映画 『インデペンデンス・デイ リサージェンス』 を観た!




連日30度超えの日が続いて、まだ7月だというのに もうすっかりヨタヨタで
ボロボロの私ですが


この映画だけは なんとしても観たいと ずっと前から思っていたので、弱った
からだに鞭打って、映画館に足をはこびました^^;


ローランド・エメリッヒ監督 『インデペンデンス・デイ リサージェンス』


画像




1996年に公開され、世界中で大ヒットとなったSFパニック超大作 『インデペン
デンス・デイ』
の20年ぶりの続編でありますね


こういう超大作の続編って、前回登場した人物たちの その後も興味ある
ところですよね。

主役だったウィル・スミスは、今回は出ないと聞いておりましたが。

はい。

彼はもう亡くなったことになっており、ホワイトハウスの壁にその肖像画が
飾られておりました。

そして、彼の子ども・・正確には奥さんの連れ子という設定だったと思いますが、
息子が、彼のあとを継いで立派なパイロットになっていたし。


そして、アメリカの指導者として未曽有の危機のなかで必死に指揮をとって
いたさなかに最愛の妻を亡くして、残された幼いひとり娘を抱きしめていた
あの若き大統領。

みずからも戦闘機に搭乗して闘っていた彼も、とても印象に残って
おりましたが。


彼ももうすっかり老いて、引退生活を送っており、幼かった娘は立派に成人
して、今はホワイトハウスに勤めるエリートとなっておりました。


映画のなかでも、ちゃんと20年の歳月が流れていたんですねえ。


画像



右側がその元大統領で、左側が前回、ウィル・スミスとともに戦闘機に搭乗
して大活躍した科学者ですね。


そしてまた、今回、性懲りもなくエイリアンが攻めてきたわけでありますが。


前回は、アメリカ人だけで戦ったというか・・・え?地球にはアメリカ人しか
いなかったっけ?なんて、ちょっと皮肉っぽく思っちゃった私ですが(笑)

そういう意見が、ほかにもあったのかどうか。


今回は、まずアメリカ大統領 (女性でしたよ) が、モニターに映し出された
各国の首脳と会議を持つシーンなどもありましたが。


攻撃するか、もしくは様子を見るかについて問いかけた大統領に、ひとりずつ
が、「はい、攻撃」とか「いいえ、攻撃すべきではありません」とか、ごく短い
お返事をしたのみ。

それも、たぶん5人くらいの意見を聞いだけで、すぐに攻撃との命令を下して
いたアメリカ大統領(~_~;)


その5人の中に日本の総理も入っていたのかどうか、パパッとモニターが切り
替わってしまったので、よくわかりませんでしたが^^;

いなかったとしたら、ちょっとショックですね(笑)


そんでまた、アメリカの軍隊が出て戦っておりました。


画像



まあ・・地球全体を覆うようにして侵略してきてるわけだから、ストーリー上、
追ってはいないけれども各国それぞれの戦いがあったであろうことは想像
できますが。

でもねえ。

映画を観てるぶんには、ホントもうアメリカだけで戦ってる印象しか
なかったし(笑)

いや、自衛隊、けっこう頼りになると思うんだけどな^^;



あと、宇宙からの飛来物などもあり、科学的な面からもアプローチする場面
がありましたが。

それなら、アメリカ人だけでなくて日本人学者も、あるいはもっと他国からの
助けもいるでしょうに


そういうとこあるんだよね、アメリカって・・・って、ちょっと思ってしまったのは
私だけ?(笑)

ま、それはともかく^^;


あまり言うとネタバレしちゃうので良くないですが。

ラストはすがすがしく、また、今後のさらなる戦いを予想させる終わり方で
ありました。


なんだかちょっと、ストーリーの方向性が 「スター・ウォーズ」 的になって
いってるんじゃないかと思ったり。

少々、危惧を覚えたりもしましたが(笑)

でもま、続編ができたら ぜひまた観ようと思っています。


ということで。


映画が終わったあとで、こぶた2号にメールを送ったのですが。

というのも、今回、auマンデイで1100円で観られたのは、あのヒトのスマホ
からチケットを とってもらったからなのでありますね。

そのお礼の意味も込めて、
「インデペンデンスデイ終わりまぴた 地球防衛に成功
今回もまたアメリカだけで解決してたけどね笑」
と、送っておきました(笑)


あのヒトは、こないだ関ジャニの丸山くん出演の舞台 『マクベス』 を、梅田で
観ておりましたが。

といっても上演されたのではなく、スクリーンで映し出されただけ。

名古屋公演のチケットが取れなくて、しょうがなかったみたいです。


私も誘われましたが、
「勘弁してください」
と丁重にお断りし(笑)、反対にこの映画に誘ったのですが。

「そんなガチャガチャしたウルサイ映画、勘弁して」
とのことでありました(ーー;)

私たち家族3人って、ホント趣味が合わないんですよね





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年07月27日 00:08
映画館、涼しくて良いでしょ
>宇宙からの飛来物などもあり
大学の憲法9条の試験で、地球防衛軍について記述したら「可」
教授にこれからは、国レベルでの防衛を考えていてはダメだ
と、力説して「優」にしてくれと迫ったのですが「良」になっただけ
憲法では、高名な先生だったので私の力説驚いただろうな
2016年07月27日 19:04
ポスターに日本が映ってますやん。
これって、映画が公開される国によって
違うんやろか?
20年前の映画の続編ですか!
キーブーさんもピチピチギャルの時代ですか
(^'^) 私もヤングボーイの頃ですね。
あと10年必要カナ?(^_^;)
20年後、色々な想定(思いっきり無茶もある?)
もあって面白いかも。
アメリカ、自国が一番って思ってますからね。

趣味が合わない、私んちもそうです。
良い面も悪い面もあるけど、自分の好きな事を
するのが一番いいと思いますよ。
ひまわり
2016年07月27日 19:54
「ハンガーゲーム」のリアムが出てるんですね!
カッコいい!
前作はメチャ面白かったですよね。
今回はやや不完全燃焼でしたか?
でもアメリカらしい映画ですよね。
わたしは「ターザン」観ようと決めてます。
以前に観た「メイジーの瞳」でファンになった
アレクサンダー・スカルスガルトが主役なので
楽しみです。
うちも息子とはちょっと趣味が違いますよ。
キーブー
2016年07月27日 22:43
もうヘトヘトさん、こんばんは
地球防衛軍!
そう、私も、ぜひ そのような組織だった防衛形態をとるべきだと今回 切に思ったんですよね。地球にはアメリカ人しかいないわけじゃないんだし(笑)
でもまあ・・・ヘトヘトさんが大学生の時代には、まだまだそんな概念はなかったでしょうし。9条についての記述ということなら、とりあえずは日本の防衛についてだけ考えてほしかったのかな(笑)
それでも「可」から「良」になりましたか(^O^)
さすが高名な先生だけあって、懐も深かったんですね
でもホント。各国が力を合わせて地球を守っていく姿勢って大事だし。地球外生命体から侵略があった日には、地球防衛軍、絶対に必要だと思います
キーブー
2016年07月27日 22:50
りーにんさん、こんばんは
ホントだ! ちょうど日本列島が真上に来てますね
私は まったく気付きませんでした。おっしゃるように、これって公開する国が上に来るようにポスター制作してるのかなあ。だとしたら、なかなかですよね。グッジョブ!
えっと・・20年前・・・はい、もう10年ほしいかな(笑)
ピチピチギャル&ヤングボーイ。20年経ったら・・って、やめとこ^^;
若かった大統領も、杖をついておられたし。
そうなんですよ。アメリカは、なんでも自国が一番って思ってますよね。以前、地球の警察なんてことも誰かが言ってたし。頼もしいけれど、ちょっと鼻につくかな(誤爆)

そういえば、高木さんだっけ、お父さんは有名な野球選手なのに、息子さんはサッカーに進まれてましたよね。
ああいうのって、ホントいいなあって思います。なんにせよ、押し付けはよくないし
キーブー
2016年07月27日 22:58
ひまわりさん、こんばんは
リアム・ヘムズワース。はい、「ハンガーゲーム」に出てたみたいです。私はまだハンガーゲームじたい観てないんですけどね。録画はしてあるのだけど、まだそこまで辿りつけてなくて^^;
はい、前作は、それこそ息もつけないほど面白かったですよね。今作も、ちゃんと面白かったですが・・正直言えば前作ほどじゃなかったかも。でも退屈はまったくしませんでしたけど^^;
「ターザン」も話題になってますね。私は「X-MEN」の新作と「キングオブエジプト」でしたっけ、エジプトのヤツが気になってます。「ゴーストバスターズ」も、前作は面白かったけど・・まあ今回はテレビでいいかな(笑)
2016年08月02日 21:55
いいなぁ、わたしもこれは絶対絶対映画館の大きなスクリーンで!って思っています。
早く行かないと!
ハリウッド映画はアメリカ至上主義みたいに栄が作ることありますものね。
アメリカ一番!アメリカヒーロー!みたいなw
でも20年たった設定で映画をちゃんと作れるのもまたハリウッドならではなのでしょうか?
楽しみにして早めに行ってきます!
キーブー
2016年08月02日 23:10
ミルテさん、こんばんは
はい。こういう作品こそ、大スクリーンで観るべきですよね
「インデペンデンスデイ」だけでなく「アルマゲドン」でも同じことを思ったのだけど・・・地球はアメリカが守る!ってこと??(笑)アメリカが一番なんですよね、いつも(笑)
そんで、それでも観に行く日本人が ここに(^O^)
いろいろ気になる点はあれど、やっぱり面白いですからね。しょーがない!(爆)
映画館、子どもであふれてるけど、朝イチくらいならまだマシかも。ホントこの暑いのに元気ですからね、彼らは(笑)
2016年08月07日 16:49
うちもみんな趣味バラバラですわ。ま、今は受験生なんで夏休みとはいえ、強制的に勉強漬けの日々ですが(笑)映画は好きなんですが、映画館へ行くことはなくなりました。テレビ放映されてるのを各々が予約しておき、好きなときにテレビで見てる感じです。大スクリーンの迫力にはかないませんけど、結局面倒くさがりなんですね。それに映画代がお高いんですもん。。。なんかセコい話でスミマセン。
キーブー
2016年08月07日 23:28
うきさんちは、うきさんが紅一点ですもんね
うちは女の子?ばかりだというのに、みんな趣味がバラバラ^^;
映画代、たしかにお高いですよね。なので私も、定価で観ることはないです。レディースデーとか、auマンデイの1100円を利用。それでも安くはないですけどね。。。

この記事へのトラックバック