はむたんと、怖い話。




こないだ、のっぽさんのブログで松谷みよ子さんの『異界からのサイン』
という本が怖くて、夜に読めないというお話があったのですが

俄然、興味が湧いたので、図書館で借りて来ました。


こういうのって、実際の体験談といいながら脚色たっぷりでいかにもウソ
臭い話になっていたり、もしくは私などは生まれていないくらいの昔の出来事
だったりで、イマイチ信憑性に欠けていたりすることが多いですが。

この本は、著者があの松谷みよ子さんでもあり、また、知り合いなどから
じかに聴いたりした話がただ淡々と書かれていて飾り気のない感じが、
なおいっそう怖い感じ


たしかに、これは夜にひとりでは読めないわ~


久しぶりに、怖い話を堪能させていただき、大満足(笑)
のっぽさん、ありがとうございました(^O^)




さて。

相変わらず朝顔の芽がさっぱり出てこなくて、毎朝やきもきしてプランターを
確認している私ですが(笑)


これだけは、ほうっておいてもどんどん大きくなっていきます^^;

画像



画像



画像



実だけではなく、まだまだ花も咲いております

画像



今回はちょっと実も大きいし、見る限りは甘そうにも見えるのですが。

十中八九、甘いわけはないので(笑)、順次 はむたんに差し上げていく
つもり(^O^)



それはいいのだけど。

こないだ はむたんをかまって遊んでいて気が付いたのですが、どうやら
あのおばちゃん、白内障のようなんですよね(~_~;)

左目中央が、グレーに濁っていて。


写真を撮りたかったのですが、あのヒトは年々気難しくなっていて、最近では
とにかく人の手に乗りたくないし触られたくもないようで、素早く逃げちゃうん
ですよね


「白内障かあ。もうおばあちゃんやね、アンタは」
と、こぶた2号がしみじみと話しかけておりましたが。


この春で満2歳になったはむたん。

少しでも元気に長生きしてほしいです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ひまわり
2013年05月18日 11:11
実際あった話だとなおさら怖いですね。
わたしの部屋はラップ音が凄いですよ。
バン!とかカタンとか不気味です。
体調が悪い時は気になりますね。
白内障ですか…わたしも眼の不安が。
はむたんイチゴを食べて元気出して
欲しいですね。
2013年05月18日 15:13
ワイルドベリー
豊作ですね
おいしそう、、、
2013年05月18日 15:59
悲しいかな はむたん 寿命短いんですよねー それが辛くて この頃飼えません 
2013年05月18日 21:03
可愛くて食べちゃいたいぐらいのイチゴですねえ~♪
ハムスターも白内障になるとは知りませんでした。2才でもお年寄りなんでしょうか? 
キーブー
2013年05月18日 22:45
ひまわりさん、こんばんは
おおっ、ラップ音ですか~
そう、ちゃんと気に留めてると、けっこう頻繁に気になる音が鳴ってたりはしますよね。気温差で柱などが鳴るんだとはわかっていても・・・全部それか?って思ったり^^;
風もないのに観葉植物の葉が動いたりとか・・・まあいろいろ無くはないですが(笑)
でもそういうのは私の場合、見なかったことにしてます(爆)
はむたんは、白内障でも視えてはいるようです。本人はいたって元気だし、このまま少しでも長生きしてほしいですね。
キーブー
2013年05月18日 22:47
バクさん、こんばんは
一見、豊作ですが。
どれも小さな実ですね。そしてちっとも甘くないし(笑)
でも香りは一人前です
鳥でも、食べに来てくれると嬉しいんですけどね(^O^)
キーブー
2013年05月18日 22:50
seiziさん、こんばんは
ハムスターは2年生きれば長生きの方らしいですもんね。
死なれるとやっぱ悲しいですが、でも飼ってるときの楽しさとかわいさも捨てがたいものがあります。
犬とか、10年以上一緒に暮らして家族同然になっていたら、別れはとてもつらいですよね。
キーブー
2013年05月18日 22:53
ぬえさん、こんばんは
赤くてつやつやで、食べちゃいたくなるでしょう?
でも口に入れるとこれが、まーったく味がないんですよね。香りはたしかにイチゴなんですけど(笑)
はむたんの目が一部灰色に濁っているのをみて、こぶた2号がネットで検索して調べたところ、ハムスターにも白内障があることがわかりました。
はい。2歳はもう、おばあちゃんでありますね^^;
2013年05月19日 18:35
二歳でおばあちゃんとは・・・・ちょっと悲しいですね。
ハムスターは寿命が短いですね。

ラップ音・・・・聞いたことがあります。
どこから聞こえてくるかと調べたら・・・灰皿に使ってあった木が部屋の空気が乾燥していて、徐々にひび割れていく音でした。
最後には、割れて壊れてしまいましたけどね(^_^.)
2013年05月19日 19:21
ご指名頂きありがとうございます
『異界からのサイン』、昨日読み終えました(昼間限定で読み続けて)
夜、誰もいない部屋でじわじわと立ち上ってくる恐怖と闘う勇気はやはりありません(汗)
またこれが作り話じゃないときているのですから。

だったら読むなよ!と言われそうですが、怖いくせにこういうの読むの好きなんです…。

ハムスターでも白内障ってあるんですか?
犬や猫以外にも人間並みのびょうきになるんですね。(って、どんだけ無知なんでしょう

ハムスターの2歳って、人間に例えたらいくつですか?
はむたんが長生きしますように。
2013年05月19日 22:50
こないだ来たばっかの(気がする)はむたん、そういやネズミにしたらシニアだよね…
一緒にいる時間は短いけど まったり楽しくあると良いね
はむたんも キーブー一家も^^
2013年05月19日 22:59
え?
ハムスターでも白内障になるんですね。
シラナカッタ…
はむたん長生きしますように。
キーブー
2013年05月20日 18:28
まりりんまんしょんさん、こんにちは
おおっ、お買い上げになりますか~
まあ・・・この手の話って一度聞いて「怖ッ!♪」ってなったらもう満足だし、買うまでもないかも(笑)
きっとお近くの図書館にも置いてあると思いますよ(^O^)
キーブー
2013年05月20日 18:32
ねこのひげさん、こんにちは
ハムスター、家族の一員になったかと思いきや、寿命が尽きちゃうんですよね。悲しいことですが。
でも、犬や猫はもっと長く一緒にいられる分、死なれるときのつらさはハムスターの比ではないですもんね。。。

灰皿に木を使っていたのですか。燃えたりはしなかったのかな?あ、そっか、枠だけ木のヤツとかありますよね^^;
そりゃまったくラップ音じゃなかったんですね(笑)
でも、ラップ音だと思い込んでる音のほとんどは、そういうふうに原因が特定できるものなんでしょうね(^^ゞ
キーブー
2013年05月20日 18:39
のっぽさん、こんにちは
こちらこそ、面白い本を教えていただいてありがとうございます(*^_^*)
昼間限定で読み切りましたか~
わかります、わかります。私も、こぶた2号が隣に寝てるから夜に読めたのであって、あのヒトが夜勤の日は読めなかったですからね(笑)
そう、怖がりは、また反面、怖いもの好きでもあるのですね(爆)
怖い怖いと言いつつ、やめられないのです

はむたんの片目の中央が濁っていたので、こぶた2号が調べたところ、ハムスターにも白内障があることが判明しました。
最悪失明しても、ネズミなので匂いを嗅いで十分暮らしていけるのだそうですが、はむたんは一応、見えてはいるようです^^;
2歳・・・人間だといくつになるのか・・・シニアであることは間違いないようです。
キーブー
2013年05月20日 18:42
まるおおさん、こんにちは
そう、こないだうちに来たばっかのような気がするんだけどね
頭にコブができたり引っ込んだり、あげくは白内障と、いろいろ心配させられるけど、コイツがまったり寝てる様子はホント癒されるんだよね(^O^)
食欲もまだまだ旺盛だし・・・もうちょっと一緒にいられそうかな(*^_^*)
キーブー
2013年05月20日 18:44
なおみんさん、こんにちは
白内障、ネズミでもなるもんなんですね。私も今回初めて知りました^^;
はい、ありがとうございます
食欲もあるし、動きもあいかわらずすばやくてカメラが追い付かないほどなので、まだまだ長生きできそうです(^◇^)
2013年05月23日 02:44
白内障。
手術したら良くなるのにね。
とは、いうものの。。。
自分が手術するとなったら恐怖ダワネ
手術しているのが見えるのかしら
キーブー
2013年05月23日 17:40
もうヘトヘトさん、こんにちは
本当かどうか知りませんが、目は痛みを感じないのでそのまま手術するため、メスが近づいてくるのが見えるとか^^;
事実なら、恐怖デスヨネ
私のときは、全身麻酔でやって欲しいです。。。

この記事へのトラックバック