いつの時代だよ(-_-メ)




最近どんどんウォーキングが調子づいてきて、毎日、朝晩歩かないと
なんとなく調子が出ないので、雨の降る日も傘をさしてまで歩いている
私(笑)

そのうえ、ウォーキングを始めてからというものは どういうわけか一日の
スケジュールが押せ押せになってしまって、そのしわ寄せはおもにブログ
方面に

朝晩歩くと言ったって、その所要時間としては せいぜい1時間ちょっと
なのですけどね^^;


そのほかに まとまった時間をとられるものといえば読書ですが、このところ
なぜか『サザエさん』にハマっていて、図書館にあった1巻目から順に読んで
いっております

マンガなのでサクサク読めるものの、そのぶん1回で4冊とか読んじゃうので、
いきおい時間が掛かってしょうがないのですね。


ウォーキングと『サザエさん』で暮れていく毎日であります^^;


んで、その『サザエさん』、何がそんなに面白いのかというと。

今テレビで放映されている『サザエさん』は、大家族ではあるけれどその
ありようというか言動は現代っぽいですが。

初期の頃のマンガの『サザエさん』は もうがっつり昭和で、時代のニオイが
あちこちから立ちのぼってくる感じなんですよね(*^_^*)


1巻目のサザエは、ねんねこばんてんを着てタラちゃんをおぶっているし、
ワカメはいつも大きなよだれ掛けみたいなエプロンをつけて、自分のことを
“あたい”って呼んでるし(笑)

隣近所との垣根も低い感じで、ところどころ辟易するような厚かましさが
かいま見えたりも(^^ゞ


この雰囲気は、武田百合子の『富士日記』を読んでいるときにも感じたこと
があり、古き良き時代の懐かしさにも通じるところがあります。

良く言えばノスタルジックであり、悪く言えば時代がまだ洗練されてなくて
猥雑ですらある感じ。

私が小学生になるくらいまでは、多かれ少なかれ日本はまだまだ こんな
ふうだったんですよね。


『サザエさん』のなかでも、サザエが湯水さんの奥さんに対して、
「キチガ○ばばあ」「おたんちん」
なんて言葉をぶつけるシーンがあるし、電話の受話器を握ったまま裸ん坊
で眠り込んでしまったワカメを見て、
「よかった、うちのモンローは生きてるわ」
なんて言ってたりしていて、ちょっと驚きました(^^ゞ

今ならもうあちこち引っ掛かってるでしょうが、昔はそういう点、鷹揚だった
んですねえ(笑)


ということで。

この話がどこに着地するかといえば、例の都議会の野次問題。


昭和もなかばの時代には、他人のプライバシーにまで踏み込んだ無神経な
発言は あちこちで見かけられましたが。

時代も平成に移り変わり、人権などにも配慮するのが当たり前になった
この時代に、まさか公の場所であんな発言があるとは


そんでもう恥ずかしいことに、外国でもこのニュースが報じられてしまって
おりますね(>_<)

人権問題では、誰に言われてもアンタんとこにだけはウルサイこと言われる
筋合いは無いわ、って国にまであれこれ言われちゃってるし


それにしても、こんな時代錯誤なことを言うのは、失礼ながらかーなり昔の
時代の人、つまり高齢なのであろうな、と思っていたところ。

なんと、またまた私とタメではありませんか


「よったんのタメはほんまアカンな。カスばっかりか」
などと、こぶた2号にも言われてしまいましたがな(-_-メ)


時代は移り変わっても、こんな男性ってまだいるんだなあと、ガッカリする
思いでありました。

同じ30代独身でも、男性議員に対しては このような野次はまず飛ばない
でしょうしね。

赤の他人の女性の結婚・出産に、なんでそんなに興味があるのか。

不可解なことであります。


それもですが。

あとひとつ呆れたのは、野次を飛ばした人がなかなか名乗り出ないのに
業を煮やして、声紋分析までやると言い出したこと。

議会の場で、そんなことを??

論じなきゃならない問題も山積みでしょうに、正気かいな、って思っちゃい
ましたが(~_~;)


やっとご本人が名乗り出たので、まあそれは見送りになるんでしょうね。


クールジャパンなんて言って、日本の洗練された文化やお国柄に対して
注目が集まったり、ワールドカップでの日本人サポーターの振る舞いが
世界で称賛を浴びたりしておりましたが。


日本も、まだまだでありますね(~_~;)




最後に。

わが家のパセリですが。

画像



少し前まではこんなふうに青々していて、とてもおいしそうだったのですが。


どんどんどんどん伸びていくので、微笑ましく思ってそのまま摘み取らずに
伸びるにまかせていたところ。

青々部分がほとんどすべて、こんなふうになってしまいました


画像


花粉のようなものが飛んでいるところを見ると、これは花なのかなあ?

・・・っていうか、ホウレンソウに次いでまた、収穫機を逃しました^^;

せっかく栽培したのに、食べられなくなったのでは意味がないし。


好奇心も、ほどほどにしなきゃですね^^;





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年06月24日 00:52
ねーーー、恥ずかしいですよね、ああいうの。男らしくぼくが言いましたって名乗り出ればいいものをしらを切ったりして、挙句の果てが謝罪会見はみっともない。金目発言と言い、政治家の知性、品性のなさは日本の伝統なんですかね?
そうそう、お前にだけは言われたくない代表みたいな国からガタガタ論評されるのも悔しいですよね。パセリみたいに伸びるだけ伸びてスッキリしたい。そう思ったぼくでした。
2014年06月24日 01:08
都議会は、まだ良い方で
地方議会はもっと品がない
そういうことをいう事で自分(男)が力(バカ)があると思い込んでいる低能な世襲議員が多い
そんなバカを先生と持ち上げて投票する選挙民もそろそろ大人にならなければ
パセリ、種で増えるわよ
多分
2014年06月24日 07:53
Bonjour
1日24時間ですからね~!
ノスタルジック、良いではありませんか。
私は昔の映画が大好きであります。
戦前戦後のエネルギッシュな時代、言葉の規制も寛容?だったし。
(明治の小説はもっと面白い)
生卵を投げつけられていましたね。
これもまた品がない?
野菜は食べ頃に収穫しないと大事です、葉っぱの影に隠れていた胡瓜がヘチマぐらいの大きさに!
家のパセリはまだ良い感じ(朝のジュースに入れます)

2014年06月24日 08:09
私も ヤジ議員はもっと年上の人だと思っていました。あるいは ポット出の新人かと思っていたら 3期も議員を勤めた人だったんですね。
他のヤジに関しては この議員さんも他の自民党の議員さんも他のヤジは聞いていないって調査に答えているそうですが 議会での音声が聞こえない人達が 議会の討論に参加できるのかしら?不思議です。
2014年06月24日 10:59
「史記」に挑戦していると思ったら、今度はガラット変わって「さざえさん」かあ・・・変幻自在とはこのことですね(微笑)。
さざえさんは、時々の世相を見事に斜め切りにした不世出の名作だと思います。
ですから、書かれた時代に生きていない人にとっては、ピントがずれて見えるのでしょう。
そのことがまさに、長谷川町子さんの天才ぶりを証明しているのですよね。
都議会での野次問題、皆さんが取り上げているので、爺やはパスします。
2014年06月24日 14:10
☆「おたんちん」!懐かしいぬえ~♪テレビは現代風に合わせてあるけど、マンガ本のサザエさんでは昭和の歴史が分かりますねこれだけ個人情報やプライバシーが重視される現代に、時代錯誤なセクハラ発言をするのは、もっとオッサン(爺さん?)かと思ったら『タメ』なんですね~!
2014年06月24日 22:34
「お友達の発言は、きちんと最後まで聞きましょう」ってたぶんみんな小学校はいると習うはずなのに、あの国会の野次。。。ひどすぎない?って思っていたんですが、都議会はもっとひどかったですね。

この日記で「富士日記」が読みたくて、図書館行ったけど貸し出し中だったの思い出しました!予約します!

サザエさん、ちゃんと読んでみたくなりました♪
そしてパセリのお花、拝見できてうれしかったので、種、取れて、食べられますように☆
2014年06月25日 17:31
 こんにちわ
キ―ブ―さん ウォーキングしてるんですne
bokuは ジョギングですが
たしかに・・・時間は取られちゃいますne
bokuの場合は 半身浴で汗とりするんで
合わせて2時間くらい使っちゃう 
ので・・・他にしわよせがきますよne
もっとコンパクトにしたいです
国会の野次については・・・
メジャーリーグやサッカーの審判を入れた方がイイ
酷い言動には その場で罰があるような
危機感がないし 神聖な場と感じてないんじゃ・・
そゆうところで なんだかんだ言っても
やっぱ あるところには
お金がある国なんだnaって感じる・・・
だって無い国ならもっと真剣なはず

ameneko
キーブー
2014年06月25日 21:50
ごろーさん、こんばんは
ああいう人って、いわれのない女性蔑視はするくせに、オノレの言動の卑劣さには気づかないんですね。ホント不思議です。
金目発言も・・・お父さんがけっこう放埓な発言をしててもお咎めなしだから、自分もイケると思ったのかなあ。百年早いわ、って感じですが(笑)
そうなんですよ。あんなトコからまで偉そうに新聞で批評されちゃって
いまわが国で議論してることは、アンタんとこのお国事情とはレベルが違うことなんだからね、って思いました。それにしても、日本は脇が甘いというか・・・大丈夫なんだろか
さっきのニュースでは、選挙での票の数え方に不正があった、なんて言ってたし・・・ホントに大丈夫なんでしょうか、日本は(~_~;)
キーブー
2014年06月25日 21:57
もうヘトヘトさん、こんばんは
>地方議会はもっと品がない
そうでしょうね。想像がつきます。ああいう古くて偏った考えの男性が好き勝手を言ってるんだろうなあ
自尊心が満たされなくて不満を抱えてる人って、他人を侮ったり困らせたりすることでなんとか精神の安定をはかってたりしますよね。そんな人が他人のために働く議会にいるなんて・・・ホント信じられない思いです。票を入れる人の気がしれないなあ(~_~;)
パセリの種ですか。どんなんだろ??(*^_^*)
・・・って、この好奇心で収穫期を逃してしまうんですよね(笑)
まあでも、ここまできたらパセリも観察してみます♪
キーブー
2014年06月25日 22:03
春夏冬さん、こんばんは
>戦前戦後のエネルギッシュな時代、言葉の規制も寛容?だったし。
そうなんですよね。言葉に力があって、生きてる感じ。まあでもそれで傷つく人がいるというなら、規制も仕方ないのでしょうけど。
生卵を投げつけた人も、50代の男性でしたね。こちらはすぐに名乗り出てたみたいですけど。
収穫期、逃さないようにしないともったいないですよね
きゅうりがそんなに大きくなりますか~
うちも、去年はきゅうりの苗を買ってきて植えてましたが・・・2本ほど収穫できたのかなあ。それで終わりでありました
このパセリも、何度も収穫しておいしくいただきましたが。
今回は、観察をして種を取ってみようと思います。うまくいくかなあ?
キーブー
2014年06月25日 22:08
丸みさん、こんばんは
そうなんですよね。古臭い考えでアタマがいっぱいになってる老人かと思ったら、なんと50代!
しかも、まわりの人たちは他の野次は聞こえなかった、なんて言ってましたよね。佐村河内かアンタらは、って思いましたが
ホントホント。そんな近くの声が聞こえないなら、議会で働くのは無理でしょう。潔くお辞めになったら、と言いたいです
キーブー
2014年06月25日 22:16
あきさん、こんばんは
史記、とうとう最終の7巻を読み終えてしまいました。感動のあまり、ちょっと脱力してます(笑)
そうそう、この7巻目の感想も書こうと思ってたんだっけ。すっかり忘れてました(爆)
「サザエさん」、初めの頃のは『配給米』なんて言葉も出てきたり。魚の配給なんてのもあって、へえ~って思ったりしました。
思えば、長い時代をずっと描いてこられたんですよね。
昭和とひと口に言っても、戦後すぐと、その後ではまったく雰囲気が違うし。その移り変わりもちゃんと感じられるし・・・やっぱりすごいなあ、名作と言われるだけあるなあと思いながら読んでおります
キーブー
2014年06月25日 22:21
ぬえさん、こんばんは
「おたんちん」のほかにも、懐かしい言葉がたくさん出てきてました。読んでいくうちに、そうそう、小学生の頃ってご近所もこんな感じだったなあ、なんて思ったり。懐かしい気分でいっぱいになりましたよ
あの議員、青山学院なんて出てるくせに、なんであんな偏った考えなんでしょうね。女性蔑視の男性には「アンタはいったいどこから生まれてきたのだね?」と言ってやりたいです
キーブー
2014年06月25日 22:26
ミルテさん、こんばんは
居眠りをしながら、ときどき野次だけ飛ばして仕事した気分になってる議員、多いんでしょうか?なんだか情けないですよね(~_~;)
「富士日記」、私も最初は図書館で読んだのですが、雰囲気がたまらなく好きで、結局 文庫本を買って家に置いてあります。分厚いのが全3巻。時々読み返してほっこりしてます
「サザエさん」もですが「コボちゃん」も、ぜひ最初から読み直してみたいんですよね。うちは読売新聞をとってるので、リアルタイムで毎朝読んではいるんですけど(笑)
キーブー
2014年06月25日 22:34
アメネコさん、こんばんは
ジョギング、できればやりたいし、歩いているとやれそうな気もするんですが・・・膝がちょっとアレなもんで、慎重にウォーキングしております^^;
私も、ウォーキングの後はじっくり半身浴などしたいのですが・・・家事もあるしで、さっと汗をタオルで拭くだけ。でもこれからの季節、それだとちょっとなあ
おおっ♪審判ですか、なるほど。
監査か何かの役職の人を作って、とも思ったけど。
議会を監視してる市民オンブズマンとかもいるし・・・ほかにもそういう機能を持った部署などあったりするのかな?まあでもあってもさほど機能してないから、こんなことになっちゃってるんでしょうけど(笑)
それにしても、しらばっくれといて、その後急転直下の謝罪劇。恥ずかしくないのかなあ。。。

2014年06月26日 19:39
ウォーキング続いていますね
良いことですね! 
私もやりたいけど… 怠け者病が… 

パセリの花はこんな感じなのですね!
先日畑でコリアンダーとチャービルの花が
咲いていました。やはり小さな可愛い花
でした。本日アップ予定です♪
ちゃんと食べて下さいね~。笑
キーブー
2014年06月27日 18:05
まさちよさん、こんにちは
ウォーキング、以前から数日に1回のわりでやってはいたんですけど、毎日歩くようになったのはここ1ヵ月ほど。体重も少しずつですが落ちてきてるし、これからも長く続けたいです
パセリは、ホウレンソウに次いで収穫期を逃しちゃいました^^;
私の園芸は、イモムシを観察してみたり種を観察してみたりで、どうかするとすぐ脇道に逸れちゃうんですよね。まあ、それもまた楽し、ですが(^O^)
2014年06月29日 08:33
と、ということは…

おいらもカスかぁ 


ぐれてやる~  (笑)
キーブー
2014年06月29日 18:56
ひばり組らん太郎。さん、こんばんは
あらまあ、いやですねえ、カスだなんて
らん太郎さんは、我がタメのなかでもホープじゃありませんか~
でも、ホント、ここ最近の我らのタメたちは、いったいどうなってるんでしょうね。ヤバイ人たちばっかり。。。

この記事へのトラックバック