当たったー!



昨日の日曜日、いつもどおり、こぶた1号と一緒に食料品の買い出しに
行ったときのこと。

エスカレーター横を通ったときに、何かイベントをやっているようなので見て
みると、なんと福引をやっておりました


お買い物金額に応じて引く回数が決まるとのことなので、当面はいらない
ものも いつかはいるよねなどという感じで買い込み、なんとか3回分の
福引券をゲット

自分はくじ運がないからと言っていつもやりたがらないこぶた1号を説得
して1枚券を渡し、私は2枚を手に、列に並びました。


順番が来て、ハンドルを持ってガラガラガラと回したところ。

1回目は、いつもの白い玉がコロリ。
ハズレですね

2回目もまた白なんだろうなあと思い、回したところ。

なんと、黄色の玉が!


メガネのひょろっとしたお兄さんが、
「えっと、まず、白のほうですが・・・この『うまい棒』と10円玉と、どちらに
されますか?」
と訊いてきました。

『うまい棒』をもらってもしょうがないので、10円玉を、と答えたところ、手に
握りしめてたぬくい10円玉を渡してくれました


「あと、黄色ですが・・・この3点の中からお選びください」
と言うので、ワクワクしつつそっちを見たところ。


シャボン玉セット、風船セット、お絵かき帳が並んでおりました



ということで、選んだのがこれ。

画像



どれもたいして欲しくはありませんでしたが(笑)

しいて言うなら、シャボン玉セットが欲しいなあと思ったのですが。

この暮れの忙しいときに、ええ歳こいたおばさんがシャボン玉なんて吹いて
たらアヤシイを通り越して、もはや不憫ですからね(~_~;)


はーあ、当たるといってもこんなとこだよな、などと思いつつカバンにこれを
入れたあと、思いついて留守番のこぶた2号にメールをしました。

「福引 当たったよ。黄色の玉がひとつ出た」

すると、すぐにお返事メールが。

「どうせ10円や」

うっ・・・コイツ、すでに展開を読んでるなと思いつつも、なおもかぶせてメール
してみました。

「それは、白やろ。出たのは黄色」


さあて。何が当たったんやと訊いてくるやろなと思い、内心くすくす笑いつつ
メールを待っていたのですが。

そのあとは無しのつぶて(-_-メ)

なので、
「コラ!黄色出たっちゅうに」
とさらにメールしたものの、返事は一向に帰ってこず(-"-)



帰宅してから、
「ちょっと!せっかく当たった言うてるのに、何で無視るんや」
と言ったら、
「どうせまた、しょーもないもんやろ」
と、何が当たったか訊きもしないこぶた2号。

「あー、そんなこというヤツには分けたれへんからな」
と言ってみたら、ちょっと顔色が揺れたものの、
「・・・いらんわ。どうせしょうもないもんやし」
と、ブレないんですよね(~_~;)

ったく、つまらんなあと思いつつ、
「そんなこと言うてええんか!こんなエエもんやのに!」
とお絵かき帳をばーん!と出してみたところ。

「ほらね。やっぱりや」
と鼻で笑ったこぶた2号。
ううっ・・・クヤシイ

・・・っていうかこのお絵かき帳、そのへんにいた小さい子にあげてきたら
よかったなあ


あ、ちなみに、今回 私の説得に応じて久しぶりに運だめしをした
こぶた1号ですが。

列を離れて待っていた私のもとにやって来たあの子の手には、しっかりと
『うまい棒』が握られておりました。。。






"当たったー!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント