もの悲しい秋です。




全国的に大荒れのお天気でしたね

昨日は、こちら関西地方も午後から嵐のようになっておりましたが。

出掛ける用事を午前中に済ませていたため、セーフでした~(^^ゞ



街路樹も、すっかり秋模様

画像




垣根の上にも、紅葉した落ち葉が。

画像



画像




秋の木洩れ日もいいものですね。

画像





さて。

だんだんと寒くなってきたなか。

このヒトはあいかわらず元気ではありますが。。。

画像



この写真は、ウェブリが大メンテナンスに入る数日前に撮ったもの。

このときはまだ何ともなかったのに。

今、はむたんは顔の左側が腫れております

頬袋がパンパンになってるだけかな?などと言っているうちに、みるみる
腫れてきました。


こうなると、ハムスターは治らないのですね。

以前に飼っていたハムスターたちも腫瘍ができて死んだのですが。

でも、こんなに急に腫れ上がったりはしなかったんだけどなあ。


来年の春で2歳になる はむたん。

それまで生きるのは難しいかも。


でも、生きてる間は、これまでどおりに平穏に暮らさせてやりたいです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ひまわり
2012年11月14日 22:00
キーブーさん大丈夫ですか?
はむたんは腫瘍なんでしょうか?
急にそんなふうになるなんて驚きました。
娘さん達もショックでしょうね…
何かの間違いならいいのですけど。
元気を出してくださいね。


2012年11月14日 22:16
 ハムスターの寿命は2年かせいぜい3年くらいですね。
 なんとか頑張ってほしいものですが、急に腫れ上がってきたというのは腫瘍ではないかもしれません。歯茎が化膿したなんていうことはないかなあ。
 一度、動物病院で診てもらってはいかが?
2012年11月14日 23:03
はむたん、いっぱいよくしてもらいなねぇ~
いい人たちだから!!
2012年11月14日 23:12
あ~~ 出来やすいよねハムって
そっか 師匠も出ちゃったんだ…

ハムたん師匠が穏やかに過ごせますように
2012年11月15日 00:53
>今、はむたんは顔の左側が腫れております
大変。。。
痛くないのかしら
心配ですね。。。
2012年11月15日 05:24
つい、せんじつ、飼いだしたばかりと思っていたら・・・・
人間で言えば70歳ぐらいですかね・・・
やっぱり、一度病院で診てもらった方が・・・
2012年11月15日 10:56
あら~可哀想に~痛くないかしら
頬袋ってそんなに腫れちゃうものなんですね。こんな時、会話ができればと思いますよね。
キーブー
2012年11月15日 16:46
ひまわりさん、こんにちは
ハムスターはこれでもう4匹目で、こういうことも経験済みなので大丈夫です。ご心配いただきありがとうございます
どの子も3年越えして生きてくれましたが、みんな最後は腫瘍ができて死んじゃいましたね(~_~;)
まあでも、今はまだ元気いっぱい。このまま、寿命のときまで楽しく平穏に過ごさせてあげたいと思ってます。
キーブー
2012年11月15日 16:56
遊哉さん、こんばんは
最初は頬袋かなあと思っていたのですが。
どうもそれよりも上で、やっぱり頭の腫瘍みたいです。
動物病院も、一度こぶた2号の友だちがハムスターを連れて行ったのですが、腫瘍が出来たらもう手の施しようがないと言われ、ちょっといじられただけで終わりだったのだとか(~_~;)
なので、うちではハムスターは寿命どおりに飼おうと思ってます。
犬や猫やうさぎなら、受診で命を長らえることも多いでしょうが・・・ハムスターはもともとの寿命が短いですもんね。なので、それまでは平穏に暮らさせてやろうかなと。。。

キーブー
2012年11月15日 16:58
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
ありがとうございます(*^_^*)
今日も今日とて、いちごミルクのお菓子を、一点を見つめながらずーーっとシャクシャクシャクシャク食べておられました。幸せそうだなあと思いましたよ(笑)
キーブー
2012年11月15日 17:01
まるおおさん、こんにちは
そう。とうとうできちゃったんだよね(~_~;)
こぶた2号が、ずっと気を付けて見てたんだけど・・・気づいてから、あっというまに大きくなってきて。。。
死ぬまでは、穏やかに過ごさせてやりたいよね。神経質な子だし・・・怖い思いや痛い思いは極力無しにして。
キーブー
2012年11月15日 17:05
もうヘトヘトさん、こんにちは
左側じゃなくて、右側でした。小学生のときから、左右をよく間違う私。いまだ克服できておりません^^;

痛くはないみたいです。普段どおり、変わったところもなく、食欲も旺盛で、巣作りに励んでおられます。死ぬまでこのまま、穏やかに過ごさせてやりたいです。
キーブー
2012年11月15日 17:08
ねこのひげさん、こんにちは
私も、いくら何でも早すぎだ、って一瞬思いましたが。
よく考えたら、そうでもなかったです^^;
今までの子が長寿だっただけなんですね。。。
遊哉さんへのコメントでも書きましたが、病院でも治らないのなら、ムダに痛い思いや怖い思いをさせず、穏やかに最後の日までフツーに過ごさせてやりたいです。
キーブー
2012年11月15日 17:11
kokoさん、こんにちは
様子を見てると、痛みはないようですね。
ご本人はいつもどおり、食欲も旺盛で駆け回っておられます
でも、こぶた2号が腫瘍のところを触ったら、初めて「チー!」と鳴いたそうです。やっぱ触ると痛いのかなあ。。。
2012年11月15日 21:34
そうなんですよね 2年余りの付き合いに終わっちゃう どうもそれが 辛くてねー
キーブー
2012年11月16日 17:03
seiziさん、こんにちは
seiziさんも、ハムスターを飼われたことがあるっておっしゃってましたもんね
そう。かわいがっても、先に死んじゃうんですよね。
ハムスターでもこれだけの衝撃なのに・・・犬や猫なら・・・私は立ち直れないかも、なんて思ったりします(~_~;)
2012年11月17日 15:28
はむたん……(;_;)ハムスターってそんな病気があるなんて知らなかったです。よくなる病気なのかな。何の治療も出来ないのなら、せめて今迄通り平穏に過ごさせてやりたいですよね。動物にとっては外出→病院もかなりのストレスになるし。1日でも長くはむたんと一緒に過ごせると良いですね。痛いとか苦しいとか、そういう症状が無ければ良いんだけど。
キーブー
2012年11月17日 18:09
病院に連れて行くって、動物にとってはかなりのストレスですよね。ハムスターみたいな体の小さな動物にとっては、病気の痛みよりはるかに大きな負担ともなりえるし・・・犬猫病院はあっても、ハムスターが診れる先生はめったにいないしね(~_~;)
縁あってうちに来たハムスターは、基本、受診はさせず、寿命どおりにさせようと思ってます。
今のところは、本人は元気そのもの。
でも、昨日あたりは痒いのかしきりにその辺を掻いておられたので、こぶた2号が綿棒で化膿止めの薬をちびっとだけ塗ってやってましたが。
そう、苦しむことがないといいのだけどね。。。

この記事へのトラックバック