人生後半の健康美について。




東京地方は、このところ急に10月並みの気温になっているみたいですね。

ずっと気温の高い日が続いていたこちら関西も、久しぶりに今日はエアコン
無しですごせたほど涼しかったです。


部屋を吹き渡る自然の風が、とても心地よく感じられました(*^_^*)



さて。

5月の末頃から始めたウォーキングも、数日前にちょうど3ヵ月となりました。

体重も4キロ減

食事制限はまったくしてなくて、ただ食べ過ぎないようにだけ気を付けて
いたんですよね。

おやつも、いただきものなどが重なったときには、けっこうな量を食べたりも
していたし。

それで4キロ減なら、御の字でありますね


体重よりも体全体が締まってきた感もあって、昔穿いていたスラックスなども
穿けるようになったし。


こぶたたちが小学生の頃によく穿いていたコットンのスラックス、生成り色で
穿き心地もよく愛用していたのだけど、だんだんウエストがきつくなってきて、
しまいにはボタンがとまらなくなってしまったので、タンスのこやしになって
いたものがあったのですが。

捨てよう捨てようと思いつつ そのまんまになっていたので試しに穿いて
みたら、ちょうど良い感じでありました。

「あれっ。それ、昔よく穿いてたヤツやん。子ども会のときとか、穿いてへん
かった?」

目ざとく、こぶた2号が気づいたので、
「うん。よう覚えてるなあ」
と言ったら、
「そんなの、まだ持っててんなあ。もう何十年前のや」
なんて笑ってましたが。

まじまじとこっちを見ているので、
「どう?ちょっと痩せたやろ」
と言ったら、
「うん。締まった感じやね。いいんちゃう」

褒めてもらって気をよくしていた私ですが。

その後も、ずっと見ているので、
「なに?そんなに痩せてる??」
と訊くと、
「いや。そこまでやないな」
などと言い、さらに、
「・・・ってかさ。正面から見たら、年齢のわりに頑張っとるな、って感じやねん
けどさ。横から見たら、やっぱな」

それだけ言って、去ろうとしたこぶた2号の背に、
「なに?横から見たら、どうやねん」
と追いすがると、
「え?いや、そんなたいしたことやないねんけどさ。正面から見たらソコソコ
均整がとれてきたように見えても、横から見た首から肩と背中のあたりに
やっぱ年齢が出とるな、って思っただけ」

「そのあたりには肉がついてるってこと?」

「うん。よったんくらいの年の人はみんなそうやね。細い人でもそのあたりは
もたついてるよな」

笑顔でさらりとそう言ったこぶた2号に、
「ありがとう。これから出かけるっていうときに、エエこと聞いたわ~!
とドスの効いた低い声で言ったら、
「えっ?えっ?・・・アカンかった?ぶははは」
なんて笑いながら退場して行かれました(-"-)


まーったく、って思ったものの。

でもま、そうなんですよね。

年齢を重ねてくると、少々痩せても背中や二の腕の肉などはほとんど
落ちてはくれません。

よっぽど体重が落ちたらそうでもないのかもしれないけど・・・そうなると
今度は健康面が心配ですしね。


アンチエイジングや美魔女なんて言葉が流行ったりして、みんな実際の年齢
よりも若くキレイに見えることだけに執着している感がありますが。

まあそれもよいのですが、私としては、まず健康第一。

よく、小太りくらいが一番健康なんだといわれたりしますが。

これからガン年齢にも入っていくことだし、体重を必要以上に落とすことは、
病気に対するリスクを上げることだと思うんですよね。

そうはいってもメタボはもちろん避けたいし、膝や腰に負担になるほどの体重
はもちろんダメ。

ということで。

詩人の銀色夏生さんが書いているエッセイの中にこんな一文があるのですが。

これがちょうど、私がいま考えていることと同じだったんですよね。

引用しますと。



問題は体重ではなく脂肪。ライフサイクル。

このままのだらだらした生活だとこれからも脂肪は増え続けるだろう。
筋肉もなくて体も弱るだろう。毎日の生活が形になったのが体だ。
今の体は全然好きじゃない。

これでは将来、絶対に足腰が弱る。イヤだ。
体を絞って、動きも意識して、自分の好きな体にしたい。
ただ体重を減らすのではなく、体をよく動かして「体中を私が知っている」と
言えるような体。
痩せてスタイルが良くなりたいというのではなく、いきいきとして健康的で、
好きだと思えるような体(と動き)。



そうそう。そうなんですよ(*^_^*)

その年齢なりの若さと健康、そして、内面の充実からにじみ出る美しさ。

私の今の目標は、これであります(*^_^*)


ということで。

長々と書いてきましたが、実は、本来書こうとしていた結論にまだ まったく
辿りつけてはおりません(爆)


というのも。

健康志向も、年齢ゆえの落とし穴もあったりするわけでして


・・・長くなるので、それは次回に





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年08月28日 23:43
 こんばんわ
4キロ減ったんですne
すごい成果で やる気もでてきますne
Fightです

ameneko
ひまわり
2014年08月29日 10:16
4キロは大きいですね。拍手!
歩くことってとにかくいいですよね。
わたしは微熱や食欲不振で少しは減り
ましたがお腹やわき腹は痩せないんです
よね~これが。
2014年08月29日 10:36
キ^プ^さん 3ヶ月ウオーキングしただけで体重が4キロも減ったということは、これまでいかに余分な脂肪を纏っていたかと言うことを証明していますね(クスクス・・・)でも、正直でよろしい。
スリムとか、細身とか言うのはフィーリングの問題です。健康的な美しさを求めようとするなら、そんな曖昧なものに頼ってはいけません。
身長に対する体重の標準数値を2号さんに調べてもらいなさい。
その数値より高かったら、もっと痩せなければならないし、食事(おやつなどを含めて)の方法を変えなければなりません。
そのことが、貴女を成人病から守ってくれるのですよ。
今後の健康のことを真剣に考えるのであれば、フィーリングに頼るのではなく、科学に頼りなさい。
ちょっと厳しかったかな?
実はこの教訓、私自身が間違っていたことで気が付いたことなんです。私の場合は「後の祭り」でした。
私の「二の舞」を繰り返すな!!です。
2014年08月29日 21:07
3ヶ月で4キロだなんて、順調ですね。
確か1ヶ月で1キロずつ落とすとリバウンドしにくいって聞いたことあります。
お腹は、運動すればすぐに細くなる実感はあるのですが、腕とか背中の脂肪はねぇ…
どうやったら効率よく落ちるのか、私も知りたいです。
上半身をよく使う水泳とか効きそうだけど、私、泳げないしなぁ~。
2014年08月30日 02:35
>体重も4キロ減
頑張りましたね
>問題は体重ではなく脂肪。ライフサイクル。
体重は、変わらないけど、下っ腹が。。。
>内面の充実からにじみ出る美しさ
にじみ出て、ハンカチでふき取られている私です
キーブー
2014年08月30日 14:56
アメネコさん、こんにちは
ありがとうございます(^O^)
でも、4キロ減ったところで、目に見えるほど痩せたわけでもないし、おばさん体型がいきなりナイスバディになったわけでもないですが(笑)
体が軽くなり、夜もぐっすり眠れるようになりました。健康第一でありますね♪
キーブー
2014年08月30日 15:03
ひまわりさん、こんにちは
微熱と食欲不振ですか。それはしんどいですね。それでなくてもこの夏は暑かったし・・・大丈夫ですか?
そう。私もめまい発作を起こすとたいてい1~2キロ痩せますが、ウエストサイズなどまーったくかわりませんからね
あれはきっと、バストが落ちてるんじゃないかなと
キーブー
2014年08月30日 15:08
あきさん、こんにちは
私は、家事と買いもの以外はほぼ座ったっきりで本を読んだりしてるので、ちょっと運動するとわりに体重はスッと落ちます。
フィーリングで痩せようとしてるわけではなくて、健康面を考えて運動をし、それで落ちる体重を見てる状態です。
こぶた2号に聞くまでもなく、BMI値を計算すれば健康体重はわかりますが、私の今までの体重はいちおう、この範囲内でおさまってます。でも、コレステロール値が若干高めだし・・・なので、BMI値の範囲内で、もう少し落としてみてもいいかも、って思ったんですよね。
運動不足解消が一番の目的のウォーキングなので、急激に体重が落ちるようだとそれはそれで良くないし、って思ってたのだけど、まあその点も順調だな、って感じです。
キーブー
2014年08月30日 15:14
あずきねこさん、こんにちは
そうなんですよね。一気に体重を落とすと、たいてい一気にまたリバウンドするといいますもんね。
更年期世代は、あまり体に負荷をかけるとまたどこか調子を悪くしたりしがちなので、その点も考えて、体重が落ちるのは嬉しいけどそのスピードが速すぎないようにとも思ってたんですよね。これくらいならまあまあかも♪
ああ!水泳!
私も、30代で一時期水泳に凝ったのですが・・・二の腕は細くならず、それどころかさらにその上に筋肉が付きました(笑)
しかも、肩のあたりが少々ゴツくなった感じ。水泳は健康にはなるし気持ちいいしで、私も大好きですが・・・痩せはしませんでした、私の場合は^^;
キーブー
2014年08月30日 15:18
もうヘトヘトさん、こんにちは
ありがとうございます(*^_^*)
この4キロ、ウォーキングだけでわりにスッと落ちました。食事制限をしてたらもっとダイエットできてたかもしれませんね。
私たちの年代は、かなり痩せてる人でも下っ腹は出てますよね。これはもうしょーがないかも。。。
あらっ!せっかくにじみ出た内面の美が、ハンカチで拭き取られてますか~
それはいけませんね。でも、それって・・・ただの汗では??(^O^)
2014年08月31日 06:42
がーんばれ!
キーブー
2014年08月31日 16:31
seiziさん、こんにちは
応援ありがとうございます(*^_^*)
はい、頑張って続けていきたいと思います。
2014年09月02日 21:40
わたくし、自他共に認めるおでぶちゃんですので、キーブー様みならって、体重調整必要なんですが、なかなか難しくて、本当に偉いなぁ、と思っております。
そう、健康的ってとってもいいキーワードですよね。
わたしも秋になったら考えなきゃねぇと思っています。
キーブー
2014年09月03日 20:18
ミルテさん、こんばんは
ミルテさんも、膝が弱点だと書かれていましたね。少しでも体が軽くなると、膝も格段にラクになりますよ
モデルさんのような体型・体重になりたいわけではなく、これから健康に生きて行かれるよう、脂肪もある程度は温存しつつ、節制しながらもおいしい食事も楽しんで、のびのびと生きていきたいんですよね(*^_^*)
でも、秋はまた、いろいろとおいしいものがありますよね。私も、心せねば

この記事へのトラックバック