おおきなかぶ、むずかしいアボカド♪




この写真は、先週の金曜日に撮ったもの。

画像



近くの小川ですが、ブログに載せようと思いつつ忘れておりました^^;

せっかくなので、一応載せときます(笑)


この日は、夜勤明けのこぶた2号と一緒にここを通りかかったのですが。

脇の遊歩道の雪が、まだ誰も歩いてない手つかずの状態だったので、
ぜひ、ちょっとだけ降りてそこを歩いてみたかったのですが。

「もう~!寒いのに!(-"-) そんなんしてんと、さっさと帰ろうなあ」
と、風流を解さないこぶた2号に言われ、断腸の思いで諦めました

サクッサクッって片栗粉を踏んだときみたいな(踏んだことないですが)、
あの独特な感触を味わいたかったんだけどなあ(~_~;)


また、水・木あたりで雪予報になってましたね。

災害にならない程度に、踏んだ感触を心ゆくまで味わったうえに 雪だるま
が作れるくらいだけ降って欲しいものです(笑)




さて。

お正月前に、3冊の本を買っていたというのを前記事で言いましたが。

そのうちの2冊目が、これ


村上春樹『村上ラヂオ2』


ブロ友の遊哉さんが以前、『おおきなかぶ、むずかしいアボカド』という記事で
紹介されていたこの本。

ずーっと楽しみにしていたのが、やっと文庫化されたんですよね(*^_^*)

そうなってから購入するんだと心に決め、それまで読まずにガマンして
おりました(^O^)


読み始めると、やはり期待通りの面白さで、あっという間に読んじゃったの
ですが。

まず最初に笑ったのが、『蟹工船』について書かれたところ。

虐げられたものの視点で世界を眺めるのなら、いっそ蟹の視点から見た
『蟹工船』を書いてみたらどうだろう、などと書かれていたんですよね。

プロレタリアートも気の毒だけど缶詰にされちゃう蟹はもっとかわいそうじゃ
ないですか、なんて(^◇^)

でも、蟹の視点でものを見るのは難しいし、思想性もゼロなので書くのを
やめたのだとか(笑)

なるほどねえ(^O^)

でも、思想性、ゼロかなあ

情け容赦のない食物連鎖の、その下層に位置する蟹だから、きっと
言いたいことはたくさんあるはず。

海の底をのんびり歩いていたらいきなり網に引っ掛かり、気づいてみたら
狭いところにたくさんの仲間と一緒に押し込められていた、なんて描写から
始まるお話(笑)


でも・・・そこからすぐ冷凍されてその後 茹でられるだけだから、あれこれ
思う間もないかもしれないな^^;

やっぱ、思想性ゼロみたいです(笑)



あと、村上さんは よく外国の小説を翻訳されてますが。

そのため、気になった誤訳についても書かれておりました。

あるアメリカの小説に、そこそこ重要な役で出てくるバーテンダーが、いつも
胃薬をボリボリ噛んでいるシーンがあるのだそうですが。

ところが、ある方の翻訳では彼はいつも葉巻を咥えて仕事をしているんだ
そう(笑)


ミスタッチの無いピアニストがいないように、誤訳は誰にでもあることだから
大きな声では言わない、と村上氏は書かれていますが(でも彼がエッセイに
書いちゃったら、大声で言ったも同然だと思うのだけど 笑)。

でもこれ、胃薬を常用している胃弱で神経質なバーテンダーと、咥え葉巻で
悠々と仕事をしているバーテンダーじゃ、まるっきり別人になっちゃいます
よね^^;


誤訳というのとはちょっと違いますが、私もかの有名なマイクル・コナリーの
ボッシュ刑事のシリーズで、ストイックでカッコいいハリー・ボッシュが、
「うんにゃ」
などと口にする場面を読んで、一驚した覚えがあります。

同僚が訊いてきたことに軽く否定形の返事をするシーンだったのですが。

「うんにゃ」って・・・カンペキ田舎者だ(~_~;)

「いや・・・」くらいでよかったのに、って思ったんですよね。


翻訳って、作品の印象を左右しちゃうこともあるから、ホント大事。

誤訳のないようにするのはもちろん、言葉を選ぶセンスもいりますよね。


・・・って。

また例によって、村上さんのエッセイの醍醐味とはちょっとはずれた枝葉の
部分を突っついたのみで字数を費やしちゃいましたが。

このヒトのエッセイ、好きだなあ(*^_^*)

スマートなんだけど辟易しちゃうようなカッコつけでもなく、おじさんっぽい
下ネタ系の話もちょこちょこ出てきたりしつつ、それもちっとも下品じゃなくて
いい味出してるし♪


『村上ラヂオ3』、早く出ないかなあ(^◇^)




村上ラヂオ2: おおきなかぶ、むずかしいアボカド (新潮文庫)
新潮社
2013-11-28
村上 春樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 村上ラヂオ2: おおきなかぶ、むずかしいアボカド (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







"おおきなかぶ、むずかしいアボカド♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント