チャリンコ・チエちゃん号。



あったかいというか暑いくらいの日が続いたと思ったら、今度は
一転、真冬の寒さに逆戻りしましたね


観測史上最も速い桜の開花宣言の当日は雪模様という、わけのわか
らなさで^^;

あちこちで地震も頻々と起こっているし。


ホント、日本はどうなるんでありましょうか



日本の心配はともかく、アンタは自分の体を心配しなさいよ、って
声が どこからともなく聞こえてきたような気がしましたが(笑)

あれからは、とりあえずナニゴトもなく過ごしております。


ちょっと不穏かなあと思うときもあったりしますが。

そんなときはシャワーをあびて、水分をたくさんとるようにして。

まあ、できることからコツコツと、でありますね^^;



そういえば以前、テレビの健康番組で、アイドルの女の子が検査を
受けていたのを観たのですが。


尿検査と血液検査で、さすがに若いせいか血液検査にはまったく問題
がなかったものの。

尿検査には『サイキン』の記載が


「えー、ウソぉ信じられなぁい」

可愛らしい声(ありゃたぶん作り声だ 笑)で恥ずかしそうに体を
くねらせていた女の子。

なんと、無症状だから自分では気づかなかったとのこと。



えー、ウソぉ

おばちゃんなんてさ、菌が下りてないキレイな尿だと言われたのに、
それでも膀胱炎になったんだよ

アンタそんな細菌なんぞ検出されてるのに平気なんかいな(~_~;)

おばちゃん、信じられなぁい



彼女は若いし、アイドルになれるくらいカワイイけれど。

でも、私の方が百倍清潔だから


お風呂に毎日入って、不穏の日はシャワーも浴びて。

そのたんびに下着も取り替えて。

清潔の権化のようなこの私が膀胱炎になって、汚部屋暮らしで面倒
くさがりだという彼女が(尿に細菌がいるのに)健康だなんて。

ううっ

世の中、なんて不公平なんだろう。。



・・って。

今回はこんなことを書こうと思ったのではなくて^^;


タイトルにあるとおり、チャリンコ・チエちゃん号の話をしよう
としてたんだった


ふー(~_~;)

前回に続き、今回も おばちゃんの おシモの話で、ここに来て下さる
紳士方には たいへん申しわけないことであります


でも、ご安心ください。

この話はここまでで、次回はちゃんとチエちゃんのお話をします
からね




最後になりましたが。

おいしいものを載せて、後味良く終わりにしたいと思います(笑)

バームクーヘン2.jpg


バームクーヘンですね


こぶた2号のおみやげなのですが、なんでも滋賀県の有名どころの
ものなのだそうで。


バームクーヘン.jpg


パリパリのアイシング?がかかっていて、生地はふわふわで卵の味
がして、私にはホント どストライク♪


また買ってきてほしいのだけど。

これ、コロナがこんな騒ぎになる少し前だったんですよね。


ああ、また食べたいなあ



・・ってか。

今回はタイトルと記事の内容がまったく合っていませんね







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

らん太郎。
2020年03月16日 00:53
うわぁ、バームクーヘン好きだけど
このアイシングさらに好き
中々ないんだよねぇ

で、チエちゃんはどこ?
最後まで来て、また最初からに戻っちゃったよ~
ごろー。
2020年03月16日 12:09
バームクーヘン、クラブハリエか年輪屋ですね。

ぼくも大好きです。

クラブハリエだったら、どれだけでも食べられます。

おいしいですよね。
ひまわり
2020年03月16日 13:08
清潔にしてても罹るんですよねぇ。
医者からは冷やさないように、水を多めに飲むように
といわれました。
風邪をひいてなる人や疲れるとなる人、色々です。
今は予防にクランベリーエキスを飲んでツムラの
漢方薬も備えています。

甘いもので気晴らしもいいですよね。
2020年03月16日 13:28
こんにちは♪
九州の小城羊羹のような感じかな?
かりっと砂糖が固まっている。
先ほど、引きこもりできるように菓子パンを買ってきたけど
全部食べ終わった。
おかしい。。。誰が食べたのだろう?
私かな?
不思議だ!
2020年03月16日 14:18
そういえば 丁度去年の今頃
腎臓から石がコロリンしたあと
膀胱から腎臓へ菌が逆流して
日赤に入院していたっけなぁ・・・

 おじさんだけど しもの苦労が分かる者 談
2020年03月16日 22:14
この冬のさぶさも、今回で終わりにして欲しいですね。
暖かい春が待ち遠しいのですが、コロナがねぇ。
そんな事より、キーブーさんの身体心配しなさいよ(^'^)

若い時、確かに何も心配する事無かったですよね。
年を重ねて、上杉健診で異常値見せられて焦る(;^_^A
そのアイドルも、まさか!だったんでしょうね。
キーブーさんの「信じられなぁい」を20代アイドルの
設定で想像しますね(^'^)

バーム、私も好き好き!
例のアイシングもいいですやん。
食べたくなってきました。

チエちゃんは次回かぁ~、楽しみにしています。
キーブー
2020年03月18日 00:42
らん太郎。さん、こんばんは。

>うわぁ、バームクーヘン好きだけど
>このアイシングさらに好き
>中々ないんだよねぇ

はい。アイシングかかったやつって、なかなか
ないですよね。

>で、チエちゃんはどこ?
>最後まで来て、また最初からに戻っちゃったよ~

チエちゃん、今回はぜんぜん出てこなかったで
すね。タイトルなのに(笑)
次回は必ずでてきますので。

キーブー
2020年03月18日 00:44

ごろー。さん、こんばんは。

>バームクーヘン、クラブハリエか年輪屋ですね。

おっ、ごろーさんはバームクーヘンに なかなか詳し
くていらっしゃるのですね。
私はぜんぜん知らないです。ま、でも、どこのでも
そんなに不味いのに当たったことはないかな(笑)
今回のこれもおいしかったし♪
砂糖のパリパリがまたいいんですよね。

キーブー
2020年03月18日 00:49
ひまわりさん、こんばんは。

>清潔にしてても罹るんですよねぇ。
>医者からは冷やさないように、水を多めに飲むように
>といわれました。

そう、清潔にしててもダメみたいですね。特に中高年
女性は(~_~;)
3ヵ月に1度くらいなら そんなに病的なことでもない
って、こないだネット記事で読みました。
冷やさないようにもしてるし、あったかいお茶を
しょっちゅう飲んでるんですけどねえ。。
そんで、違和感くらいならまだしも、血尿とは(~_~;)
私も、病院が開いてないときのためにボーコレンを
備えてます(笑)

キーブー
2020年03月18日 00:51
もうヘトヘトさん、こんばんは。

>九州の小城羊羹のような感じかな?
>かりっと砂糖が固まっている。

そうですね。アイシングではなくて砂糖のパリパリ
かな。
菓子パンって、目に入ると食べちゃいますよね(笑)
うちも台風のときに買い置きしましたが、知らない
うちに無くなってました^^;


キーブー
2020年03月18日 00:55
└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん、こんばんは。

>そういえば 丁度去年の今頃
>腎臓から石がコロリンしたあと
>膀胱から腎臓へ菌が逆流して
>日赤に入院していたっけなぁ・・・

ああ、高忠さんは腎臓へ菌が上がっちゃったんですね。
そうなるとちょっとオオゴトになりますね。入院しな
きゃいけないだろうなあ(~_~;)

>おじさんだけど しもの苦労が分かる者

わかっていただけますか~(T_T)
なんか急にこんなことになっちゃって。
更年期からこっち、ホント酷い目に遭ってる私
です。。

キーブー
2020年03月18日 00:59
りーにんさん、こんばんは。

>そんな事より、キーブーさんの身体心配しなさいよ(^'^)
>若い時、確かに何も心配する事無かったですよね。

ホントホント。若い頃は、ってか、40代まではほぼ
健康に心配はなかったです。50代に入ってから、
あちこちガタがきちゃって(~_~;)

バームクーヘン、おいしいですよね(*^_^*)
カステラもそうだけど、砂糖のパリパリ・ジャリ
ジャリがいいんですよね♪
チエちゃんは次回です。お楽しみに!

2020年03月19日 17:25
若い女の子に対抗心を燃やすキーブーさんお若いなあ(^^ゞ
でもこの勝負は若い子の勝ちですね。皮膚上の常在菌まで殺してしまうほどの清潔好きでは、免疫力は弱くなるばかりです。
アフリカの動物を見てみましょう、除菌剤など使っていません。薬など飲んでいません。でも驚くほどの元気さです。このうら若き女の子はややこの動物たちに近い生活を送っているのです。ですから尿に多少の菌がいても、おそらく内臓に回虫がいても元気はつらつなのです(^0^;) バランスの問題はありますが真実はここにあります。私は孫が来るとなるべく動物園や馬の牧場に連れて行き、黴菌に感染するように努めてきましたから(^0^)/
キーブー
2020年03月19日 23:22
サヤ侍さん、こんばんは。

>若い女の子に対抗心を燃やすキーブーさんお若いなあ(^^ゞ

対抗心というか・・だって、不公平じゃありませ
んか(笑)
そんで私は、その常在菌に やられたらしいのです(~_~;)
ホントどこまで弱くなったんだか(T_T)
そう、動物を飼っている家で育った子は丈夫だと
いいますもんね。
私も子どもの頃は家に犬や小鳥がいたし、よく近く
の田んぼから おたまじゃくしやらイモリやら獲って
きてたものです。
なのに、今の このていたらく。。