お久しぶりです!(^O^)




いやあ、今回のメンテは長かったですね(~_~;)

いきなり突入したうえに時間も延長したしで、こりゃ大丈夫かなあと いささか
心配しましたが。


またこのように記事が書け、ブロ友さんたちとも触れ合えるようになり、嬉しい
限りではあります(*^_^*)




そんなメンテナンス期間中に、読了したのはこの本。

暮らしの手帖社 『エプロンメモ』


お馴染み「暮らしの手帖」の1コーナーだけを集めて本にしたものですが。

生活の知恵的なもので、ひとつひとつが短文なので、いつもどおりすぐに読了
するつもりで読み始めたのですが。

最近また目が疲れやすくてすぐにショボショボするため、思いのほか時間が
かかってしまいました

これからは、このようなことが多くなるのでしょうね(T_T)


まあでも。
1冊の本を長く楽しめて、それはそれでいいかー!な~んて(^O^)

どこまでもおめでたい私なのでした(^^ゞ



・・・って。

そんな話ではなく、『エプロンメモ』でしたね^^;


いつもどおり、目からウロコのアイデアがあるかと思えば、毎日の生活に
ハリが出てくるような提案があったり。

さすが「暮らしの手帖」でありますね。


そんななか、ひとつだけ少し毛色が違うアイデアがあったのですが。

読みながら、笑いがこぼれてきました。

その部分だけを抜粋してみますと。


〈心を鎮めて〉

子どもがなまいきな口をきいたときや、反抗して押さえきれなくなったとき
など、親も感情を押さえられなくなって、ついどなったり、言わなくてもいい
ことを口走ったりします。

そんなとき、その子の小さかったころの写真を出してきて、ながめていると、
かわいかった昔が思い出されて、不思議に心がなごみ、落ち着いてきます。




これの前後が、料理や掃除などの便利情報だったため、いきなりの方向転換
で少なからず面食らいましたが(笑)

ホント、わかるわかる~、って感じですよね^^;


さてと。

そうと聞いたら、引っ越しのときに天袋にしまいこんだ、こぶたたちの幼いころの
アルバムを、すぐ手の届くところに置いとかなきゃ(笑)



エプロンメモ
暮しの手帖社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エプロンメモ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







"お久しぶりです!(^O^)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント