^

これ普通の伝記的なモノかと思ったらバンパイヤモノなんだねぇ~~ こういうのも面白いね。
miyo
2012年11月09日 12:08
へ~、案外面白そうなんですね(^_^)あまり興味がなかったんだけど。
そういや近頃劇場映画をチェックしてなかったわ。あれ?でも何か観たぞ?…あ、ハンガーゲームだ!すっかり忘れてたよ(笑)でも忘れる程つまらない訳ではないよ。逆に面白かったし。なのに忘れてた(爆)
キーブー
2012年11月09日 22:08
kemochimeさん、こんばんは
はい。この言葉を聞くたび、ミンミン餃子を思い出す私です(^^ゞ
kemochimeさんのまわりでも、この作品は人気だったんですね
古き良き時代の雰囲気が随所で感じられたし、その上にヴァンパイアだし(笑)
楽しめる作品でしたよ(*^_^*)
キーブー
2012年11月09日 22:11
もうヘトヘトさん、こんばんは
私も、映画を観に行く時間が取れるようになったのはここ数年のことです。フルタイムで働いてるとなかなか映画館に足が向きませんもんね^^;
水曜レディースデー、千円だし すいてるしで、この日ばっかり利用してます(笑)
キーブー
2012年11月09日 22:55
ひまわりさん、こんばんは
ありがとうございます(*^_^*)
血しぶきが飛ぶシーンはたしかにありましたが。
昔の任侠映画のようにリアルではなく、色味が押さえてあったのでさほどに思いませんでしたね。全体の雰囲気がクラシックで上品だったせいもあるのかも。

ミポリンの映画ですか~、彼女も最近また活動し始めてますね。いくつになってもキレイだし
キーブー
2012年11月09日 23:02
ねこのひげさん、こんばんは
原作を読まれたんですね。私も、原作を読んでから見た方がよかったかもしれないなあ(^^ゞ
傑作である!というほどでは・・・うーん・・・ないかもしれませんが(笑)
退屈はしなかったです。これってけっこう重要なことですよね(^O^)
ヴァンパイアもの、たしかに多いですね。ゾンビも。。。ちょっと食傷気味ではありますね^^;
キーブー
2012年11月09日 23:07
まるおおさん、こんばんは
うん。現実に引き戻されちゃったけど・・・あのときにそんなコト考えてたのは私くらいなもんかも^^;

かの有名なリンカーン大統領が、なんとヴァンパイアハンターだったという話なんだよね。そこに魅かれて観てきた私。普通の伝記ものだったら、まず行かなかっただろうなあ(笑)
キーブー
2012年11月09日 23:12
miyoさん、こんばんは
うん、けっこう面白かったよ♪
「ハンガーゲーム」も評判よかったよね。私は行かなかったんだけど・・・行っとけばよかったなあ^^;

結局「アベンジャーズ2」も、「バイオハザード」の最新作も行かなかったなあ。。。
あ、来年は「ダイハード」の最新作が公開されるね
今度は息子を助けるらしいし。楽しみ~~(*^_^*)
2012年11月10日 05:13
面白そうだなと思ってました
そう、原作が先が映画が先か・・なかなか難しいですね~予告を観る限りは、映画が先がいいのではないかと思ってました。
キーブー
2012年11月10日 20:23
kokoさん、こんばんは
そうですね。原作が先か、映画が先か・・・迷うところではありますね
まあ結局は、好き好きで、ということになるのでしょうが(笑)
この作品の場合、ヴァンパイアが跳梁跋扈するところなど、まず活字で読んで頭の中で想像を膨らませてみるのも楽しいかなと思ったり。
でも、その後に観た映像がそれについてきてなかったら、がっかりしちゃうんでしょうね^^;
2012年11月12日 18:22
こんばんは♪じゅんころも、先日1人で映画身に行っちゃいました。リンカーンと迷いつつ…『ARGO』を観ました。こちらもなかなか見応えありましたよ♪リンカーンはとっても激しそうでしたが、大丈夫だったかしら?たまには1人で映画もゆっくりできて良かったです^^;
キーブー
2012年11月13日 17:48
じゅんころさん、こんにちは
ひとりで映画を観るのって、とても充実した楽しい時間を過ごせますよね。若いころは誰かと連れ立って行ったりしてたけど、今は私もほとんどひとりで行くことにしてます
リンカーン、3Dだったら刺激が強かったかもしれないけど・・・大事をとって2Dにしました。全然大丈夫でしたよ♪

この記事へのトラックバック