矯正も、佳境に入ってまいりました。




以前の記事で、こぶた2号が この年明けから歯列矯正をしているというのを
チラッと書きましたが(笑)

親不知を4本すべて抜き、多すぎる歯も抜いて、やっとこさ これから お馴染み
の矯正器具を付ける、というところまで漕ぎつけました^^;


今までは、上あごに貼りつけるような、見たこともないプロテクト的な器具を
口の中に装着させられていたこぶた2号^^;

「なんか、口の中だけ見たらカンペキ、サイボーグやね」
という私の感想に、
「秋ごろには、すんごい歯並びキレイな美人になっとるから。見とけよ~~」
などと、闘志を燃やしておりましたが(笑)



親不知を抜くのも、最初はビクビクものだった こぶた2号ですが、最後の方は
だいぶん慣れて、抜歯あとの抜糸&消毒は ひとりで口腔外科に行けるまでに
成長を遂げておられましたが(笑)

そこに、一度、お笑い芸人のアントニーにそっくりな外人さんがいたのだそう


このヒトがアントニーです

画像



日本人の奥さんと来ていて、待合室でずっと英語で話をしていたのですが、
ものすごく不安そうに見えたんだそう(笑)


その後、アントニーが先に呼ばれて中に入り、しばらくして こぶた2号の番が
きて、中に入ったのですが。

その日は消毒だけだったため すぐに済んで出てきたら、アントニーは まだ
のようで、奥さんだけが座っていたのだそうですが。

こぶた2号が会計待ちをしているときに、その奥さんが 立ち上がって トイレに
行ったのだそう。


その後、アントニーが 片頬を押さえながら出てきたのですが。

奥さんの姿がないのに気づくと、泣きそうな顔になってキョロキョロあちこち
捜している様子だったとか(笑)


それを見た こぶた2号は、
「そんな必死で捜さんでも、トイレに きまっとるやん。ちょっと大人しく座っとき
いや」
と思ったのだそうですが(笑)

しまいには椅子から立ち上がり、廊下の向こうの方を 覗きこんだりして、
顔はもう半べそ。


そうこうするうち、やっと戻ってきた奥さんの姿を目にするや、
「モ~~! サガシタヨ~!」
カタコトの日本語で、けっこうな大声を出したのだそうで(^◇^)



「いやもうねえ。コドモかい!って思ったのと、さっきまで英語やったのに、
何で そこだけ日本語やねん!って思ってさ。 おまけに すんごいカタコト
やったし」
帰宅して、笑いながら そう言っていたこぶた2号。


「たぶん日本語がわからんから不安やったんやろ。かわいそうに。アンタ、
『ダイジョブ。奥さん、トイレですよ』 って言うてあげたらよかったのに」
と言ったら、
「え~・・・通じんで、何度も訊き返されたりして ヤヤコシイことになったらイヤ
やし。・・・あと、ちょっとオモロかったしな」

ひ、ひどッ!



あと、これは私と一緒に行ったときのこと なのですが。

こぶた2号が抜歯のために呼ばれて入ったあと、60代の女性が来たのですが。


受け付けをして座ったあと、雑誌に手をのばすでもなく、あたりを こわごわ
見回したりして不安そう だったんですよね。

あー、気の毒に、この人も抜歯するのかなあ、などと思いつつ私は雑誌を
読んでいたのですが。


しばらくして診察室に通じるドアが開き、こぶた2号が戻ってきました。


抜歯したほうの頬にガーゼを噛まされ、その頬を手で押さえて、とぼとぼと
私の方に歩いてきたのですが。

その姿を見つめる女性の目が まん丸に見開かれて、ありありと恐怖の色が
浮かんでいるのに気づき、ちょっと笑いそうになってしまった私(笑)


「なんや、ちょっとのあいだで ずいぶん やつれたやん(笑) 痛かったん?」
と訊くも、ガーゼを噛んでいるため あまり話せず、ただ こくんと首を縦にふる
だけの こぶた2号。

口から 少しだけ はみだしたガーゼは、赤く染まっておりました。

そんなこぶた2号を、恐怖の目で、まじまじと見つめている女性(笑)


その直後。

「○○さ~ん」

診察室から呼ぶ声が聞こえ、その女性は慌てて 中に入って行かれましたが。

その様子が かなり動揺している感じで、気の毒なほど

いやはや、なんかゴメン、って感じでしたが(笑)

大丈夫だったのかなあ、あのヒト^^;


その一部始終を、会計待ちしているあいだに こぶた2号に話したら、片頬を
押さえながらも笑っておりましたが。


ふと思い出した様子で、
「そやそや。次の抜歯の日を 決めなアカンかったんやわ」
仕事のシフト表を取り出し、
「えっと・・・お休みの日は・・・この日と、この日やわな」
呟きながら今度は手帳を取り出して、
「この日・・アカン、仏滅や。 こっちの日にするわ、仕事休みやし、大安やし

はあ?!

いやもう、いろいろ笑わせていただきましたよ(笑)


・・・って、自分が抜歯することになったら、たぶん同じようなことに
なるんでしょうけどね^^;




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年09月17日 15:20
前に 根元が折れた歯を 抜く時は
レントゲン見て「これ 抜かなければダメだね〜」と言われて 麻酔打たれて 麻酔効いたら すぐに抜かれてしまった! まさか そんな事になるとは知らず…抜くのが わかっていれば 「抜く前の歯」を 写真に撮ったのに…。
ちなみに 抜いた歯と 「かぶせもの」は もらって きました!(40年以上 苦楽を共にした「相棒」ですからね!)
キーブー
2016年09月18日 00:02
あらら。即、抜歯だったのですね^^;
こぶた2号も、抜いた歯を もらってきてましたよ
テレビでやってたけど、年とって歯が抜けたときに、その歯が役立つんだそうですよ。ちゃんと冷凍保存しておられますか?
うちの冷凍庫には、こぶた2号の歯がビニールに入って保存されてます。あんな、家庭の冷凍庫で大丈夫なんだろか。。。^^;
2016年09月18日 09:25
親不知、今の所現われず大人しくしてくれて
います。奥歯1本抜いたままなんで、丁度
いいカナ?って思ったりして(^_^;)
医者の中で、歯医者さんが一番嫌いです(^_^;)
あの独特な音、独特なニオイ、独特な雰囲気。
アントニー(仮名)の気持ちもよく分かります。
親子揃って、何楽しんでるんすか(^'^)
ちゅう私も、同じような事するかも(^_^;)
男の弱虫は分かりますが、おばあさんまでとは。
年とると、男か女か分からなくなるからカナ?
まぁええかっ(^'^)
キーブー
2016年09月18日 18:17
りーにんさん、こんばんは
親不知、いつ暴れ出すか 知れませんよ~(笑)
私も、右側の上下を抜いたのみで、左側はバックレて十数年(笑)
アントニー(仮名)、私も実際に 見てみたかったです(^O^)
おばあちゃん、アタフタと中に入って行かれましたが^^;
きっと、最高に動揺した状態だったかと
べつにこちらが何かしたわけではないけれど、でもなんかゴメン、って感じでした(爆)
2016年09月19日 18:31
>親不知を4本すべて抜き、多すぎる歯も抜いて
すごすぎ
私は、1本でも最大級の抵抗
先生の説得、まったく聞かない
恐ろしい。。。
2016年09月19日 20:17
順調に進んでいるようで、良かったですね。抜歯が一番大変なことですから、ひとまずそれが終わっただけでも安心できるでしょう。矯正器具をつけていると、夜中にジリッジリッと痛みがくることなど、教えて差し上げない方が良さそうですね。(って、もう書いちゃったけど・・・笑)どうしても、矯正で歯が動くわけですから、たまに痛みがくるようですね。痛みに耐えたおかげで、娘は歯並びとても綺麗になりました。
それにしても、老若男女、外人さんもみんなみんな歯の痛みは怖いものなのですね。
キーブー
2016年09月19日 21:39
もうヘトヘトさん、こんばんは
歯並び美人になるためだから、抜歯なんて ぜーんぜん怖くないよ、って感じでしょうか(^O^)
私も、虫歯でもないものを抜くのはイヤかな(~_~;)
・・・ってか、虫歯でも抜くのはイヤだ(笑)
怖ろしいことで ございますね
キーブー
2016年09月19日 21:44
yu_mama さん、こんばんは
はい。抜歯が終わった時点で、もう7割がた 終わったも同然ですね(笑)
今までも、上あごに貼りつけて 歯を引っ張るタイプのを付けていたのですが、やっぱり調整した日は痛くて、夜に目が覚めたりしたようです^^;
今も、やれ食べるものを 細かくしてくれの、これじゃ細かさが足りないの、だからいっぱい挟まったやんか だの、もういい加減うんざりしております。だったら自分で用意しろ、っちゅーの(~_~;)
そう、歯科に対する恐怖は、万国共通みたいですね(笑)

この記事へのトラックバック