桜と合衆国崩壊。



さてさて。

本日の日本列島は、冬に逆戻りしてましたね


こちら関西は さすがに雪は降っていませんでしたが、朝から冷たい雨でした



昨日は、こんなに快晴だったというのに

画像



阪神競馬場の桜です。


画像




競馬場へ向かう専用通路沿いに咲いた桜。


画像



曇天の桜も風情があって、決して嫌いではありませんが。


やっぱり青空をバックにした桜はきれいですね



それでも、昨日は寒かったうえに風が強かったですからね。

とどめに、今日の この雨。


今年の桜はもう、これで おしまいかな


ということで。



ここで、例によって ガラッと話は変わりますが。


少し前の記事に書いていた トム・クランシーの分厚い4部作、やっとこさ
読み終わりましたよ^^;


トム・クランシー 著  『合衆国崩壊』



日航機がアメリカの国会議事堂へ突っ込むという、衝撃的な終わり方をした
『日米決戦』 の続編となる この作品。


副大統領の就任式さえ済ませていない身で いきなり大統領となったライアンは、
ショックから立ち直るいとまもなく、すぐに国家の立て直しをせまられます。


とはいえ、大統領夫妻をはじめとして 閣僚や国会議員たちなど、軸となる
主要なメンバーを ことごとく失ったとあって、何から手を付けていいかすら
わからないような状態。

まずは、大統領夫妻の国葬から始まるのですが。


国家を立て直す強い意志を持った新大統領、というイメージに ふさわしい
スピーチ原稿を、まわりが用意してくれていたのですが。


亡くなった大統領夫妻の子どもたちが、式場で けなげに悲しみをこらえている
のを見たライアンは、その原稿を読むのをやめて、心のままに子どもたちに
寄りそったスピーチをするのですね。


そもそもの この始まりから、ライアンに対して風当たりが強くなってしまいます。


いわく、人としては良い人で 誠実さが あふれているけれど、大統領としては
いかがなものか。


政治の経験がない、心優しいだけの人間が、はたして この未曽有の国家的
危機から国を救うことができるのか、云々。



しかも、ライアンの前の副大統領だったキールティは、自分が提出していた
辞表を混乱に乗じて ひそかに盗み出し、辞表は未提出だったから、本当は
自分が大統領になるべきなのだと主張し始めるのですね。


この人物、副大統領辞任に至った原因というのが、女性問題なのですが。


それも ただの女性問題ではなく、薬物を使っての強姦までやっていて、
被害者のなかには自殺した人までいるという破廉恥さ。


それでも、長年 政治家をやっていただけあってメディアの使い方などは手慣れ
たもので、テレビに出演したり、有名なキャスターを取り込んだりして、ライアン
の蹴落としにかかります。


それだけではなく、大きな痛手を負ったアメリカは、それに乗じた国々からの
攻撃を受けることになるのですが。


いちばん被害が大きかったのが、細菌兵器による攻撃。

なんと、エボラウイルスを使った攻撃に さらされるのですね



私がいちばん興味深かったのが、このエボラウイルス。


ときどきアフリカで流行が報じられ、そのたびにかなりのパーセンテージで人が
亡くなっていますね。

ときには、村ごと無くなってしまったり。


こんなものが先進国に持ち込まれたら最後だと思いつつ、読んでいたのですが。



結論から言うと、たしかに数千人にのぼる犠牲者が出たのではありますが。


感染は、思ったよりは早く終局に向かいます。


それはもちろん、医療従事者たちの不眠不休の懸命な治療と、感染拡大を
防ぐための あらゆる努力のたまものなのだけど。


それだけではなくて、エボラウイルスそのものの性質にもよるところが
大きかったようですね。


エボラって、向かうところ敵なしの、感染力の強い とんでもないモンスターの
ように見えますが。


これが案外 繊細というか、熱帯ジャングルでは猛威をふるうものの、気温・湿度
ともに低くなると、空気中に存在できなくなってしまうのですね。


それでも、宿主となる人間に取りついたが最後、かなりの割合で 宿主を
死に至らせてしまうことには変わりなくて。


アメリカは文字どおり、パニック状態に陥ってしまいます。



そして そんなさなか、ライアンの身辺にも危険が迫ります。


末っ子のケイティの保育所が襲撃されたり、なんとシークレットサービスの中
にも暗殺者がまぎれこんでいたのですね。



さて、この しっちゃかめっちゃかな状況を、新任のライアン大統領は無事に
おさめることができるのか。


ってか、彼は無事に生き延びることができるのか^^;



あとは 読んでのお楽しみ、ですね。


長編ですが、すごく読みごたえがありましたよ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年04月11日 09:07
なんか ここまで聞かされたら
本屋へ行きたくなるじゃん!!
 うーむ されど
前作から はいるべきか?
 あいあむ ハムレット
お弁当は オムレット
で そろそろ
 トイレット・・(⌒・⌒)ゞ
  などと。
2019年04月12日 00:33
こちらも一昨日は
久々にまとまった雨、しかも一日中
寒かったなぁ
でもそのおかげで、今日はとってもスッキリした
台風一過のような青空の一日でした

阪神競馬場…先の桜花賞ではすっかりやられたわ
キーブー
2019年04月13日 00:18
└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん、こんばんは
そうですね、順番通り読んだほうが楽しめると思います
ってか、私もけっこう順不同に読んでいて・・・このお話の中ではライアン夫妻の第二子、ジャック・ジュニアは まだ小学生なのだけど。
彼が成人して、父・大統領の作った諜報組織で働く、というお話を、じつは 私は もうすでに読んじゃってます(笑)
そんで お弁当といえば。
たった今、この時間に こぶた2号は お弁当作りなんぞしております。朝にやるのはイヤなんだそうで^^;
キーブー
2019年04月13日 00:23
らん太郎。さん、こんばんは
なんだか すごく寒かったですもんね
こちら関西は、今日も まだ さほど気温は戻ってなかったです。そんで今日は (正確には昨日ですね 笑)、夜の10時過ぎに ポケモンをジムに置きに出たのだけど。
ダウンを着て ちょうどよかったです。それくらい寒くて
もうじきGWだというのに、どうなってるんでしょうね。
2019年04月13日 22:47
桜も、もう終わりかなって思っていまし
たが、ある所にはあったりして、今年は
長く楽しめました。
桜並木、とても綺麗ですね(^'^)

分厚い4部作で、私はギブです(^_^;)
ここで、キーブーさんの解説で、読んだ
気分になろう(^'^)
2019年04月14日 06:26
競馬 やるの?
キーブー
2019年04月15日 00:19
りーにんさん、こんばんは
今年の桜は、長く楽しめましたね。
こちらでも、まだまだ けっこう満開の木があったりしますよ

長い小説って、本を手に取るまでが ちょっと大変なのだけど(笑)
エイヤッと読み始めると すぐ面白くなって、あっという間に読んじゃってたりします。
これも分厚い4部作だったけど、気になる登場人物 数人の その後が書かれていなかったので、作者としては 本当は もっと字数をかけたかったのかもしれませんね。
キーブー
2019年04月15日 00:22
seiziさん、こんばんは
競馬は、私は やらないですよ(笑)
阪神競馬場は、競馬場のほかに 家族で遊べるスペースや 花見ができる公園があるんですよね。あと、ポケモンのポケストやジムもあるし♪
2019年04月17日 23:59
こんばんは
次の大統領も「あの人」なのかな
勘弁して欲しいけど
雨が降ると気温が下がって
寒い
キーブー
2019年04月18日 00:09
もうヘトヘトさん、こんばんは
「あの人」 だけはホント、カンベンしてほしいですよね(~_~;)
マティスが辞めた時点で、これはもう冗談事ではないなと思いました。ストッパーが いなくなっちゃって。
いま身辺にいるのは イエスマンばかりなのかなあ。
来年あたりから、世界は かなりキナくさくなるかも。。。

この記事へのトラックバック