まさか、鶏のたたり?!(@_@)




クリスマスも終わり、2013年もあと残すところ5日となりました。早いもの
ですね^^;

今年は鶏のモモ肉が22日から大売出しになっていたため、フライング気味
ではあるものの、買って帰ったのですが。


それがなぜか ことのほかおいしく感じられて、翌23日・24日・25日と、
また新たに買いに行って、食べ続けてました(^O^)


こぶた1号はまたなぜかこれがキライで食べないし、こぶた2号は24日に
ひとつ食べたっきりで「もういらない」と言ってて、私ひとりでなんと今年は
4本も食べたんですよね(爆)


「母さんひとりで、鶏を2羽つぶしてもうたわ、わはは~!」
などと、笑っていたうちはよかったのですが。。。



風邪が治ったあとの咳がずっと続いていたので、耳鼻科に行ったというのは
前記事に書きましたが。

その時にもらった薬に、貼り薬があったんですよね。

2~3㎝四方くらいのごく小さいもので、24時間かけて徐々に効いてくると
いう貼り薬。

気管を広げて淡を切る薬なのですが、これがたまに合わない人がいるとの
ことで、薬剤師さんが、
「心臓がドキドキしてきたり、手が震えたりするようならすぐ剥がして下さい」
などと言っていたので、こぶた2号に訊いてみたところ。


入院患者さんで何人か風邪をひいてその薬を貼っている人がいたけれど、
そのうちの数人がやはり合わなかったのだとか。

「『心臓がドキドキして手が震えて、怖いわ、この薬』って言うてはったわ、
そういえば」
などと言ってましたが


私は薬のアレルギーもないし、不整脈はあるものの期外収縮という治療を
必要としない不整脈なので、たぶん大丈夫だろうと思っていたんですよね。



その日はこぶた2号が夜勤だったため、夜中の1時過ぎに、
「ドキドキ?(^O^)」
というメールをくれたのですが、貼り薬のことはもう忘れていて、一瞬なんの
ことやらわからなかったくらい(笑)

「8時半ごろに貼ったけど、何ともないわ。大丈夫」
と返信したのでしたが。



さあ、翌日の朝。

7時に起きたのだけど、起き上がったときから目がチカチカしてちゃんと
見えないのにびっくり

おまけに手が震えるどころか、体じゅうが震えていて力が入らないので、
試しに脈を自分でとってみたところ、ごく微弱にトトトト・・・と流れてしまって
いて、カウントできず。

な、何これ?!


まためまいの発作かなとも一瞬思ったものの、それなら視界はぐるぐるは
していても、こんなにノイズが入って見えない感じではないし。

あ、そっか。あの貼り薬かも!

思い出して剥がしたものの、すぐには症状はおさまらず。

かといって、まだ7時だから病院も開いてないし。


・・・しかたない、寝よう


観念して もういちど寝床に入り、その後ウトウトしていたようで、8時半に
目が覚めたのですが。

チカチカはかなりおさまっており、震えも指先だけになっていて、明らかに
良くなってきている感じ。


その後、自分自身を観察しつつ体を少しずつ動かしていたのですが。

10時ころには震えも止まり、普通に動けるように


心拍も、しっかりと打つようになってカウントできるようになりましたが、
その日一日はドキドキしておりました。

ふー、びっくりしたあ

あんなこと、生まれて初めてで驚きました。


やっぱり、ひとりで鶏を2羽もつぶした報いだったのかなあ(誤爆)




ということで。

最後に、話はガラッと変わりますが^^;


年々縮小気味のクリスマスで、こぶたたちからのリクエストのグラタンを
作るのすら面倒になった、と前記事に書きましたが。

なんでもかんでも、めんどくさがっていてはイカンなと思い、おのれに
打ち勝つべく、重い腰を上げました。

画像



ほうれんそうとシーフードのグラタン。

横は、買ってきた鶏もも肉。


グラタン、好評でよかったです




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ひまわり
2013年12月26日 23:49
昨夜から気になってましたが
読んでいてドキドキしました。
そんなことがあると怖くて薬も
使えないですね。わたしも以前
散瞳検査で夜になってから
視界が一瞬真っ白になった時が
あってパニクりましたよ。

グラタンの焦げ色のところ
が美味しそう^^ですね。



2013年12月27日 00:41
おそろしいハリ薬だわね。
私は、安い薬で治るので助かる
>体じゅうが震えていて力が入らない
爆睡して気が付かなかったら、どうなるのだろう
私は、ちょっとやそっとじゃ目が覚めないもの
2013年12月27日 12:11
効果が強い薬は 副作用も強く出るようですね。大事に至らなくて良かったです
鶏さんのたたり? 子供のころ ブロイラーハウスが近所にあって 精肉もしていたので 鶏にたたられないように ブロイラーハウスの前は走って通るようにしていたこと 思い出しました。
2013年12月27日 14:27
驚きました!
もう大丈夫でしょうか?
薬に関しては、ちゃんとしないと
ダメですね。気をつけます
娘さん、優しいですね!

グラタンも美味しそう
食べたくなりました。今日はグラタンに
しようかな~。
キーブー
2013年12月27日 18:40
ひまわりさん、こんばんは
ええっ、視界が真っ白?!
それは怖かったですね。私も今回は目がチカチカして視界が効かなかったのが一番怖かったです
子どもでも貼ると言ってたから、あわない人がいるとはいえ大した薬でもないんでしょうに、こんな目に遭うとは・・・私の老化も一因なのかなあ(~_~;)
グラタンは焦げ色が命ですもんね♪
こぶた2号は「おかわり」と言いましたが、無いと言うととても残念そうでした。
キーブー
2013年12月27日 18:43
もうヘトヘトさん、こんばんは
風邪の薬で貼り薬なんて初めて見ましたが、こぶた2号に言わせるとよく処方される薬なのだそうです。
そうなんですよね。
爆睡してたら、そのまま昏睡なんてことになってたのかなあ
でも、そんなに危険な薬なら安易に処方されないでしょうし・・・私は数年前にインフルエンザのワクチン接種後にも具合が悪くなったことがあるので、私の体質が問題なのかも。体質、最近すごく変わっちゃった気がします
キーブー
2013年12月27日 18:47
丸みさん、こんばんは
ぷぷっ♪ そう、思い出しました。私も小学校のときに友だちの家の近くに養鶏場があって、おんなじような理由で鶏と目を合わせちゃいけないって聞いてましたっけ(笑)
オトナになってからは、ケンタッキーの鶏はバイオ技術で4本足だとか、都市伝説があったし(^O^)

キーブー
2013年12月27日 18:50
まさちよさん、こんばんは
ホント怖い思いをしました。
お風呂上がりに貼ればいいとのことだったけど、あがってすぐは心臓に悪いだろうと思って8時半頃に貼り、その後ずっと経過を見てて、もう大丈夫と思ったんですけどね(~_~;)
こぶた2号は夜勤の休憩時にメールをくれました。ヒマだったから?(笑)
グラタン、わが家も久しぶりでありました。
おいしかったですよ。まさちよさんちもぜひ、今夜はグラタンで(*^_^*)
2013年12月28日 00:37
うわっ、そんなことがあるのですか。怖い怖い
やっぱり薬と言っても、一歩間違えれば毒になりかねないですね。私も、気をつけようっと。

キーブーさんのグラタン、美味しそう。
寒い日のグラタン、はふはふで最高ですね。
2013年12月28日 09:22
あ~~ 案外とあれは合わない人いるよね。
やっぱ新しい物は朝から試した方が良いね 何が起こるかわからんもんね~~
まぁ すべては鶏の呪いだっけ仕方ないけどさぁ~~^m^
2013年12月28日 14:58
なんか こわいなー やはり 薬って どこかに 無理があるんだなー 
キーブー
2013年12月28日 18:25
あずきねこさん、こんばんは
私もこんなことは初めて。本当に驚きました。怖かったですよ~
薬はやっぱり、できるなら服用しない方がいいですよね。とはいえ、薬をのまないと悪化するだけだし・・・ジレンマですよね
私のグラタン、けっこう手抜き。具材を炒めるときに一緒に小麦粉をふり入れてルーを作っちゃったりするし。それでも、お味には変わりなくおいしくできました
キーブー
2013年12月28日 18:28
まるおおさん、こんばんは
やっぱ、そうなんだ~。私は知らなかったからホントびっくりしたよ。死ぬかと思ったわ(笑)
これってやっぱ、鶏の呪い?(^O^)
ひとりで2羽もつぶしちゃったんだもんね。罰当たりなことだわ^^;
あ、4本足のバイオ鶏なら1羽だけだけどね
キーブー
2013年12月28日 18:29
seiziさん、こんばんは
ホントですね。私も今回はそれをいやというほど思い知りました(~_~;)
薬は、のまなくて済むならそれに越したことはないですね。
2013年12月29日 10:40
私も鶏のもものテリ焼きは大好物です。それこそ2羽(4本)ぐらいは平気ですね。
ところが、男性でも皮のブツブツ(毛穴のあと)が気持ち悪いといって食べないやつがいる。
昔は社員旅行で観光地のホテルに泊まると、夕食のお膳に必ずといってよいほど、この鶏のももが付いていた。私は嫌いな奴のお膳を回っては、失敬していた・・・。
私も鼻が弱いので毎年花粉症や風邪を引いたときには耳鼻科に罹って来ました。でも、貼り薬はもらったことがないですね。
気をつけて貰わないようにしないとね・・・・。
2013年12月29日 16:16
☆そんな事ってあるんですね…!怖いです~。鶏の祟りではなくて、貼りかも知れませんね。※今まで何でもなかったものがアレルギーになる事があるんですよね。この年代が一番大変なんですよ~!かえって、母の世代のおばさんのほうが元気そうに見えません? ☆美味しそうなグラタンですね♪ほうれん草とシーフードがヘルシーですよね(^o^) ヘルシーが一番♪
2013年12月29日 16:20
あっ!間違えた。「貼り薬」のつもりが「貼り」だけになってしもた! ボケたぬえ~!
キーブー
2013年12月29日 17:55
あきさん、こんにちは
ああ、鶏の皮の毛穴が気持ち悪いと言う人、けっこういますよね。女性に多いような気がしてましたが、男性もいますか~^^;
私はこれまで薬で具合が悪くなったことなどないし食物アレルギーもないので、まさかあんな小さな貼り薬であんな目に遭うとは、夢にも思ってなかったです。
初めての薬は、気を付けないとダメですね。。。
キーブー
2013年12月29日 18:00
ぬえさん、こんにちは
私もこんなの、初めてだったんですよ。なんだか最近体質が変わってしまったような気もするし・・・そう!更年期を越えた世代の人の方が元気で丈夫そうですよね。なんとかあそこまでたどりつかねば(笑)
グラタン、たま~にしか作りません。めんどくさくて^^;
家で作るものは、ヘルシーが一番ですよね
「薬」が抜けちゃったんですね。了解です。誤字脱字、私もすごく多くてイヤになっちゃいます。でも気にしない、気にしない(笑)
ミルテ
2013年12月30日 11:09
その後副作用はありませんか?
咳は収まりましたか?その薬甥たちが小さい頃貼っていたのをみていますがそんな副作用があったなんて!
そんな薬でも認可しちゃうんですね、びっくりです。
鶏の足数本なんて可愛いもんです。新潟は鶏はひとり半羽が基本です。ももにくはおまけ怒り(ムカッ)殺生したからにはきれいに食べてあげればたたりはないかな?
2014年01月02日 16:32
ミルテさん、あけましておめでとうございます
お返事が遅くなってしまって、すみません
咳は、長引きましたねえ。今もまだスッキリ全快とはいきませんが、かなり良くなりました。あとは時間の問題かと
そう、子どもでも使う薬なんだそうですよ。かえってオトナの方が拒否反応が出るのかなあ(~_~;)
あら!私の食べ方なんてかわいい方でしたか(笑)
殺生したからにはキレイに食べきる。私もそれだけはいつも心に置いてます。魚もしかりですよね♪
はい。このときの鶏のモモも、もうどこも食べるトコがないほどカンペキでありました
ということで。
今年もよろしくお願いいたしますね(^O^)

この記事へのトラックバック