考えて報道してほしいですね。




今日の関西は降ったりやんだりのお天気となり、気温は高いものの、
一時期のすごい暑さを思ったらまだマシな感じではありましたが。

どちらにしても、今年の夏はエアコンなしには過ごせませんね(~_~;)


そんななか、テレビのワイドショーは例の女子高校生殺人事件でもちきり。

被害に遭った生徒さんがあまりにも気の毒でかわいそうなのはもちろん、
事件を起こした子も、なんとも痛ましい感じ。

小学生のころからいろいろと出ていたサインを、なぜ無視したか、そして、
そういう難しい子であることはわかっていたであろうに、なぜさらにストレス
を与えるような環境の変化を経験させたのか。


かかりつけの精神科医が危惧を抱いて、児童相談所に相談をもちかけて
いた、などという報道をみるにつけ、何度かあったチャンスを全部逃して
しまったあげくのこの事件なのだなあと、無力感を覚えてしまいました。

それもだけど。


加害者を匿名にするのは当然のこととされているのに、なぜ被害者は
氏名から何から、プライバシーを露わにされてしまうのか。

遺族は、いきなり起こった理解不能な事件で、つい数時間前まで一緒にいた
家族を殺されてしまうという試練を受け止め、とりあえずは葬儀をなんとか
とり行って送り出してあげるのに精いっぱいであろうと思われるのに。

さらに、報道によって余計な精神的苦痛まで受けることになるのですよね。

こういうことを正当化するために、「知る権利」などという言葉が使われますが。

そんなもの、このような事件において、まったく関係のない私たちのような
一般人には、かなり制限されて当然と私は思います。


もちろん、今後このようなことが起こらないよう、また、身近で同じようなことが
繰り返されようとしている場合などに早く気づけるよう、教訓を得るために
知るべきことはあるとは思いますが。

少なくとも、それは被害者の氏名であったり、顔写真ではないわけで。


このあたり、報道関係者は一度じっくり考えてみる必要があるのでは
ないでしょうか。



それと。

私が今、とても気になっているのは、エボラ出血熱のこと。

死者がすでに700人を超したということで、感染拡大が非常に危ぶまれて
おりますが。


これ、テレビの報道などではあまり大きく取り上げられてませんよね。

なんでかなあ。

中国のトップの政権争いなんぞより、こっちの方が私は気になるのだけど。


かの粛清されたお方が『百鶏王』と呼ばれていたとか、鶏というのは女性を
指すのだそうで、つまりは百人も愛人がいたとかいなかったとか。

ほんにもう、どーでもエエわ!


そのうえ、愛人であったという女子アナとふたりで顔を寄せ合い、ケータイで
自撮りしたと思われる写真まで公表されてましたが。

ふたりとも、べーっと舌を出した、ふざけた写真でありました。

そんで、若い女子アナはともかくとして、かの百鶏王の舌の汚かったこと


ここで、話はちょっと飛びますが。


私も、体調が悪いときなど、舌が真っ白になってたりしますが。

あれはホント、見苦しいものでございますね(~_~;)


桂小枝という芸人が、『土曜はダメよ!』という関西地区で放映されている
番組のなかで、毎回、舌をべーっと出すギャグをやるのですが。

その部分になると、さっと視線をはずす私

彼の舌もまた、白っぽい舌苔で覆われているのですね

・・・って。

また例によって、話が少しずつズレていってる感がありますが^^;

ここで、話をもとに戻しますと。


伝染病にもいろいろあるけれど、このエボラ出血熱は、致死率の高さが
異常ですもんね。

今はまだ遠いアフリカのこととはいえ、これだけ交通網が発達していて、
行きたいところへひとっ跳びの現代では、距離があるとかないとか 関係ない
ですもんね。


いまだ効果のあるワクチンも開発されてないのだそうですが。

まったくもって、恐ろしいことであります。


ということで。


今回は、ちょっと重い話題だったので、最後に爽やかな花で締めたいと
思います^^;


この酷暑のなか、わが家では、スパティフィラムが部屋のあちこちで白い花
を咲かせています


画像



画像



画像



これらは、ずっと昔に買ったひと株から、株分けをして増やしたもの。

水やりも、数日おきでじゅうぶんなので、留守がちなお宅でも大丈夫だと
思います。


育てやすくて、とてもいい子ですよ(*^_^*)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年08月03日 01:42
>報道によって余計な精神的苦痛まで
>受けることになるのですよね
あそこまで、報道する必要があるのかとは思いますよね

>白っぽい舌苔で覆われているのですね
歯みがきした時、舌も磨くと良いのに
口臭の原因ですよね
2014年08月03日 06:57
事件報道については 私も同じ感想です。
わたしの住んでいる町で 何年か前に ワイドショーを賑わした独居老人が連続して殺害される事件があったのですが 犯人の家族がいろいろ あることないこと報道されて 自ら死を選んでしまったことがありました。
被害者とその家族の方たちの報道も行きすぎだと思いますが 今回の長崎の事件では 親だけでなく加害者の兄弟のことまで週刊誌とかでは報道されています 
犯行に責任の無い親戚縁者が 世間にあるころ無いことさらされるのも 切ないなぁって思いました。

2014年08月03日 07:36
ある刑事事件の裁判を傍聴した時のこと
休憩時間に被害者の遺族に飛びかかる記者
達を見ました。それが目に余り注意すると
何を勘違いしたのか私にマイクを向けたの
です。素直に報道批判をしてやりました。
報道で私が一番気に食わないのはあのバッ
クに流される音楽です。特に民放に多いの
ですが視聴効果を考えるとあのようになる
事は理解できますがやり過ぎです。報道は
淡々と公平に真実だけを伝えて欲しいもの
です。
2014年08月03日 08:02
今回の佐世保で起きた事件に関する報道は、やり過ぎなのでは!?とさえ感じる面もあらわに出ていますね。

危険のサインを何度かあったのにそれを見過ごした側・何でもいいから粗探しのごとく騒ぐマスコミと多々組み合わさっただけに報道の在り方も見つめ直さないといけないほどです。

名古屋は、湿度が高く大阪以上に半端ない暑さ。
冷房と扇風機を組み合わせないと涼しさを感じない状況です。

電気料金をケチって熱中症になったら元も子もないですし…
2014年08月03日 09:38
Bonjour
アメリカ人が2人帰国しますが、住民達が猛反発!
潜伏期間、致死率、複雑です。
舌は健康チェックに鏡の前で!ですね。
2014年08月03日 16:17
報道の連中は、あれが仕事だと思っていますから困ったものです。そのくせ、自分たちの不祥事になるとカメラさえ回さない。ニュースキャスターがお詫びして終わりです。正義を振りかざすものほど図々しいこと夥しい。そう思います。
キーブー
2014年08月03日 21:43
もうヘトヘトさん、こんばんは
報道すべきこととそうでないことを、ちゃんと考えるべきだと思います。少なくとも、被害者のプライバシーをさらすことは避けなければならないと思うし。
中高年になると、どうしても舌の色が悪くなりがちですよね^^;
体調の良くないときは、いくら舌専用のブラシで磨いても舌苔は付いてしまうし
そうですね。口臭の原因になるし、見てキレイなものでもないですしね。できれば見たくない。。。
キーブー
2014年08月03日 21:49
丸みさん、こんばんは
丸みさんのお住まいの地域でも、怖ろしい事件があったんですね(~_~;)
犯人の家族というのもまた、つらい立場ですよね。
親ならまだしも、きょうだいなんてホント一切責任はないんだし・・・でも身内だというので白い目で見られてしまいますからね。つらいだろうなあ。
しかも殺人事件で、そのうえこんなセンセーショナルな事件となるともう、マスコミの餌食ですもんね(~_~;)
関係ない家族を守るため、法律面でも考えていく必要があるかも、って思ったりもしました。
キーブー
2014年08月03日 21:54
はぎさん、こんばんは
被害者の家族にですか。それはひどいなあ(~_~;)
裁判所の職員も、注意しないんでしょうか?
そうですね。BGMなどで意図的に望む方向へ持っていこうとする報道は、良くないですよね。
「・・・と、うそぶいていました」なんてニュースで言ってたりするのをたまに見聞きしますが、あれも主観が入っててホント良くないな、って思ったりしてたんですよね。
記者の方たちも、自分の仕事に誇りを持ってたら、そんなことはできないはずなんだけどなあ(~_~;)
キーブー
2014年08月03日 21:58
竜バンライターさん、こんばんは
そうですね。今回の事件は、報道のあり方もそうですが、事件を防ぐような行動をどこまでとれるのか、何ができたのかをきちんと検証する必要があるでしょうね。
今年の暑さはホント異常ですよね(~_~;)
年々ひどくなってきてる気がするし・・・どこまで酷暑になるのか・・・私たちが老人になるころは、マジで外出禁止令が発令されたりするのかもしれませんね。
キーブー
2014年08月03日 22:02
春夏冬さん、こんばんは
うわ・・・それはたしかに不安ですよね
すぐ帰国するんじゃなくて、どこかに一度隔離して感染がないのを確認したうえでじゃないと、ウイルスをアメリカへ持って帰っちゃったりしたらエライことになりますしね(~_~;)
ホントホント。舌チェック、普段から鏡の前でやってたら、人前でベーッてやろうなんて思わないはずなんだけどなあ(笑)
キーブー
2014年08月03日 22:08
ごろーさん、こんばんは
そう!都合が悪い場面はカットしちゃうんですよね。自分たちのさじ加減ひとつだもんなあ(~_~;)
正義・正論を掲げたら、何をやってもいいって思ってるのかなあ。疑問を感じることは無いんでしょうかね。
被害者・加害者の家族を追い回して、追い詰めることが仕事だなんて・・・そんなわけはないと思うんですけどね
ひまわり
2014年08月04日 01:24
佐世保の事件は背筋が凍る思いで観て
ました。猟奇殺人。
加害者は精神鑑定を受ければ無罪放免
になる可能性もあり
生涯、病院というわけにもいかない。
持って生まれた性癖だとするなら
更生も難しいかもしれませんね。
医者が忠告したにも拘らずサイン
を見逃した周囲にも失望しか
ありません。
事が起きてしまわないと対応しない
警察や社会の責任。
こんなことの繰り返しばかりですよね。

エボラは危険レベル4ですよね。
出血した患者に触れただけで感染し
死に至る…
人類滅亡の危機ですよね。
私たちは常にそういう恐怖と隣合わせ
なんですね…


2014年08月04日 05:59
そうなんだよね
行方不明で公開した後連れ去り監禁事件だってわかって仮名にするとか 捜索のためとはいえなかなか難しい…

育てやすい良い子… 枯らした事あります(涙)
2014年08月04日 15:38
法の世界には、素人では理解できないような思想があって、「容疑者の人権を守るべき」というのですよ。
だから容疑者に対しては報道規制がかかってしまう。
一方、被害者の方は何も規制がないから、マスコミのやりたい放題にさらされてしまう。
素人として、確かにキープーさんの主張が正しいと思います。
エボラ出血熱に関しては・・・・ちょっとキープーさんのボルテージが、世間一般よりも高すぎないかい?
それともあきさんが、不勉強なのかなあ?
日本は元来、西アフリカ諸国との人的交流が殆どないと思うので、日本人が感染するこということは現実に考えられないと思うけどな・・・・。
私はキープーさんの心配しすぎではないかと・・・。
キーブー
2014年08月04日 21:54
ひまわりさん、こんばんは
おっしゃるとおり、まさに猟奇殺人って感じですよね。まるで貴志祐介の小説のようだと思ったりもしました
そう、いずれは社会へ出てきますよね。その点で言うなら、例の須磨の連続殺人の少年も、たぶんもう30歳くらいになってて、社会復帰してるんじゃないかなあ。
ニュースでも、この少女の過去を検証したりしてますが、事件が起きてからでは遅いのに何でもっと早く手を打たなかったんだ、って思う反面、事件が起きてないのに先走りしすぎると、未来のある優秀な生徒の人権を侵害することにもなりかねませんもんね。
精神科の主治医も、医師としての守秘義務もあるし・・・いろいろ悩んだ挙句の相談だったんでしょうね。そこで何とか動けなかったものか。。。

エボラは、感染率と致死率の高さがすごいですもんね。あれは絶対に他国へ感染させるようなことがあってはならないと思います。ホント、人類滅亡も絵空事ではないですよね(~_~;)
キーブー
2014年08月04日 21:59
まるおおさん、こんばんは
ああ・・・あの連れ去り監禁事件。あれも氏名を公開したあとに見つかってたよね。でもまああの場合は仕方なかったんだろうなあ。
いずれは妻に、なんてアホなことを言ってたけど、ホント間に合ってよかったと思います。怖いよね(~_~;)
植物も、相性があるもんね。
以前住んでたとこの同じマンションの奥さんが、すごく園芸がうまいのに、サボテンが大の苦手、って言ってたのを思い出したよ、そういえば
あんなもん、ほっといたってなかなか枯れやしないのにね(爆)
キーブー
2014年08月04日 22:07
あきさん、こんばんは
加害者はまだ生きてて これからも人生があるけど、被害者はもう亡くなってるから、ってことなんでしょうね。ヘンな理屈。それだとホント殺され損ですよね(~_~;)
エボラは、たしかに今までは対岸の火事というか、対岸ですらなくてもっと遠い地域のことだったと思いますが。
現代では交通網が発達してて、人もいろいろ動き回ってますし・・・例えばウィルスがアメリカやヨーロッパへでも飛び火しようものなら、日本への感染も時間の問題となるでしょうしね。
福島の原発以来、この世に絶対に安全などということはないのだと骨の髄まで思い知りました(笑)

この記事へのトラックバック