シルバー川柳2




この本も、図書館で予約して、ずっと心待ちにしていたんですよね

『シルバー川柳2』



まず、表紙に大きな文字で書かれてあったのがこの句。

「アーンして」 むかしラブラブ いま介護


のっけから爆笑ですが(^◇^)
そのほかにも、秀作がいっぱい。


証人が ひとりもいない 武勇伝

マイケルの 真似を発作と 間違われ

シルバーが ジルバ踊って 救急車




いやあもう、第1作と比べて、格段にパワーアップしてますよね(^O^)

あと、私が老人になったらきっと同じことをやるだろうなと思ったのがこれ。


杖持つと 真似したくなる 座頭市


でもたぶん、座頭市なんて言っても孫の代になったら誰もわからないんで
しょうけどね。



そして、私が一番好きだったのが、この句。

その昔 恐竜見たかと 問う ひ孫



もし私が孫に、
「おばあちゃん、恐竜見たことある?」
なんて訊かれたとしたら。。。


私 「見たどころか、おばあちゃんが子どもの頃は、まだ恐竜がそのへんに
   うようよおって、食べられて死ぬ人もおったからな。コンビニに行くのでも、
   まわりによく気をつけて行ってたし。
   おばあちゃんも一度、恐竜に捕まってあやうく食べられそうになったことが
   あったわ~。あんときは怖かったなあ」

孫 「ええっ! どうやって逃げたの?!

私 「口に咥えられて、飲み込まれそうになったところを頑張って手でこじあけ
   て飛び降りてん。死ぬかと思ったよ~~」

孫 「ヒーーッ!


こんな会話を、幼い孫とやってみたいもんでありますね。

孫で遊ぶの、面白そう♪


そんなことやってたら、きっとこぶた2号あたりに、
「もうっ!またそんなデタラメ言うて孫を怖がらせて!!
なんていって怒られるんでしょうけどね。


ホント、今から楽しみ~~(^◇^)




さて。

老後の楽しみはともかく、今の私の楽しみは、これ

画像



こないだ紹介したオリエンタルリリーですが。

こぶたたちの部屋の東側のベランダに置いていたのを、リビングから
よく見えるように移動。

丈が伸びすぎたらしくグラグラするので、支柱を立ててやりました。


画像




画像



少しでも長く咲いて、私の目を楽しませておくれ。

何せ私は、来週また大腸カメラをしなきゃならないのだから。。。




シルバー川柳 (一般書)
ポプラ社
社団法人全国有料老人ホーム協会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シルバー川柳 (一般書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








"シルバー川柳2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント