妖怪赤まだら(泣)




今日は朝から、異常な暑さだなと思っていたところ。

案の定、関西には高温注意報なるものが出ておりました

兵庫県は、昼前の時点ですでに34度近くにまで気温が上がりました


私は比較的暑さには強いので、少々のことでは日中はエアコンを入れずに
過ごしてましたが。

近頃は、それもなかなか難しいですよね(~_~;)


今日も、掃除機をかけていたのだけど、あまりの暑さで汗がとまらなくなって
きたんですよね。

私はあまり汗をかかない質だというのに、こめかみを伝って次から次へ
流れる汗に、これはマズイと思い掃除機は急きょ和室とリビングのラグの上
だけにして、そのほかはクイックルワイパーで済ませることに^^;


家事が終わったときには、まるでシャワーを浴びたかのような大汗をかいて
いたので、観念して昼前には27度設定で除湿を入れたのでした。



さて。

この暑さのなか、私にしては珍しく感心なことに朝晩のウォーキングは続いて
いるのですが

日焼けが心配でサンバイザーを付けているのですが、それでも顔の下半分
には陽があたってしまうんですよね(~_~;)

これはもう、日焼け止めが必要なところですが。


実は、20年ほども前に、某 化粧品会社からでていた強力なサンプロテクト
効果があるという日焼け止めを腕に塗ったところ。

ちょうど塗った筋どおりに、燃えるような赤い発疹が出て難渋したことが
あったんですよね。


なので、初夏から歩き始めたものの、日焼け止めは塗らずにおりましたが。

そうはいっても、やっぱり焼けるのはイヤなので、ごくゆるいSPFのもので、
肌に優しいと謳ってあるものを買ってきて、おっかなびっくり、使い始めたので
ありますね。

その後、日にちが経っても何事もなかったので、安心していたのですが。


3連休のまんなか、日曜日のこと。

朝起きたら、なんと顔に赤い発疹がまだらに出ておりました

おでこあたりは何ともないのに、目の下からほっぺた、首にかけて赤まだら
で、しかも皮膚がごわついているし

お化粧をやめ、陽にあてないようにして様子を見ていたものの、まるで
治る気配がないため、日曜日もやっている皮膚科へ行ったのですが。

そこでもらった塗り薬でまだらは治ったものの、ほっぺたあたりがまだ真っ赤
で、ヒヒみたいな顔はそのまんま

おまけに、アレルギー用の飲み薬ももらっていたのでそれを服用したところ、
なんと腕一面に発疹が


とりあえず飲み薬の服用はやめ、塗り薬だけを使って、連休が終わるのを
待って、昔からこぶた2号がお世話になっている皮膚科へ行ったのでありました。


原因が日焼け止めならまだしも、こないだ受けたMRIの造影剤の副作用かも
しれないし。

念のため、検査の際にもらっていた注意書きを読み直したところ、
「副作用は数日後に出る場合もあり、症状としては蕁麻疹etc.。。。」
などとあり、もしかして、とも思ったのですが。

先生は、
「造影剤の副作用なら、全身に出るでしょう。顔と首と腕だけ、ってことは
無いと思いますよ」
笑いながら、そう言われたのでありました。

うん。
考えてみりゃ、そうですよね(笑)


結局のところ、やっぱり日焼け止めが肌に合わなかったのだろうということに
落ち着いたのですが。

それだけではなく、日光にもやられているのだろう、とのことでした。

年々夏の紫外線はキツくなってきているし・・・こうなるともう、あと10年ほど
も経てば殺人光線になってるかもしれませんね


ということで。

私のヒヒみたいだった顔も、昨日あたりからは往年の大屋政子さんくらいに
落ち着き、今日は、ちょっと赤みがさしてるなあ、くらいにまで治ってきました^^;


皆さんは、この暑さのなか、体調はいかがですか?




最後に。

わが家のベランダでも、この暑さにダウンしたヒトが。

画像



マリーゴールドです。

たしか、けっこう育てやすい花だったはず。

なのに、暑くなってきてからだんだん元気を失くし、とうとうご臨終。

この写真は数日前のもので、今は葉っぱの残骸とて残ってはおりません(~_~;)



これとは正反対なのが、このヒトたち。

画像



ベランダのぬしと化した、ジュズサンゴでありますね。

冬には枯れ果てますが、毎年毎年春には芽をだし、すぐに白い花を咲かせた
と思ったら、もうこんなに実がたくさんつくんですよね。

これは、ちゃんと鉢に植えてありますが。


なかには、こんな状態のものも。

画像



わかりづらいですが、この3株は鉢上げすらせず、ポットに植えたまんま。

この状態で去年もたくさん実をつけ、今年もこのまんまで芽を出して、元気に
育っております。


たぶん、来年もこのまんま、ビニールのポットに植わったままで機嫌よく
実を付けてるんだろうなあ(笑)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年07月25日 03:39
>ヒヒみたいな顔はそのまんま

笑っている場合じゃないわね
早く良くなってね
東京も暑い
と、思ったら大雨と雷
今年、何度目だろう。。。
2014年07月25日 08:42
将来のシミや皺予防のための日焼け止めが お肌をぼろぼろにしちゃったんじゃぁ 本末転倒ですよね。
お肌の体質もあるとは思うけど 太陽光線以前より強くなったきた気がします。比較的涼しい地域の我が家のマリーゴールドさんは元気にしていますが マリーゴールドさんってとっても強い子なのに 枯れちゃうなんて・・・
2014年07月26日 09:04
Bonjour
肌に合った日焼け止めを探すの大変ですね!
家の近所のドラッグストアーのサンプルで試しました。
良いのは高いーーーーー!
ひまわり
2014年07月26日 11:03
地獄のような暑さですよね。35度…
毎夏乗り切れるか戦いのようです。
キーブーさんも大変でしたね。
最近は化粧品のトラブルが多いですから。
それに病院のトラブルも…
副作用って医者が説明すべきですよね。
わたしも検査の結果ポリープは見つから
なかったのですがしっかり病名がつき
ました。はぁ…下血があったので何でも
ないことはない!
とは思ってましたが思いがけない病名
でした。幸い軽度で治ったようですが…
健康診断が必要なのかもしれません。
大屋政子さんといえばピンクのチーク
をはかったようにまん丸にしてましたね。
断髪で元気な方でした。
植物もこう暑くては枯れますよね。
キーブー
2014年07月26日 17:02
もうヘトヘトさん、こんにちは
今日あたりは、もうすっかり良くなった感じです。頬の赤みも、そんなには気にならなくなりました。ありがとうございます
おっしゃるとおり、東京は、まるでスコールみたいな雨にもう何度見舞われたことでしょうね。
ホント、気候が亜熱帯化してるんだなあ(~_~;)
キーブー
2014年07月26日 17:07
丸みさん、こんにちは
将来・・・私の年だと、けっこうもう将来の範疇に足を突っ込んでる気もするのですが(笑)、そうですね。紫外線をなんでさえぎるのかといえば、シミシワ予防のため、ひいては美肌のためですもんね。それなのに。。。
マリーゴールド、もうすっかり消滅しました。あれを枯らすなんて、ホントもう処置なしだ。。。
キーブー
2014年07月26日 17:18
春夏冬さん、こんにちは
私はもう、日焼け止めそのものを諦めました(笑)
だって、前回も今回も、そんなにお高いものではなかったとはいえ安物でもなく、どちらもちゃんとしたメーカーのものだったんですよね。私はどうも、日光にもかなり弱いようだし(~_~;)
長袖&日傘を活用することにします^^;
キーブー
2014年07月26日 17:27
ひまわりさん、こんにちは
下血ですか。それはまた、驚かれたことでしょうね。痛みなどはないですか? 今は少しはマシになられましたか?
私も、この1年経過をみてきたけど、どうやら腫瘍が少し大きくなってきているようなので、オペをして取ったほうがよさそうだと言われました。その方向で話が進みそうです。腹腔鏡で簡単に済みそうではありますが、やっぱイヤですよね。ふううう。。。
赤まだらの顔を鏡を見ているうち、最初はまるでヒヒみたいだと思い、ちょっと治ったら大屋政子さんを思い出したんですよね(^O^)
「うちのおとうちゃんがね。。。」って、よくおっしゃってましたよね。短いスカート姿が記憶に残ってます
ひまわり
2014年07月27日 11:03
治ってると言われましたがまだ少し
痛みがあるんですよね。
検査の後ってそうなんでしょうか…?
キーブーさんは痛みとか体調に変化は
ありませんか?
簡単でも手術といわれると嫌ですけど
きっと案ずるより産むが易しですよ。
ふぁいと!





キーブー
2014年07月27日 16:44
ひまわりさん、こんにちは
まだ痛みのあるなか、再度お越しいただき、ありがとうございます(*^_^*)
そうですね。検査にもよるんでしょうが・・・私は子宮がん検診の細胞採取のあとが痛かったです(~_~;)
今回の卵巣の腫瘍もそうだけど、筋腫もけっこうあったみたいで「これまで痛みを感じたりしませんでしたか?」って聞かれましたが・・・それがまるっきり無かったんですよね^^;
鈍感なのにもホドがあるなあ
こぶた2号にも、これまで何もなかったのが幸運なくらいで、女の人はみんな何かしら婦人科系の不調を抱えているんだから、って言われました。ふううう。。。
2014年07月28日 16:00
アレルギー反応、大変でしたね。
もう大丈夫ですか?
このキビシイ日射しの中、日焼け止めがダメとなると…とにかく隠すしかないですね。
たまに、下ろすと顔全面が隠れるくらい大きくて黒いサンバイザーをしている奥様に出会います。
今までは「大げさな」と思ってましたが、もしかしたらその方も日焼け止めが使えなかったり、日焼けでアレルギー反応が出る方かも…。
キーブーさんのおかげで、ちょっと見方が変わりました。
ちなみにですが…マリーゴールド、我が家は5回くらいは枯らしてます。もう育てるの、諦めました。
キーブー
2014年07月28日 17:48
あずきねこさん、こんにちは
はい、もうすっかりいつものお肌に戻りました。ありがとうございます
どれだけ長袖&日傘でカバーしても、足は日が当たっちゃって・・・7分丈のウェアなものだから、ふくらはぎにくっきり跡が付きつつあります。ツートンカラーのキーブーって。。。
そうなんですよ。私も、まるで月光仮面のようなプロテクトをしている奥さまを見かけるたび「あの格好で歩くのと日焼けするのと、どっちがみっともないかな(笑)」なんて思って笑ってたのですが。。。自分がこんなことになってみて初めてわかりました。人はいろいろ。思いもかけない事情を抱えていることもあるんだな、って(~_~;)
んで、あらら!
グリーンフィンガーのあずきねこさんでも、マリーゴールドは相性が悪いんですね?
ホント、なんででしょうねえ。うちもみるみる枯れちゃって。育てやすい花だと聞いてるのに
2014年07月29日 13:47
顔の湿疹は辛いですね。
でも良くなったようで、良かったです。
私も数年前、顔に湿疹が出て大変でした。
皮膚科4件目でやっと治りました。
完治まで1年程っかりました…。
結局原因は何だったのだろう??
先生は原因について何も言わなかった…。

マリーゴールド、防虫作用があるので
畑に沢山植えてありますよ~。
暑さにも耐え、秋まで?長い間頑張って
くれます。たぶん
キーブー
2014年07月29日 17:49
まさちよさん、こんにちは
まさちよさんも顔の発疹に悩まされたことがおありなのですね。完治まで1年!それはたいへんでしたね(~_~;)
原因・・・化粧品が合わなかったとかでもないんですか?いったい何が悪かったんでしょうね。

そう!マリーゴールドは近くに植えた植物を害虫から守ってくれるとも聞いてたんですよね。だから植えたのに。
ご本人が一番弱くて手が掛かりましたよ。そんで結局消滅しちゃって(笑)
もう1回ぐらい、頑張ってトライしてみるかな?^^;
2014年07月29日 20:33
アレルギーの発疹はつらいですよね。
もう落ち着きましたか?
かゆいし、見た目にもひどくなるし、それでいらいらするし落ち込むし。
早くよくなりますように!
汗はスキントラブル引き起こすと思っていたんですが、造影剤もですか。わたしも肌は強くないので覚えておきます。
おだいじに。
まさちよ
2014年07月29日 21:41
化粧は平成に入ってからしていません。笑
化粧した時の圧迫感が嫌で…。汗
あの時の湿疹は顔をゴシゴシ洗いすぎかな?
と言う感じで皮膚科に行きました。
そしたら… 
先生:日焼けね!
私:家から殆ど出ませんけど。
先生:家の中でも日焼けします。
私:本当に窓際での作業もないです。
先生:日焼けです。
でした…??? それで塗り薬を。
加えて、これから家の中でも日焼け止めを塗って下さいと言われました。それと無添加の洗顔や化粧水を使うようにと。
でも良くならなくて… この先生とは気が合わない…。
次の病院は… 新しく開業したなかりの若い女性の先生。
この先生、診察中凄く眠そうで、途中寝ていました。
ステロイドの塗り薬を出され、はじめ良かったのですが直ぐに出て…その繰り返し…。その後、新たにローションのような塗り薬。これがかなり痛い…。悪化。ここは5回以上通いました。
その後3カ所目。ここはアレルギーで有名な先生。原因がわからないけれど有名な先生だからと…。
アレルギーの検査をされ数種類のアレルギーがあるといわれ、低刺激の塗り薬を処方。効果なしでした。ここには10回以上行きました。
良くならなくて、先生がレーザー治療しかないと。
これも何だか怖くて。
最後に車で1時間半以上かかる皮膚科へ、ネットで良い評価だったのです。この先生が素晴らしかった。
私もこれまでの病院の治療内容と症状をA4用紙3枚にまとめて持参しました。笑
ここで初めて飲み薬を頂きました。塗り薬は無し。
2回程行って良くなりました。あれほど治らなかったのに、驚きでした。
でもその先生、故郷にお帰りになてしまって…。
と、ダラダラと長ったらしくてごめんなさい
で、原因何だったのだろう?
キーブー
2014年07月30日 17:45
まさちよさん、こんにちは
再度のお越し、ありがとうございます(*^_^*)
化粧したときの圧迫感、わかります。私も最初の頃はそう思ったけど・・・習慣になると、さほど気にならなくなりました。私が圧迫感を覚えるのは、ネイル。爪が熱くなってくる気がして、慣れずにやめました。今は全然やってないです。
お医者さんも、いろいろですよね。
名医でも、気が合わなかったり違和感を覚えたりするようだと治療効果も半減するでしょうし。
ちゃんと説明してくれなかったり、こちらの言うことを聞き流したりするようだと、もう行きたくなくなりますよね。
それにしても、家にいるって言ってるのに日焼け。言葉の通じない先生ですねえ(~_~;)
飲み薬、効いたのですね。よかったですね。
私は、実は今回、いただいた塗り薬だけ塗って飲み薬は使わなかったんですよ^^;
私も医療事務の資格を持ってるので、薬は少しだけ知識があるのだけど、ちょっと驚くくらいのキツイ薬だったんですよね。
こぶた2号も、えっ?!こんな強い薬!って言ってたし。炎症性の特定疾患の人に出るような薬で・・・まあスポット的に3日だけ使って症状を抑えようということだったんでしょうけどね。
治らないようなら観念して飲もうと思って様子を見ていたのですが、塗り薬だけでみごと完治でした。素人判断をしてはいけないのだけど・・・あの薬は、必要なかったんじゃないのかなあ、って正直思ったことでした(~_~;)
キーブー
2014年07月30日 17:51
ミルテさん、こんにちは
順番を間違えました。ごめんなさい
私は手肌は弱くて、手袋無しでは皿洗いができないくらいなのですが、顔はそんなことはなくて、これまで化粧負けもしたことないんですよ^^;
なので、今回はびっくり。ホント見た目が醜いし(笑)、肌も固くごわついてるしで、このまんま治らなかったらどうしよう、って思いました。
私の今回の発疹は、造影剤はたぶん関係ないのですが^^;
説明書には、蕁麻疹等、とありました。それも数日してから出る場合もあるそうです。もし検査を受けられるなら、その点、心づもりをしておかれてもいいかも。。。

この記事へのトラックバック

  • 今さらながら。。。前篇

    Excerpt: 花粉&黄砂の季節がやってまいりましたが、皆さま いかがお過ごしで しょうか Weblog: キーブーの半径1km日常 racked: 2015-03-09 20:49