映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国 』を観た!




できれば近寄りたくないものといえば、いろいろありますが。

夏休み期間中の映画館というのも、そのひとつでありますね(笑)


というのも、朝早くからガキ・・じゃなかった、えっと、元気の あり余った
お子さまたちが、大声で わめきつつ走り回っていたりするからなのですが(笑)


なので、この作品も、夏休みに突入する前に 観に行こうと思っていたのに。

ずるずると あとのばしにするうちに、とうとう夏休みに(~_~;)



しかたがないので、せめてものことに、朝イチの時間、9時40分上映の
ぶんを観に行ったのだけど。


なんなんでしょうねえ・・最近のお子たちは、早起きが苦にならないのか?

私なんざ、今でも、朝はできるだけ寝ていたいほうなのだけど(笑)


せっかくの夏休み、しかも始まったばかりの夏休みともなれば、まずは朝寝坊
の醍醐味を味わいたいとは思わないんでしょうかね?



私たちの頃は、夏休み期間中は ほぼずっとラジオ体操があったし・・・皆勤とは
いかないまでも、そこそこハンコの数がないと まずいので、しょうことなしに
早起きをしてたりもしましたけど。


最近の小学校は、地域によっても違うでしょうけど、ラジオ体操は 決まった期間
しかやってないところが多いですよね。


しかるに、なぜ早起きをしてまで映画館に来るのかね(ーー;)


ま、ま、、恐竜映画だし、いい年した おばちゃんよりは、お子たちに お似合い
の映画では ありましょうけれど^^;


それにしたって、ゆっくり朝寝して、12時過ぎからの上映のぶんを観れば
いいのではないかね?(笑)


・・・な~んて。

またまた しょーもないことばっか書いてるから、なかなか映画の紹介に
行きつきゃしませんが(笑)


それでも今回は、想像していたよりは 子どもの数が少なくて、騒ぎもせず
静かに観ている子たちばっかりだったので、よかったことでありました(笑)



ということで。


そろそろ、映画の話に移ろうと思います(笑)


『ジュラシック・ワールド/炎の王国 』


画像



思えば、小学生の頃。

私も、毎年 必ずと言っていいほど、怪獣映画を観に行ってたっけ


といっても、こんなすごいハリウッド映画なんて、田舎では まったくやって
なかったので、ゴジラやらガメラやらガイガン、キングギドラが大暴れする
特撮のやつを喜んで観ていたわけでありますが(笑)


恐竜が大暴れする様子を観ていると、あの頃のワクワクが鮮やかに
よみがえってまいりますね




それと、今回 私が気になっていたのは、この子。

画像



ラプトルという種類の恐竜で、『ブルー』 と名付けられたこの子でありますね。


主人公のオーウェンが、手塩にかけて育てた子なのですが。

ほかの子たちと、3匹ほどを一緒に育てたのだけど。


ほかの子たちは、どれだけ かわいがって調教しても、どれだけ馴れても、
オーウェンがちょっとでも弱ったフリをしてみせると、すぐに本能的に攻撃して
きたのですが。


この子・・ブルーだけは、心配そうに寄りそってくるのですね。


「共感」 という高度な能力をもった、賢い子なのですね(*^_^*)



そしてこれが、かの有名な、「待て」 のジェスチャーの調教シーン。

画像



この写真では 1匹だけですが、前作では 3匹に囲まれて これをやってました
よね。



そんで今回は、恐竜の楽園となっていた島が、火山の噴火で とんでもない
ことになりそうだというので、このオーウェンたちが恐竜の救出に向かうの
ですが。

その島に、このブルーもいるのですね。


そんでもって、純粋に恐竜の心配をするオーウェンのような人ばかりではなく、
この機に ひと儲けしようと企むヤカラもいて、オーウェンのチームは騙されて
窮地に立つことになります。


さて。


無事に 恐竜たちを救うことはできるのか?

そしてまた、ブルーはオーウェンを覚えているのか?



文末で、いささか急ぎ気味に 映画紹介をしましたが(笑)

映画の内容、伝わりましたでしょうか?(爆)


で、この作品。

面白くできては おりましたけれど。


私としましては、しょーもない人間模様よりは、もっと恐竜たちを見ていたかった
なあ、なんて思ったことでありました。


初作のように、恐竜たちが人間をガブッと豪快に食す有様なども、もっと
観たかったです(笑)


それだけが、ちょっと残念だったかな(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年07月31日 08:14
おはようございます。

ゲエ~!!怪獣が人間を食すところを見たい?!なんとなんと・・・。
それもガブッっと(笑)
でも、今回のご紹介、よ~く分かりました。
見たいなと思いましたよ!(^^)!

私は、小さいときに、父に連れられて弟と3人で怪獣映画を見に行っていました。
母は絶対に行かなかったですね。
ラドンとかモスラ・・・あとは何だったかな?
子供の頃って、怪獣は、大きな悪者になるのですね。
その頃は〇○レンジャーなんていませんから、それらと人間が戦うのです。
なのにザ・ピーナッツが♪モスラやモスラや~♪って歌うのです。
大部分、忘れちゃいましたが・・・(^◇^;)>
2018年07月31日 08:42
おはようございます
映画館も涼しくて良さそう
お啓さんが見たいと思った感想が
地球上に恐竜がいる島が存在しているのかな
2018年07月31日 09:33
これ どうしようかなあと・・・
思っていたんですから
でも 悩んでいるうちに
ミッションインポッシブルが
始まるなぁ・・・
 (^0^;) 逡巡
2018年07月31日 17:28
だめっ!
キーブーさんが映画感想文を書かれると、どうしても見たくなる。
犬の唾液が増えるという何とかの法則で。

おいらは、恐竜、家内はミッションインポッシブルでもめております。
二つ見りゃ、解決するのですが、下流につき、どっちか一つにされるんです。
あぁ、観たくなっちゃたじゃないか…!

でも、もう一回読み直して思ったんだけど、前作より面白くなかったんじゃないかと…。
2018年08月01日 08:56
ガメラ~♪ ガメラ~♪
イカスぞガメラ、イカスぞガメラ!

昔に比べて怪獣モノって
ウンと減りましたね
テレビでも映画でも
キーブー
2018年08月01日 16:13
お啓さん、こんにちは
今回は、恐竜よりは、それにかかわる人間たちのアレコレに時間を取られてたような気がしたんですよね。
初作などは、恐竜に追っかけられて逃げ惑う人間や、2匹の恐竜に食いちぎられてしまう衝撃映像などもあったのに(笑)

ザ・ピーナッツ、歌ってましたねえ(^O^)
妖精みたいな双子ちゃんでした(*^_^*)
でも、あの人たちも、その後の人生は 苦労が多かったような。。。
ラドン、モスラ、いましたねえ。
私は ガメラが大好きでした(*^_^*)
キーブー
2018年08月01日 16:15
もうヘトヘトさん、こんにちは
映画館、涼しくていいですよ(^O^)
でも、いつものことなのだけど、この混雑時に 地震とかあったらエライことだな、って思ったりもしますけど。あ、それで なお涼しくなるかな(笑)
キーブー
2018年08月01日 16:18
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん、こんにちは
そう、私もそう思ったんですよ。早く行かなきゃ ミッションインポシブルが始まっちゃう、って(笑)
あれは、初作から映画館で観てますから♪

ジュラシックは、初作をテレビで観たときに、なんでこれを映画館で観ておかなかったのかと後悔したんですよね^^;
ということで、あとのは全部 映画館で観ております。
キーブー
2018年08月01日 16:24
ごろー。さん、こんにちは
犬の唾液の法則?・・パブロフの法則かな?(^O^)
恐竜とミッションインポシブル。
私は、これを どちらかひとつに淘汰することが できませんでした(笑)
これは、両方とも 観ることをお勧めしますが。
あえて どちらかひとつを、ということであれば・・・迷わずミッションインポシブルかな(笑)
でも、ミッションインポシブルは まだ公開されてないから、これは大いなる賭けではありますね^^;
シリーズものは、あとになるほど駄作になる確率が高いし。
とはいえ、トム・クルーズですから(笑)
あのアクションだけでも、観に行く甲斐があるというものですよね(^O^)
キーブー
2018年08月01日 16:28
らん太郎。さん、こんにちは
♪つよいぞガメラ!(^O^)
怪獣もの、減りましたねえ。ってか、もう無くなった?^^;
これも、怪獣ではなくて恐竜ですもんね。似て非なるもの。
大人になってから、昔の怪獣映画を テレビで観ましたけど。
正直、ちゃっちくてビックリ(笑)
懐かしかったですけどね(^O^)
2018年08月02日 08:35
私も子供の頃、夏休みの楽しみは映画
でしたね。
昔は入れ替えがなかったので、2回見たり
なんかしてた(^_^;)
銭湯や映画館、自宅よりも大きいものは
嬉しかった記憶があります。
今の子達はどうなんやろな?
夏休みのラジオ体操、実は私一度も行った
事ないんです。
というか無かったような!(^^)!

キーブーさんの怪獣映画好き、なんか分かる
ような気がします。
ごろー。さんも書かれてますが、キーブーさんの
記事見ると見たくなるんですよね。
映画評論家になりませんか。
キーブーのおばちゃまって言われるかも(^'^)
キーブー
2018年08月03日 17:05
りーにんさん、こんにちは
そうそう。昔は 入れ替えがなかったですよね。私も、二回観たりしてましたよ♪
そんでもって、満員でも どんどん客を入れちゃうから、立ち見なんかもありましたよね。
田舎だから、そんなに混むことはなかったのだけど、「スターウォーズ」 は立ち見でした。あれも衝撃を受けたなあ(*^_^*)
小学生だった とある夏休み、怪獣映画を観てから、友だちも一緒に銭湯に連れていってもらった思い出もあります。
楽しい映画でワクワクして、その後は みんなでお風呂でサッパリして、コーヒー牛乳 (瓶のヤツ♪) を飲んで。
シンプルに幸せだったなあ(笑)

映画評論家、私にはムリですね(笑)
だって、「心の機微を追った珠玉の名作」 的なものに 全然 関心がないから(笑)
若いうちはともかく、もう今となっては、そんな辛気くさいものは観てられないし(笑)
SF、ユーレイ、ゾンビ、恐竜、アクション。こんなのばっか観てて、評論家は つとまりませんよね(^O^)
2018年08月05日 06:44
テレビ 前作 見た 無料だった
キーブー
2018年08月05日 18:30
seiziさん、こんにちは
はい、テレビで観ると無料ですね(^O^)
でも、大画面の大音量で観る映画というのも、なかなか よいものであります。
2018年08月05日 21:22
あぁ!!映画見に行ってない。
マゴもいなくなったし、映画行こ!!

久しぶりに訪問しました。
食べ物の写真、最近はアッブしてないんですね。
キーブー
2018年08月06日 00:04
ひま爺イヴさん、こんばんは
孫は来てよし 帰ってよし、なんていいますよね(笑)
この暑さでも、子どもは元気ですし。お相手も大変ですよね^^;

あら・・そういえば、食べ物の写真を 最近アップしてなかったかな?
ってか、そんなに食べものの写真、多かったかなあ?(笑)
なんて言いつつ、この次の記事には 食べ物の写真を載せますよ。乞うご期待!(^O^)
2018年08月06日 06:51
恐竜・・・あれだけ体はデカくても 「脳」は 小さい?
(爬虫類は・・・脳が ほとんど無いですからね!?)
キーブー
2018年08月08日 00:30
まだこもよさん、こんばんは
からだに くらべて、頭が すごく小さいですもんね。
脳みその容量じたい、すごく少なそう(笑)
それでも、このブルーは賢かったですよ♪

この記事へのトラックバック