聞いてびっくり、でありました^^;




昨日のクリスマスイブのこと

こぶた2号は、友だちの家にお泊りの予定でありました


その子は新婚さんなのだけど、旦那さまがちょうど夜勤に当たってしまった
とかで、ひとりは寂しいので、友だち4人で集まって鍋をして楽しく過ごそうと
いう計画♪


それはいいのですが。

その新婚の友だち〇子ちゃんは、実は仲間内では知らぬ人がいないほどの
潔癖ちゃん(笑)

そんなヒトなのに、風呂とか貸してくれるんかなあ、なんてみんなで言いつつ
もとりあえずお邪魔したのだそう(^^ゞ



まず、玄関で、
「そこに並べてあるスリッパ使ってな。悪いけど、スリッパ無しで床は歩かん
とって」
とのお達しが(笑)

まあ冬のことでもあるし、ありがたくスリッパをお借りして上がったのですが。


紅茶とケーキが出てきて、そのあとで緑茶を淹れるために〇子ちゃんが
支度をしているあいだ、別の友だちが気を利かせて急須を水洗いしてきた
ところ。

「あっ、洗った急須、拭いてからテーブルに乗っけてな」
と言われたものの、もうすでに濡れた急須はテーブルの上。

濡れているとは言っても、もちろんパッパと簡単に水切りはしてきていたので
そう言ったところ、
「でも、テーブルが濡れてしまうやろ・・・あっ、ほら、濡れてる~」
と言いながら使い捨てのキッチンクロスで濡れたところを こすこすと拭き
はじめたのだそうですが。

いつまで拭いてるん!とみんなからツッコミが入るほど こすこすした挙句、
また乾いたキッチンクロスを持ってきて、仕上げ拭きを始めたのだそうで^^;


その後、鍋が始まったそうですが。

トマトチーズ鍋をしていて、途中から底が少し焦げてきたかな?どうかな?
みたいな感じになってきたので、こぶた2号がお玉で底からかき混ぜようと
したところ。

〇子ちゃんに、
「あっ、ちょっと待って!」
と制せられ、ビクッとなって手を止めたところ

〇子ちゃんは土鍋の中身をザーッと別のボウルにあけ、
「これ、ちょっと洗ってくるわ」
と言い残し、鍋をキッチンに持って行って、ごしごしと洗い始めたのだとか。

しばらくののち、ぴかぴかになった鍋を再び卓上コンロにかけ、ボウルの
中身を移して、なにごともなかったかのように鍋は再開されたのだそうで^^;


そして鍋が終わった後は、テーブルを丹念に丹念に拭いた後、さらにまた
使い捨てクロスで仕上げ拭きをし、撥水加工のランチョンマットも時間を
掛けて1枚1枚拭いた後、裏返して裏も念入りに拭き始めたので、
「いや、裏は汚れてないからせんでエエやろ(笑)」
とこぶた2号がツッコむも、もう人の声など聞こえてないような入り込み方で
一心不乱に拭いていたのだそうな(^O^)


その後、こぶた2号がトイレを貸して、と言ったところ、
「あ、こぶた2号ちゃん(仮名)は、まだうちのトイレの使い方、知らんやん
なあ?」
と訊かれたので、ええっ使い方ってと思いつつもうなずいたところ。

「廊下用のスリッパは、絶対中に入れんとってな。それと、トイレの床もじかに
歩かんとって欲しいねん。やから、スリッパ脱いだら、トイレマットの上まで
こうやってぴょんと飛んでな」
と言って、実演して見せたのだそう(爆)

戦々恐々で用を足したあと、ペーパーもちゃんと三角に折ってあったので
それも元通りに折って出てきたのですが。

食器洗いをかってでていた友だちが洗った後のお茶碗も、
「ごめん、言いにくいねんけどさ、これとこれだけ、まだ汚れてるから洗って
くれる?」
と言うので、
「え?ちゃんと洗ったけどなあ。どこが汚れてた?」
と訊くと、
「ここ。まだなんかヌルッとしてる」
などというやりとりがあったのだとか^^;

そして、洗い上げた食器をまた丹念に拭いた後、それをまた洗いカゴに
重ならぬように丁寧に並べ、二次乾燥をする念の入れよう。



その後、夜勤と聞いていた旦那さまが帰宅してきたこともあり、やっぱり
お泊りは遠慮しようということになったのだそうな。

〇子ちゃんは
「気にせんでええから、泊まってって」
と言ってくれたけど、このあとお風呂と寝具の使い方もイロイロと心配される
ことではあるし(笑)

みんな口には出さねど、同じ考えだったそう(笑)


旦那さまは優しい人で、〇子ちゃんに、
「ジブンがする分にはええけど、友だちに押し付けんようにな」
と穏やかな口調でおっしゃっていたのだそう。



「いやあ、〇子ちゃん、エエ旦那さん見つけてきたわ~」
と感心していたこぶた2号

私はそんなことよりも、〇子ちゃんの言動にドン引きだったのですが(笑)

でも、こぶた2号は、
「ああ・・・でもあたしら、慣れてるからな。まああれでエエ子やし、面白いし」
とのことでした。

それでも、やっぱり疲れたらしく、
「ふー、なんか肩凝ったわ。鍋してるときも、汁を飛ばしたらアカン思うから、
食べた気ィせんかったし」
なんて言ってましたね(^^ゞ


でもねえ。

今は若いから、それでもいいかもしれないけど。

いくら優しい旦那さまでも、いつまでもそんなことしてたらマズイと思うん
ですよね。

旦那さまが優しいうちに、〇子ちゃんはちょっと考えなアカンわな、と思った
私ですが。


まあねえ。

そうは言っても、結婚に失敗してる私が言っても説得力ないし^^;


でも・・・ホントびっくりでした(^^ゞ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

りぃー子
2012年12月25日 23:16
いつもコメントが満員御礼なのであんまり書き込まない私ですが、今日は一番乗りかな?

私は真逆だわー^^;
ばい菌なんて、多少なら免疫ついて良い位に思ってるもんね。O157だって雑菌がある場所では弱くて繁殖できない菌なのに、清潔栽培された野菜などだと雑菌がいないから増えてしまうんでしょ?

潔癖症は意外と危険な気がするけどねえ。特に子供を育てるには。。。
2012年12月26日 06:20
子供ができたら、それどころではなかろうと思いますけどね。
ウンコはするは、ゲロは吐くは・・・鼻水なんかたらしまくりだし、食事をさせれば、ご飯をばらまくし・・・
育児ノイローゼになっちゃいますな。
ひまわり
2012年12月26日 09:24
潔癖過ぎると疲れないかと思うんですが
本人はそうでもないみたいなんですよね。
私などはフローリングを生足ですよ^^;


2012年12月26日 10:05
直に歩くと どう嫌なんだろう???
そんなに不衛生なつもりはないけど 私、〇子ちゃんブチ切れさせるわ~~(^^;
私はちょこっと見習って暮らすとするか~~
キーブー
2012年12月26日 18:04
りぃー子さん、こんにちは
あらら、そんなことおっしゃらずに、気軽にコメントお願いします(笑)
でも、記事を読んでくださってるだけでも嬉しいですよ

私も、りぃー子さんと同じ考えです。
だいたい、人間そのものが細菌まみれだというのに、そこまで食器やテーブルを拭きまくってもしゃーないし(笑)
以前テレビで言ってましたが、犬や猫と一緒に生活してきた幼児は、そうじゃない子と比べて免疫力があるのだとか。
細菌もそうだけど、いろんなものから隔離して純粋培養するような子育ては、百害あって一利なしだと私も思います。
キーブー
2012年12月26日 18:07
ねこのひげさん、こんにちは
ほんとですよね~~
子どもができたら〇子ちゃんも変わる可能性もあるけど・・・でも、赤ちゃんの甥っ子がいるらしいけど、キタナイから家には上げない、なんて言ってたのだそう(笑)
こらこら、って思いました^^;
キーブー
2012年12月26日 18:10
ひまわりさん、こんにちは
潔癖なヒトって、それが当たり前になってるから疲れないみたいですね。でも周りが疲れる~~(笑)
私も、夏場はフローリングは裸足です。
そのほうが気持ちいいし
その分、拭き掃除は冬より回数を多く頑張りますけどね^^;
キーブー
2012年12月26日 18:13
まるおおさん、こんにちは
じかに歩くったって靴下は履いてるのにね。潔癖なヒトって自分以外は基本、バイ菌の塊だって思ってるからね(笑)
うん、私も多分、〇子ちゃんをブチ切れさせると思うわ^^;
んで、ちょっと見習ってもいいかもしれないね、私も(笑)
2012年12月27日 01:04
私の仲間に几帳面なのはいない
大雑把なのはいるけど
類は友を呼ぶ
なのだろうか。。。
キーブー
2012年12月27日 23:30
もうヘトヘトさん、こんばんは
>類は友を呼ぶ
こぶた2号の場合、これは無いですね~(^^ゞ
だってあのヒトは自他ともに認めるズボラですから。
なので、〇子ちゃんの家ではおっかなびっくりで過ごしたそう。
〇子ちゃんとこぶた2号を足して2で割ったらちょうどいいのかも^^;
2012年12月28日 13:09
もう目がまん丸とはこういう状態なんでしょうね。世の中にはこういう女性が居るのかもしれませんが、子供を産んだらどうなるんでしょうかうんちは綺麗じゃありませんよ。でも孫のウンチは綺麗だと思ったわ爺ちゃんにはどこかで折り合いがつけば良いですが心配ですね。旦那様が優しいのだけが救いですが・・・・。まあ人の心配をしている場合でも無いのですが
2012年12月28日 16:51
へえ~世間は広いですねえ。
私もこの年齢まで生きてますけど(笑)
ここまで潔癖とはねえ!
でも、赤ちゃんが生まれたらどうなのかしら。
旦那様が優しい方なので救われていますね。
2012年12月28日 17:58
う~ん(~_~;)潔癖性って心配になる私です。多少は皆さん潔癖な部分てあると思うんだよね。○○だけはダメっていうのが。でもそれが多いとやっぱり人に不快感を与えちゃうし、本人も強迫観念になって精神大丈夫か?と思ってしまいます。特にこのお友達ちゃんはこれから子供が出来た時にどうなっちゃうんだろう?とオバチャンは心配になってしまいますよ。幸い2号ちゃん達みたいに潔癖な所も含めての良い友達もいるし旦那さんもそれを理解してくれてるけど。これ以上加速しなきゃ良いけどね。だって正直な所、子供は綺麗じゃないよ(^^;)子供で変われば良いけどね。ちょっと潔癖な私の友人も産まれる前はオムツ耐えられない!鼻吸い!?絶対に無理!とか言ってたけど、何て事無いですもん(^^)
キーブー
2012年12月28日 21:43
サヤ侍さん、こんばんは
ほんとうに、私も話を聞いて驚くやら呆れるやら(笑)
まあまだ若いからそんなことを言ってられるんでしょうね。子どもができたらそれどころじゃないでしょうし(^O^)
サヤ侍さんは、お孫さんのウンチはキレイだと思われましたか~(*^_^*)
優しい、いいおじいちゃまですね♪
キーブー
2012年12月28日 21:46
いつもばらいろさん、こんばんは
こういうのって、結局のところヒマだからできることだなあ、なんて思ったり(笑)
子どもができたらたぶん、なし崩しになっちゃうんでしょうし。それでも治らないようなら大変ですが^^;
まあでも旦那さまもやさしい人で、見守りつつもちゃんと注意をしていたとのことなので大丈夫かと(*^_^*)
キーブー
2012年12月28日 21:54
miyoさん、こんばんは
潔癖なヒトって、まあいろいろあるから一概には言えないかもしれないけど・・・自分だけが清潔だという思い上がりみたいな気持ちもあるんじゃないかなあ。
以前、テレビで、ある女優さんが自分の潔癖症について得々と喋ってたんだけど、エレベーターのボタンすら押せなくなって、仕方ないから扉が閉まるのを待って、足でボタンを押した、なんて笑ってたんだよね(-"-)
エレベーターのボタンなんて、子どもも押したがるし、みんなちゃんと手で押してるのに、それを土足で押して・・・しかもそのために足を上げてあられもない格好をしてまで、って呆れたんだよね。
結局は自分さえ良きゃいいんだなあ、って。
まあ〇子ちゃんは無論そこまでじゃないけど・・・でもこのまま進行していったら行きつく先はそこだよね。そんな人にはなってほしくないなあ、ってちょっと思ったりしたよ。。。
2012年12月29日 19:51
大雑把人間(のっぽ)には敷居が高いお宅ですわ~(汗)
そういうタイプの人と付き合うならお互いの家は行き来せず、外で会うのが無難ですね。

今はいいけど、子どもが産まれたらそこまで家事ひとつとっても手をかけるのは難しいと思う。
子どもは泣くし汚すし、○子さんがどうなるか…考えただけでもちょっと怖いかな?
キーブー
2012年12月30日 23:05
のっぽさん、こんばんは
私も、敷居が高いです~(^^ゞ
〇子ちゃん、潔癖になるのは自宅だけで、外やヒトの家は平気なのだそう。となると、やっぱり外で会うのがいいでしょうね。
子どもが生まれたら、たぶんもう頭がパーン!となって、今までこだわってた清潔に対する執念も無くなってしまいそう(笑)子どもってホント、バッチイですからね(^O^)

この記事へのトラックバック