お笑いの今後。




土曜日から日曜日にかけて、フジテレビで恒例の27時間テレビをやって
ましたね。

日本テレビの24時間も含めて、あまり興味がないので私は観ないのですが。


フジテレビの方はこぶたたちが観ていたので、ところどころ一緒に観ることに
なってしまったのですね



それにしても、相も変わらずというか、同じようなしょーもないことをやってる
なあと思った私(~_~;)

同じようなお笑いさんたちが、同じような話をして、同じようにふざけ合って。

お笑いは、ドリフの昔から大好きだった私も、いいかげん食傷気味。


そのなかでも、本当にもうエエわ!ってツッコミたくなったのが、日曜日の
午後にやっていた、森三中の大島キングコング西野のバトル。

大島の夫、鈴木おさむ氏が書いた小説を西野がツイッターで批判して騒動
になり、その後謝罪したという件。

もうかなり前の話だし、解決済みだと思っていたのに今ごろ唐突にそんな話
を出してきたのにも違和感を感じたし、ふたりのバトルのしょうもなさにも
ゲンナリ


まあいずれは台本があっての演出に違いないのでしょうが。

それにしたって面白くも無きゃすっきりもしないグダグダな展開。

なんだこりゃ。 楽屋か、どっか飲み屋にでも行って話し合ったら?って
言いたくなりましたが。

それを言うなら、ほとんどの部分が楽屋での話みたいなもんだなあとも
思ったし(ーー;)


お笑いさんたち。

いつも同じメンツで、同じ話、同じボケ。

それでいて、昔ドリフに感じたようなルーチンの面白さもないし。

私が歳をとったせいもあるのかなあ。


テレビを消しながら、そんなことを考えていたのでしたが。

その27時間テレビが終わった後。

いま話題の、東進ハイスクールのカリスマ講師、先生の「あすなろラボ」
という番組が始まったのですが。

「やせる気のないおデブさんを、やせる気にすることはできるのか?」 という
課題で、授業をしていましたね。


私はこの番組は初めて観たのですが。

この林先生という人については、何やら胡散臭さを感じるのみで興味も
なかったにもかかわらず。

この授業、とても面白くて、1時間の間まーったく退屈することなく見終え
ました。

林先生の主張が正しいかそうでないかはともかくとして、彼が感じたことや
考えていることを真っ直ぐに言っているんだなあということは通じたし。

彼の矜持というか、自尊心の持ち方にも感じるところはありました。

話そのものも、テンポも良くてさすがの面白さだったし。


この番組を、お笑い番組と比べること自体ナンセンスなのかもしれませんが。

しょうもないお笑い番組より数倍面白かったことは確か。

お笑いも、一部の人たちだけだろうけれど、視聴者をナメたような内輪の
どーでもいい話を電波にのっけるようなことをいつまでもやっていたら、
そのうちどんどん落ち込んでいくだけでしょうね。


お笑い好きな私としては、そんなことにならないよう祈るばかりであります。




さて。

お笑いのあり方について懸念を感じている私をよそに、このヒトは一日の
ほとんどを寝クタレて過ごしています。

画像



キタナイう○ちが写ってしまい、お食事中の方には大変申し訳ないことで
ありますが^^;


画像



今年はこの暑さのため、エアコンをかけていることが多く、このヒトも去年
ほどひどい寝相を見せることはないですね(笑)


画像



いったん眠りにつくとまさに死んだように寝ているため、一度などはマジで
あせって、生きているかどうか確かめたくらい(笑)

この写真も、そうっと小屋の屋根を開けて、ケータイをすぐ近くまで持って
いってシャッター音も耳元で響いているにもかかわらず。

まーったく、起きる気配がありませんでした(^◇^)


今週の西日本は、さらに暑さが増して、37度予想も出ていましたが

このヒト、大丈夫かなあ。

って、ハムのことよりアンタだよ、って話ですね。気を付けます^^;





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年08月06日 01:45
東京は、7月上旬の暑さに比べたら涼しいのです。
あの酷暑を体験しているだけに、今は楽です。
とは、いうものの今週から暑くなるらしいけど
ゲリラ豪雨もここ数日なくてホッとしています。
お笑い番組は、まったく見ないし興味もないですね。
どうしてあんなくだらない番組を放送するのか。。。
あんな番組を見たいと思っている人がいるのだろうか
不思議だわ。。。
ひまわり
2013年08月06日 09:28
テレビ離れ、言われていますよね。
お笑い人気も長いですよね。
クイズもいつも同じメンバーだし…
林先生の「今でしょ!」は流行語大賞
になりそうですね。

ほんとに酷暑は堪えます。
めまい大丈夫ですか?
気をつけてお過ごしくださいね。





2013年08月06日 17:29
キープーさんのコメントをそっくりコピーしてフジテレビへ送ってあげたいですね。
大体、24時間テレビだとか、27時間だとか、視聴者を馬鹿にした番組です。一見の価値もありません。
毎晩各局で繰り広げられるドタバタ番組も全部社会の害毒。
こんな番組にそそのかされて知らず知らずのうちに心や頭が短絡的な快楽や怒りを受け入れ、凶暴な事件を起こす下地になっている。
キープーさん、2匹の子豚さんと共にドタバタ番組撲滅運動を起こしなさい。社会の浄化に貢献できますよ。
ところで私・・・その昔、ドリフターズのドタバタ番組が楽しみだった・・・。
キーブー
2013年08月06日 18:36
もうヘトヘトさん、こんにちは
いったん酷暑が落ち着いてからの暑さというのは、体のダメージもかなり大きいとテレビでも言ってましたね。お互い、気を付けましょう^^;
お笑いも再度のブームだと言われて長いですが・・・どんどんしょうもないところにはまり込んでる気がしますね。
子どものイジメも、このお笑いさんたちの“イジリ”を真似てる感じだし。
でもイジラレ芸人はそれが仕事でやっててギャラも発生しているのだよ、と勘違いしている子どもには言いたいです(~_~;)
キーブー
2013年08月06日 18:40
ひまわりさん、こんにちは
「今でしょ!」は流行語大賞に決まりですよね
あのヒトも胡散臭いなあと思っていましたが(笑)
まあでも、頭がいいのはたしかだなと、「あすなろラボ」を観て思った次第です。
それにしても、林先生が100キロ超えしていたというのにもびっくり。想像できないですよね^^;
めまいは、今のところ起きてませんが、疲れすぎないように気を付けてます。
寝不足だったり疲れたりするとてきめんに景色が揺れ出すんですよね
キーブー
2013年08月06日 18:46
あきさん、こんにちは
こういう意見、きっと山ほどフジテレビに届いてるんだと思いますよ。昨今のフジの凋落ぶりはすさまじいものがありますもんね(~_~;)
お笑い番組の中で、特定のイジラレ芸人をみんなでイジるというやりかたがありますが。
近頃のイジメは、これをまんま真似てるのかなあとも思ったり。苛めてるほうはシャレのつもりだったりするみたいだし。
あれはそういう“芸”で(少なくとも彼らはそのつもりで)、オシゴトとしてやってるんだというところがわかってないんですよね。テレビでもやってるしっていうんで、オモシロイつもりなんでしょうね。
テレビで観てたって面白くないんだから、よく考えなきゃね、って思います、ホント。

2013年08月06日 22:13
意外と、真面目な番組のほうが、下手なお笑い番組よりは、面白いかと思います。☆☆そうです!「内輪のどーでもいい話」なんて楽屋裏でやればいいんです「昔は、真面目な人が人前では変な人をやっていたが、今は、変な人が、そのまま人前に出ても変な人のままだ。」という批判を聞いた事があります。プロ根性の問題かな...ドリフはPTAで問題もあったけど(カトちゃんのストリップとか)、身体を張っているのは伝わりましたよ。☆☆ドリフに「もしもシリーズ」ってありましたね!(^^)!キーブーさんの「もしも私が…シリーズ」…これは、いいネタですね~!!行ってみよ~う
2013年08月07日 04:37
お笑いへのスタンス
キーブーさんの感覚、わかりますねぇ

エンタの神様あたりから
次から次へと出て来ては消えを
繰り返すようになって見なくなっちゃったなァ
2013年08月07日 14:51
Bonjour
同感の一言=^-^=うふっ♪
2013年08月07日 14:59
今年は夏祭りや仕事で27時間TVほとんど観ませんでした。あまり観たいとも思わなかったもんで^_^;
それ以上に今気になるのが24時間テレビのマラソン!
ランナーの人選はもうちょっと考えて欲しいものです。
ここ近年、持病を持つ人やダイエットが必用な人にフルマラソン以上の距離を走らせるのは辞めて欲しいと思います。

お笑いもキーブーさんがおっしゃるように内輪ネタでウダウダやるのは勘弁してほしいですよね。
お笑いはテンポが鍵だと思うし、バトルネタでも笑得る展開にしてくれないと…。
ドリフの「全員集合」のように親からは観ちゃダメと言われても観たくなるそんな番組…減ったような気がします。
キーブー
2013年08月07日 19:20
ぬえさん、こんにちは
昨今のお笑いは、ちょっと目を覆うばかりの感がありますよね。一時期の面白さはどこへいってしまったのか(~_~;)
ドリフ、PTAで問題になってましたねえ。カトちゃんのストリップもだけど、食べ物を粗末にするって言われてましたね。実際、スイカの玉をポーンと投げて、グチャッとなるさまを見て笑っていた記憶があります^^;
「もしも私が…」はシリーズ化しますか~(笑)
王妃の次は、何をやろうかなあ(^O^)
キーブー
2013年08月07日 19:23
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
エンタの神様、やってましたねえ
そう・・・私もそのへんくらいから気持ちが離れたかなあ(~_~;)
あと、同じメンツがひな壇に並んで、どーでもいいことを喋ってる番組とか。ホント、楽屋で話せばいいようなことばっかり
キーブー
2013年08月07日 19:25
春夏冬さん、こんにちは
賛同いただけますか~
嬉しいです=^-^=エヘッ♪
キーブー
2013年08月07日 19:29
のっぽさん、こんにちは
24時間テレビのマラソンも、考えてみれば無謀なことですよね(~_~;)
奇抜なことや無茶なことをやらせたって、ちっとも笑えないし感動もしないから、って思っちゃいます。

この西野と大島のバトルも、きっとネタだと思うんですが、そのわりにスッキリ感もなくて、ただネチネチと揉めて変な空気になってたし。あれっていったい、どういう意図でやったんだろう??
ドリフ、親はいい顔しなかったけど見たかったですもんね。土曜の晩の、一番の楽しみだったなあ(*^_^*)
2013年08月07日 19:38
キーブーさんのご意見には全面的に賛成
です。テレビを観る側にも問題があると
思いますのでひとこと。今の民放局はほ
とんど自局での番組制作をしません。ニ
ュース番組でさえ番組制作会社が作った
番組を局が買って流しているんですよ。
近頃、似たようなバラエティー番組が増
えた訳はその制作会社がパックでタレン
トをプロダクションから買っているから
なんです。で、どの番組にも同じような
顔が並ぶと言うわけです。民放のニュー
スには少しでも視聴率、効果を上げるた
めに音楽が流れます。ニュースに音楽は
ふつうは不要なはずです。あれは制作会
社が作っているからです。つまり、ニュ
ースも作り物だと言うことですね。すみ
ません脱線しました。
キーブー
2013年08月08日 17:27
はぎさん、こんにちは
テレビ局って、そこまで制作会社に依存して番組を作ってるんですか。知らなかったなあ。びっくりです(~_~;)
テレビ局が独自でちゃんと政策部門を持って、そこがある程度のことはやらないと、視聴者のテレビ離れは歯止めがかかりませんよね。
ニュース番組なんて、司会者や出演者がもっと思い入れと矜持を持って番組作りをしているものだとばかり思ってました。
なんだかなあ。小手先なことばっかり考えてるんだろうなあ。。。

この記事へのトラックバック