新品のお城ですね^^;




前記事からの続きとなりますが。

こぶた2号が、おニューのカメラで撮ってきた姫路城です


画像



画像



画像



画像



画像



この写真を見た私の第一声が、
「白ッ!!
でありました(笑)

まあなんつうか、目に突き刺さる壁の白さですね^^;


こぶた2号も、
「そやろ~?実物を見たとき、あたしもまずそれ思ったし」
と笑っておりました。

「レゴか!って感じやな」
と言ったら、
「うん。レゴってか・・・新築さん、って感じかな」


修復作業に懸命になりすぎた結果、姫路城の歴史がまるで感じられない
ほど、新品のお城みたいになっちゃったということでしょうか(笑)

こういうのを見ると、歴史的建造物の修復の難しさを感じますね^^;


ま、でも。

あれですよ、私が美容室でしてもらうカットと同じで、たぶん結果オーライ
かと(笑)

毎回、美容師さんは前髪をベストな長さにしてくれるのだけど。

それだと、1~2ヵ月でまたカットに来なきゃならないですからね。

それを見越して、私は、
「すみませんけど、もうちょっとだけ短くしてもらえます?」
とお願いするんですよね。

それを2~3度繰り返したら、明らかに“前髪を短くしすぎた人”になっちゃう
のですが(爆)

そのおかげで、半年近くは美容室に来なくてもよいのでありますね(^O^)


・・・何が言いたいのかというと(^^ゞ

要するに、これだけ白くしといたら、次の修復作業まで、かなりの年数、猶予
ができるだろうということ(笑)

ま、20~30年も経てば、風雨にさらされてそれなりに落ち着くことで
ありましょう



そして、城内にあった兜。


画像



画像



画像



実際に数々の戦場で、戦塵をあびたんでしょうね。

戦塵だけでなく、血をあびたりもしたのかも(~_~;)


こういうのを写真に撮るのって、ちょっと勇気がいりますよね。

ヘンなものが写り込んじゃったりしたらイヤだし。


そんなことを話していたら、
「そういえば、『番町皿屋敷』のお菊さんの井戸があったよ」
とこぶた2号に言われ、そこで初めて、姫路城が『番町皿屋敷』の舞台で
あったことを思い出したのでありました

興味津々でその井戸がどんなだったか訊いたのですが、金網が張って
あったし、井戸も深くて何も見えなかったとのこと。

「ふうん。写真撮って来たらよかったのに」
と言ったら、
「ええっ!イヤやわ。兜よりもヤバイやろ。それこそ何か写り込みそうや」
と顔をしかめたこぶた2号。

うん。ありうるね(~_~;)



ま、それはともかく。

買ったばかりで慣れてないカメラで撮ったわりには、キレイに撮れてますね


スマホと繋いだりする設定を前夜になってやりはじめ、しかもかーなり長時間
手こずっておられたので、
「もう諦めて、『写ルンです』でも持って行きなはれ!」
と言ったら、
「『写ルンです』やて!死語やんか~!そんなもんまだあるんかいな」
と爆笑していたこぶた2号ですが。

「でも・・・これ設定できんかったらマジで『写ルンです』やな」
と呟き、頑張って取り組んでたんですよね(笑)


このカメラ、私も借りてみようっと♪



最後に。

これが、姫路のおみやげ。

画像



茶団子です。

初めて食べたのですが、これがまた なんだか もんのすんごくおいしかった
んですよね(笑)


画像



私は抹茶味が大好きなので、そのせいもあったかと思いますが。

あまりのおいしさに、
「これ、もっと大きいの買ってきてくれたらよかったのに」
と言ったら、こぶた2号も、
「そやな。こんなにおいしいとは思わんかったわ。フツーのよくあるお団子か
と思ってた」
なんて言ってたくらい。


翌日にはもう、すっかり売り切れてしまったこのお団子。

また食べたいなあ(*^_^*)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年11月29日 23:42
姫路城、この白さいつまでかな
美白は、大切よね
>茶団子です。
お皿が付きなら、おもしろいのに
皿は、菊の花柄かな
2014年11月30日 08:37
姫路城が修復されて白くなり過ぎって一時 ネットで話題になっていました
野球の清原選手の真っ白すぎる前歯と同じくらいの違和感だと評判になっていましたぁ。

私の住む長野県自慢の松本城は真っ黒の城壁でカラス城って呼ばれています、まっしろより 修復までの期間が長く保てそうです
2014年11月30日 11:27
私が姫路城を見に行った時も、修復中で外面が真っ白でしたよ。

しかし、「写ルンです」というのは最近見かけないですね。今はインスタントプリントというと「チェキ」の時代ですから…
2014年11月30日 12:24
だよね~ 次の修復の時までにはいい塩梅に古びるよね♪
写ルンですさぁ~ 
死語だけど観光地とかでまだ見かけるよ
やっぱあれは急に使うとき便利だよな~
キーブー
2014年11月30日 21:22
もうヘトヘトさん、こんばんは
この白さ・・・けっこう もつんじゃないかなあ(笑)
はい。美白は大事。「色の白いは七難かくす」とも申します
茶団子は、あっというまに無くなってしまいました。お皿にちゃんと盛って、お茶も添えた写真にすれば見栄えもいいんでしょうけど・・・めんどくさいし、皿を洗うのもイヤなので、このまま食べちゃいました。
んで、皿といえば番町皿屋敷ですね^^;
キーブー
2014年11月30日 21:27
丸みさん、こんばんは
そう、白すぎだって評判になってたらしいですね。清原選手の前歯と同じくらいですか~(^O^)
私は、新庄さんの歯の方を思い出しましたが(笑)
松本城は、黒いお城なんですね
だから、カラス城ですか。白鷺城とは正反対なんですね
キーブー
2014年11月30日 21:32
竜バンライターさん、こんばんは
あら、竜バンライターさんも姫路城にいらっしゃってたのですね。やっぱ、真っ白でしたか~(^O^)
今は「チェキ」の時代なんですね。。。と言われても、私は「チェキ」じたい、よくわかってないですが(笑)
こういうキカイって、次から次に進化していくので、私はとても付いて行けません。ってか、付いて行く気概すらない。。。
キーブー
2014年11月30日 21:36
まるおおさん、こんばんは
うん。ってか、次の修復までかなりの時間を稼げたんじゃないかな(笑)
「写ルンです」、観光地ではまだ活躍してるんだ~
急場には便利だろうね。だけど、等倍にしか写らないから景色なんか撮るのにはちょっとカナシイものがあるかも。カメラを忘れたとき用かな(笑)
キーブー
2014年11月30日 21:38
ひばり組らん太郎。さん、こんばんは
一瞬、その子さん??って思ったものの。
思い出しました。鈴木その子さんですね(^O^)
あの白さも、かなりなものでしたよね。ヘアスタイルも独特だったし^^;
2014年12月01日 11:56
いやー・・・・確かに白いね・・・・白鷺城とい呼ばれる所以だ・・・・それにしても白いやね・・・・。
だいぶ昔のことだけど、城のそばまで行ったことがあるけど、その時も確か修理中とかで、工事用の覆いがしてあったように記憶しています。
団子、大好き。食べてみたい!!
キーブー
2014年12月01日 21:27
あきさん、こんばんは
白鷺城とはいえ、白すぎですよね。漂白した白鷺?^^;
他の方もおっしゃってたけど、みんな なぜか修理中に行き合わせてるんですね(笑) しょっちゅう修理してるのかな?
この茶団子、中にアズキが入っててホントおいしかったです。もうひと箱欲しかった~!
2014年12月02日 21:30
姫路城、きれいになりましたね。
子供のころ数度いったんですが、靴脱いでお城に入るというのがインパクトがあったんですが、修理後もそうなのかしら?
桜の時期に行きたいんです。いけたらいいなぁ。
それより何より、この茶団子たべてみたーーいw
キーブー
2014年12月03日 23:25
ミルテさん、こんばんは
姫路城、きれいになりましたよね。なり過ぎたくらい?(笑)
私はまだ、一度も行ったことがないんですよ。スリッパに履きかえて入るんですか~^^;
この茶団子、機会があったらぜひ召し上がってみて下さい。甘過ぎず、とてもおいしかったですよ
2014年12月04日 11:49
すっかり修復作業、終わっちゃったんですね。
以前、「修復作業が見学できる」ってテレビでやってて「それはそれで面白そうだな」って思ってたのですが、結局、行けずじまい。
期間限定モノは、思った時に、サッと行かないとダメですね。
それにしても、工事に入る前、一度見に行ったことがありますが、その時の記憶と比べたら、かなり白いです。
でも、大昔、このお城が出来た時は、ホントにこんな白さだったのかも。
大昔の人も、さぞビックリしたでしょうね。
キーブー
2014年12月04日 17:41
あずきねこさん、こんにちは
修復作業の見学ですか。それはまた面白そうですね。そう、思いついたときにサッサと行動しないと、結局そのまんまになっちゃうことが多いですよね。ま、私はいつもそれですが(笑)
大昔の築城の頃・・・どうでしょうね。こんなに白かったのかなあ。この白さ、なんだかとってもケミカルな感じがするのだけど・・・気のせい??^^;

この記事へのトラックバック