ああ、無情。




こないだ『ロックアウト』を観に映画館へ行ったときのこと。

予告編で『レ・ミゼラブル』をやっていました


このお話、実は小5か小6のとき、学芸会で劇をやったんですよね。


その劇に出演するメンバーを決めるため、先生方が揃って廊下に立って
いるところに ひとりひとり教室から呼び出され、短いセリフを言わされたの
ですが。

そのセリフ、はっきりは覚えていないのですが、たしか、
“まあまあ、おまえさん・・・”
とかなんとか(笑)

私も順番が来て廊下に呼ばれ、そのセリフが書かれた紙を渡されて
読まされました。


その後、出演メンバーの発表があったのですが。
なんと、私の名前もその中に

さっそく帰って母に報告すると、とても喜んでくれたのですが。

いざフタを開けてみると、私は道端で井戸端会議をしている3人のおばさん
のうちのひとりの役で、セリフはたったのひと言だけ

まあ、エキストラみたいなもんですね(笑)


衣裳も、庶民のおばさんの役だから、それに見合ったものを家で拵えて
もらうようにと言われ、
「地味なもので、スカートだけは時代に合わせてくるぶしまでのロング丈で」
とのこと。

他の子とも相談し、上はシンプルなブラウス、下は少し厚めの布でウエスト
ゴムのロングスカートにしました。


出来上がりは、なんとももっさりした感じ
その上に、頭にはおばさんくさいネッカチーフをかぶせられ、手には
買い物かご。

正直、出演メンバーに抜擢されなきゃよかったとすら思いました(~_~;)



そして、当日。

おばさん役の3人のうちのひとりの衣裳を見て、ビックリ。

なんと、打ち合わせとはまったく違うビロード地のかわいいロングワンピース
を着こんでいるではありませんか

頭には、先生から渡されたネッカチーフではなく、白いフリルのついた
クラシックな帽子をかぶり、手には買い物かごならぬ、優美な日傘が

その日傘も白で、フリルつき


先生の言いつけを守って地味な格好をしている私ともうひとりの子は、
釈然としないまま舞台でセリフを言い、あっという間に引っ込んだので
ありました


その劇を見に来てくれていた母と近所のおばさんは、
「せっかくアンタらが道端のおばさんっぽくうまくやってたのに、あの子だけ
浮いとったし。あんなひとりだけ身分が高いみたいな恰好したらアカンわ」
とプリプリ怒ってました(笑)


『レ・ミゼラブル』の予告編を観ているうち、そんなことが次々と思い出されて
きました。

ワクワクしていたのに、みごとに肩すかしを喰わされた感じと、釈然としない
まま流されてしまうあの無力感(笑)

肝心の話の筋立てなんかは、すっかり忘れちゃってるんですけどね。

たしか・・・主人公のジャン・バルジャンが銀の燭台を盗んだとか盗まなかった
とか??

何しろ、もっさりした衣裳と思ってもいなかった裏切り(爆)だけが印象に
残っちゃって^^;


そんなふうに記憶も曖昧だというのに、抜け駆けをした女の子の名前は、
苗字は忘れているものの下の名前は今でもはっきり憶えてます。

Mちゃん、元気?(^◇^)



さてと。

心清くあるべきクリスマスも近いというのに、子どもの頃の旧怨にとらわれて
いてはいけませんね(爆)


これをドアに飾って、静かにクリスマスを待つことと致しましょう(*^_^*)

画像



パッと見、手の込んだリースに見えますが。

思ったよりも安く売っていたものなんですよ。


今年はぜひドアにリースを飾ろうと思って、かねてから捜していたのですが。

いいのが見つかりました♪






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年12月01日 22:59
ぶはは!ロックアウト関係ないし~~^m^

その子 どうしてもおばちゃんの格好嫌だったんだねぇ~~ そんなあからさまな事する子居たんだねぇ^^

私もあぁ無情は♪ジャンバルジャンジャンバルジャンジャンバールジャンと、変な節で歌ってしまう… 無情な物語だわ~~
2012年12月01日 23:44
学芸会。懐かしいわね
何をしたんだったかな
記憶が。。。
miyo
2012年12月02日 00:04
あの予告のアン・ハサウェイを観る度に「この人の顔って微妙だよな」と酷い事を思ってしまう(^_^;)
私も内容はスッカリ忘れてるけど、そういや何かを盗んだだとかだったような。名作と言われてる作品て、大抵が子供の頃に読んだりしたきりだから覚えてないよねぇ。アンネの日記も覚えてないわ。アンネといや赤毛のアン(アンしか合ってない)を先日観たけど、そういやこれってどんなストーリーだっけ?とスッカリ忘れてるし。ダイアナと同じ髪型にしてってよく母に頼んでたなって記憶は鮮明だけど(笑)
もう12月ですもんね(◎o◎)クリスマスの飾り、早くしないとあっという間に正月だわ(°□°;)
りぃー子
2012年12月02日 00:37
学芸会とか音楽会とか、学校行事の記憶って断片的なんだけど、へんなことは結構はっきり記憶の破片が残ってたりしますね。

抜け駆け、女の子としてわかる気もするけど、多分観客からすれば勘違い感が結構恥ずかしいものだっただろうなあ~^^;

12月になったから、うちでもリースを引っ張り出して飾ろうかと思います。リースって結構長持ちするからいいよね!
2012年12月02日 06:41
郵便ポストの役をやったことがあります!!
赤く塗られた段ボールを鎧のように着せられて
セリフなんかないっす
ひまわり
2012年12月02日 12:32
深みのある素敵なリースでグッとXmas
の雰囲気が盛り上がりますね。

劇に選ばれるだけでも凄いですよ!


キーブー
2012年12月02日 16:33
まるおおさん、こんにちは
おとなしい子だったけど、おしゃれだったしね、その子。あの格好はどうにも耐えられなかったのかも(^O^)

ああ!そのメロディ、たぶん私の頭に浮かんでるのと同じだと思うよ♪
そういや、歌ったね~♪
いやあ、懐かしい!(^◇^)
キーブー
2012年12月02日 16:36
もうヘトヘトさん、こんにちは
小学校の学芸会なんて、よっぽど印象に残ることがない限り忘れちゃいますよね(^O^)
私も普段は思い出しもしなかったんですが。
今回、映画館で、古い記憶がよみがえりました(笑)
古い記憶はよみがえるのに・・・最近は2~3日前のことがさっぱり・・・
キーブー
2012年12月02日 16:46
miyoさん、こんにちは
お忙しいところ、連投コメントありがとうございます(*^_^*)
アン・ハサウェイ、あの予告の中では貧しい服装なのにキレイだなあと私は思っておりました。歌声がよかったせいかな?・・・まあでも、歌ももうちょっと長く聴いてみないと上手なのかどうかわかりませんが(^^ゞ
アンネの日記は、小5で読んだのだけど、とてもショックを受けたのでよく覚えてるんだよね。
赤毛のアンは何度も読み返したから、わりにしょうもないことまで覚えてるよ(笑)
プリンスエドワード島の暮らしに憧れはしたものの、朝っぱらから甘いパイはなあ、って思ったり(^^ゞ
そう。クリスマスがすんだら正月飾り。そのへん、忙しいよね。頑張らなきゃ(^◇^)
キーブー
2012年12月02日 16:52
りぃー子さん、こんにちは
お久しぶりです♪お元気でしたか?(*^_^*)
そう。なんだか変なことばっかり覚えてたりしますよね(笑)
私たち3人が舞台に出て行ったとき、ちょっとだけザワッとしたような記憶もあります。主婦仲間の立ち話のシーンなのに、ひとりだけ貴族の夫人が混じってる感じだったから、やっぱおかしかったんでしょうね(^^ゞ

うちは今まで小さなリースを掛けてたのですが、今回、クリスマスも控えているので、中くらいの大きさのものに替えることに。
クリスマスがすんだら、正月テイストのかわいいリースを飾ろうと思ってます♪
キーブー
2012年12月02日 16:55
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
郵便ポストの役! それは・・・セットで作ったのじゃダメだったのかなあ(笑)
うん。ポストは喋らないですもんね(^O^)
お互いに、幼いころにトラウマを負わされつつも生き延びてきたんですねえ(涙)
キーブー
2012年12月02日 17:03
ひまわりさん、こんにちは
リース、いろいろあって迷ったんですよね(^^ゞ
雪が積もってる感じのもかわいかったのですが・・・真冬に見るとよけい寒く感じるだろうなと思ったり(笑)

劇に選ばれた人数は、かなり多かったです。んでそのなかのエキストラですからね。。。
2012年12月02日 17:14
Mちゃーん あやまったほうがいいよー! かなり おこってるよ このひとー!”
2012年12月02日 18:36
ねこのひげは、中学の時に英語劇のシンデレラに兵隊Aで出たことがあります。
兵隊Aですから脇役で、一言いうだけでしたので、兵隊の帽子を思い切り長くしてやりました

『レ・ミゼラブル(ああ、無常)』は、ビクトル・ユーゴーの名作で、主人公ジャン・ヴァルジャンが、貧しさゆえに、1本のパンを盗んだことから19年も投獄され、出所したあと、親切な牧師から助けられますが、牧師の大事にしていた燭台を盗んでしまいます。盗んだ燭台を上げたとのだと言われ、改心して、正直に生き、仕事に成功して、市長にまでなります。しかし、私服警官ジュベールが、ひつこくつきまとい、彼の過去を暴こうとします。
が、苦難の末、彼はついに聖人としてあがめられるようになるという長い物語であります。
キーブー
2012年12月02日 23:43
seiziさん、こんばんは
あらいやーだ、seiziさんたら。ぜんっぜん怒ってないですよ、私
ただね・・・予告編を観てたらどんどんどんどん思い出しちゃって・・・自分ひとりだけさあ、な~んて(^^ゞ
あらいやーだ。結局のところ私、まだ根に持ってたみたい(自爆)
キーブー
2012年12月02日 23:47
ねこのひげさん、こんばんは
兵隊Aですか~、お仲間ですね(^O^)
帽子を長くするだけならかわいいもんですが・・・全身着替えちゃうのはいかがなもんでしょうね?(笑)

おおっ。わかりやすい解説、どうもありがとうございます(*^_^*)
こういう話だったんですね。miyoさん、思い出した?(^◇^)
なんだか悲しい話みたいに思ってたけど、結局はハッピーエンドなんですね。よかったよかった♪
miyo
2012年12月03日 00:52
お~(・◇・)そういう内容だったのか!燭台盗んだのと庇ってくれた牧師は思い出しました(≧∇≦)聖人になったのは覚えてなかったけど(^_^;)では、しつこい役人さんはラッセル・クロウなのかな?
2012年12月03日 06:32
主役は、『Xメンーウルヴァリン』のヒュー・ジャックマン。
彼は、ミュージカル俳優としても知られてます。
キーブー
2012年12月03日 18:36
miyoさん、こんばんは
私は、盗んだのは燭台だけかと思ってたよ。パンもかいな~、初犯じゃなかったんだねえ(爆)
そういえば、予告編にラッセル・クロウが出てたよね。
あのヒトもシブくて存在感があるよね♪
いい役だといいのに・・・そんなイヤな奴の役をやってる彼は観たくないなあ^^;
キーブー
2012年12月03日 18:41
ねこのひげさん、こんばんは
ヒュー・ジャックマンがジャン・バルジャンを演じるんですね
彼の歌って聴いたことがないのですが、ミュージカルをやるなら、きっとうまいんでしょうね♪
あの出演者の中では、「マンマ・ミーア」に出演していたアマンダ・セイフライドの歌を聴いたことがあります。
のびのびと楽しそうに歌っていて、とても上手で目を奪われるほどでした(*^_^*)

この記事へのトラックバック