春の夢。




こないだ、駅の階段を上っていたときのこと。

横に、中学生男子とそのお母さんのふたり連れがいたのですが。

男の子の詰襟の制服はおろしたての新品で、運動靴も真新しくてピッカピカ


ああ・・・これから入学式なんだな、と、微笑ましく見ていたところ

男の子の靴の片方の靴ひもが解けているのに気が付きました。

危ないな、と思っていたら、横のお母さんがすぐに気が付いて、
「ほら、靴ひも。ほどけてるよ」
と優しく注意したのですが。

まだ幼さを残したその子は、ちょっとうるさそうに顔をしかめたのみ。


あーらら、反抗期なんだな^^;


なんだか かわいらしいし、ちょっと面白くもあったので、さりげなく観察して
いたのですが(笑)

お母さんはこういうシチュエーションに慣れているようで、しつこく注意する
ことなく、ほかの話をしながら ときどき、
「ほら。靴」
と穏やかに声掛けをしていたのですが。

彼はといえば、一度だけ、
「あ゛~~」
と、返事ともつかないだるそうな声を出したのみ(笑)


ぷぷっ
こりゃ、反抗期真っ只中だわ


親子は顔かたちから背格好までよく似ていて、その子もまだ小学生らしさが
抜け切れておらず、まさに中坊になりたてといった初々しさだったのですが。

その見かけにまーったくそぐわない彼の背伸びした様子が、男の子を
持たない私にはすごく面白かったです(^O^)




さて。

例によって、話はがらっと変わりますが^^;


私には、この時期によく見る夢があって、もう同じような夢を何度か見ている
んですよね。


シチュエーションとしては、高校の春休み明けの新学期。

初日早々 遅刻しそうになり、大慌てで校内へ駆け込むところから話は始まり
ます(笑)


ちなみに。

私は田舎のマジメなJK(当時はこんなシャレた呼び方は無かったですが)
だったので、遅刻は一度もしたことがありません。

なのに、この「遅刻しそうな状態」あるいは「遅刻決定な状態」の夢をわりに
よく見ます。

夢の中で、ものすごーく焦っているのだけど・・・なんででしょうね^^;


ま、それはいいとして。

大急ぎで自転車を自転車置き場に置いて、すぐに正門へ向かう私。

そこに、新しいクラス編成表が張り出してあるという設定なのでありますね。

時計を見ると、もう始業まで2分ほどしかなく、パニックになりながら廊下を
走っていたら、前方から友だちのKちゃんIちゃんはじめ、高校時代に実際に
仲良くしていた友人たちがやって来ます。

「なんしとるん、キーブー。もうチャイム鳴るで」
と呆れ顔の彼女たちに、
「クラス表、まだ見てないんよ
と泣き付いたら、一番前にいたKちゃんが、
「キーブーはね、1組やったよ」
と教えてくれるんですよね

ああ助かった~、持つべきものは友だちやねと思いつつ、
「ありがと。そんで、Kちゃんは何組?」
と訊いてみたら、
「あたしは3組。ってか、みんな3組やったよ」
と言うではありませんか

「え?みんな3組?!・・・ほんなら、1組で知ってるヒトはおった?」
と半泣きで訊く私に、
「さあ知らん。そこまで見てないから。あ、チャイム鳴りだしたよ。キーブーも
はよ教室入り」

Kちゃんはそう言って3組の教室に入っていき、それに続いて他の友だちも
みんな3組へ。

えええ~・・・マジ?

私ひとりだけ1組なんて。。。と思いつつ、1組の戸を開けたら。

みんな、シーンとして座っているのですが、ざっと眺めてみるに、知った顔は
全然見つからず

ガーーン

ショックを受けつつも、とりあえず空いていた端っこの席におずおずと座った
ところ。

次に入って来た女の子が、
「あの、ちょっと・・・そこ、あたしの席なんやけど。。。」
と、ためらいがちに声を掛けてきたので、
「あっ、ごめん!」
と慌てて立ち上がり、
「えっと、その席順って、どこにあるん?」
と訊いてみたら。

「えっ?クラス表の横に貼ってあったよ」
などと言うではありませんか。

しまった~~

そんなこととはつゆ知らず・・・ええい仕方ない、今からでもちょいとひとっ走り
して見てこよう。

そう思ったのだけど、廊下からは、先生が歩いてくるらしきスリッパの音が。

空席はまだ4つほどもあり、どれが自分の席なのかわからない状態。

ひー(>_<)

いったいどうすれば。。。


といったところで、目が覚めるのですね(^O^)

こう書いてみると深刻そうだけど、その夢を面白がっているもうひとりの自分
がいる感じで、目が覚めるといつも笑っちゃうのですが(^^ゞ


こないだ、この夢のことをこぶた2号に話したところ。

「ジブン、いったいいくつやねん」
と呆れられてしまいました。

うん。
たしかにね^_^;


でも、こんな夢、若い頃は全然見なかったんだけどなあ。

何で今ごろなのか・・・自分でもフシギです(^O^)



最後に。

先日、ちょっと変わったルームフレグランスを見つけました

画像



coffeeと書いてありますが、がっつりコーヒーの香りではなく、それプラス
少し甘い香りといった感じ。

なので、コーヒーを飲まないこぶたたちも気に入ったんですよね。


中身はこんな感じ。

画像



甘過ぎず、ほのかにコーヒーの香りがして、気に入っております。

もうひとつ、買ってこようかな♪


この香りの中で眠ったら、もうちょっと落ち着いた夢が見られるかも
しれませんね(^^ゞ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年04月11日 23:14
こんばんは。
学校に遅刻しそうな夢。テストでまったく、答えが書けない夢。よく見ました。
すごい焦って、泣きそうなほど追い詰められたり。
最近は、どんな夢を見たかも思い出せませんけど(笑)
真相心理とか、気が付かないけど心のどこかで思っていることが、いろいろ混ざって夢となるのかもしれませんね。
どうせ見るなら、楽しい夢だけをみたいんですけどね♪
2014年04月12日 01:21
遅刻しそうになった夢はあまり見た事がない。
何の夢を見ているのかな
友達と会っている夢は、よく見る。
後、電話を昔のダイヤル式で回そうとして途中で手が滑ってかけられないという夢もこの前見た。
プッシュホンは、優しいわね
2014年04月12日 08:27
私も それなりの年をとった大人なのに いまだに中学高校のころの夢をみます。
定番の夢は 帰宅中一時間に一本きりしか走らないローカル電車に乗り遅れそうになったり 乗り遅れて歩いて帰宅中に迷子になっちゃう夢です。実生活では 一度も乗り遅れたことないんだけど・・・
2014年04月12日 10:20
私はね・・・・中年になるまで、試験の夢を見たよ・・・終了時間のベルがなっているのに、まだ半分も書けていない・・・焦ったね・・・。
目が覚めると汗びっしょりかいていたっけ・・・。
2014年04月12日 10:58
おはようございます♪
いや~春ですね~♪最近道を歩くスーツ姿の親子をよく見かけます♪
子供より、親の方が色々気を使って緊張してしまうものなんですね。じゅんころも学生時代本当に心配かけたなぁ。我が子が生まれてますます感じる感謝の念。
2014年04月12日 16:28
いまは ちゅうぼうっていうんですってねー
ああた 良くご存知でー エライ!
キーブー
2014年04月12日 23:47
ジンさん、こんばんは
ああ、試験の夢。それはよく聞きますが・・・以外にも、この試験の夢って私は全然見ないんですよね。
ギリギリまで試験勉強をしないでいて時間切れで焦ったり、ヤマがはずれて慌てたりなど、実生活ではいろいろあったというのに(笑)
こないだ、四国で地震があったときに高校時代の友だちと電話でしゃべったり手紙をもらったりしたので、それでまた思い出したりしておりました。近いうちにまた同じ夢を見るのかな?(^O^)
キーブー
2014年04月12日 23:52
もうヘトヘトさん、こんばんは
ああ、電話を掛けているのにちゃんとつながらないという夢も見ますよね。同じく、ダイヤル式のでちゃんと回らなかったり、数字が消えててわからなかったりします。この夢は、コミュニケーションに対する不安だとテレビでいわれていました。けっこう見る人が多いみたいですよ。
キーブー
2014年04月12日 23:57
丸みさん、こんにちは
丸みさんもですか~
そうなんですよね。実際には遅刻なんてしたことないのに。
とはいえ、朝はいつもギリギリまで寝ていたので、けっこう時間は押してましたけどね^^;
この夢、20代の頃は全然見なかったのに、最近観るようになりました。なんなんだろ。退化現象?(笑)
キーブー
2014年04月13日 00:02
あきさん、こんにちは
あきさんもですか~(^O^)
試験の夢なんですね。私は、意外にも試験の夢はまったく見ないです。ヤマがはずれたり、問題が解けなくて焦ったりなど、実際にはけっこう痛い目を見ているというのに(笑)
遅刻しそうになって必死に走る夢を見て、起きてみたら汗びっしょり、っていうことはありましたけど(^^ゞ
キーブー
2014年04月13日 00:07
じゅんころさん、こんばんは
晴れやかな顔をして歩く親子連れをよく見かけますよね。春ですね(*^_^*)
そうですね。子どもの頃はわからなかったけど、親って意外に気を使って子どもに接してるもんなんですね(笑)
言うべきことは言わなきゃいけないけど、ムダに衝突しても仕方ないし・・・問題が複雑化しますしね^^;
自分が親になってはじめてわかることってありますよね
キーブー
2014年04月13日 00:10
seiziさん、こんばんは
うちはこぶたたちがいますからね。そういうのはちゃんと時代について行けてますよ(笑)
JKって女子高生の略なんだけど・・・seiziさんは、おわかりになりましたか?(^O^)
2014年04月13日 02:02
キーブーさんの名はちょくちょく見かけるのですが、初めてのコメントですかね?だとしたら、よろしくお願いします。ぼくも似たような夢を見るのですが、僕の場合は、なぜか教室にだれも居ないのです。どこに行ってるのだろうと焦って探すみたいな夢を見ます。最近は見なくなってしまいましたが。
2014年04月13日 16:18
どうしましょうね~??自分はどこに身をおいたらいいの??・・・ありますよね~そういう夢って・・・学校に遅れる夢や、取り残される夢、何の準備も出来ていない夢をよく見ます~。今の時期には、自分の家が無くなったり、差し押さえられる夢を見ます(心当たりないのに~
キーブー
2014年04月13日 22:17
ごろーさん、こんばんは
ごろーさんとは、たしか1,2度コメントをやりとりさせていただいてると思います
こちらこそ、今後もよろしくお願いいたします
あら!ごろーさんの場合は、教室に誰もいないんですか。それは心細いですね^^;
次に同じ夢を見たら、まず窓から運動場を確認してみましょう。体育かもしれないし(笑)
そうでなければ、理科室と音楽室に行ってみられたらいいと思いますよ。それでもダメなら・・・家庭科室で調理実習かも(笑)

キーブー
2014年04月13日 22:21
ぬえさん、こんばんは
みなさん、やっぱり同じような夢を見ておられるのですね。私だけじゃなくてよかった~~^^;
ええっ!?家が無くなったり、差し押さえられたりするんですか?!
それはまたシビアな夢ですね。きっと目覚めは最悪だろうなあ
私も離婚が決定してまだ職も見つかってなかったとき、こぶたたちと道路に寝てる夢を見ました。心底ゾッとして、頑張らねば、って思いましたよ(笑)
2014年04月13日 23:43
休みの日に限って
遅刻しそうな夢、客先に持参する書類にまだ何も手を付けてないのを思い出す夢を見ます

ゆっくり寝てられるのに
おかげで早く起きちゃう…^^

キーブーさんは学校ですか
気持ち充分わかりますよ
キーブー
2014年04月14日 15:19
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
同じ焦る夢でも、らん太郎さんはさすがに社会人らしい夢を見ておられますね^^;
私は、目が覚めてもまだ寝てられるなら二度寝しちゃいますけど・・・らん太郎さんはいつも早起きでいらっしゃいますよね
こういう気持ち、誰もが大人になっても持ち続けてるもんなんですね。なんだかちょっと安心しました(^O^)
2014年04月17日 22:36
わたしはクラス分けのリストに自分の名前がなくてなくそうになる。
ステージでピアノの前に座るけど、なにを弾いたら言いかわからない。
クラスに入っても知ってる人が一人もいない。
そんな夢、よく見ます。
強迫観念なんですかね?
夢ってだれがいつ作ってるんだろう?と疑問に思うこと多いのでありました。
コーヒーアロマも激しく気になります!
キーブー
2014年04月18日 18:00
ミルテさん、こんにちは
あらら、クラス分けの表に自分の名前が見当たりませんか。それは悲しいですね^^;
新クラスに入って知ってる人がいないというのは、実は私は高校入学時に経験しているのですよ。もう頭が真っ白すぎて笑っちゃいそうになりました(笑)
そこでたったひとりだけ、同じ中学出身のKちゃんを見つけたのだけど・・・彼女は近くの島の出身で、同じ地区の人たちとずっと一緒だったため、一切喋ったことなかったんですよね。
でもこの際だしというので、勇気を振り絞って話しかけたところ、Kちゃんも同じく心細い状態だったというわけで、そこから仲良しになりました
ぶひ
2014年04月21日 07:41
おはようございます
中学生らしき親子連れ・・うちもありました
家では普通なのですが、外では拒絶されました
面談なんかでは、現地集合現地解散が当たり前
外食も近場はNGだったり、親と一緒に居るのを見られたくないんですね
大人になると意外に平気になって、最近は買い物や外食
友達に会ったりすると、母親と紹介され こちらの方が離れて歩いたりしちゃってます
キーブー
2014年04月21日 16:14
ぶひさん、こんにちは
男の子は、多かれ少なかれそんな感じですよね(^O^)
また、それでこそ成長してるんじゃないかなあとも思うし。
息子さんたちも年齢を重ねて、お母さんのありがたみがよくわかってきたんじゃないかな
これからは、頼りがいのあるたのもしいボディガードになりそうですね(笑)

この記事へのトラックバック