あんがい謙虚だったこぶた2号(笑)




さて、まずはこの写真から


画像



あーらまあ、こぶた2号ちゃんったら またかわいいヘアスタイルにしちゃって、
なんて思ったそこのアナタ。

いえいえ。

これはこぶた2号ではなく、美容室のヘアカタログにあった1例であります(^O^)

またまた結婚式に行くこぶた2号が、これを気に入ったのでありますね。


今回のお式はちょっと遠方なので、いつもの美容室でやってもらってから行く
のでは時間がギリギリになってしまうということで、急きょ式場近くの美容室を
捜したこぶた2号。

いつものトコよりも数段安い値段でやってもらえる、いいトコ見つけたわ~、と
ホクホクだったのでありますが。



結婚式も終わり、帰宅してから、
「ちょっとこれ見てよ。全然写真とちゃうやんなあ」
と、ガッカリしたご様子でありました。


画像



2次会に出たうえに、帰宅して着替えたあとなので、下の方がけっこう乱れて
しまっておりますが。

うん。
写真ほどはキレイにできてないかも^^;


「でもさ、上のほうの編み込みがかわいいし・・・これはこれでエエんちゃうん」
とフォローしたのですが、やっぱりご本人は不満そう。

「やっぱ、いつものトコでやってもらえばよかったわ。安いトコはアカンな」
とグチってましたが。


まあ、写真はお見せできませんが、前から見たヘアスタイルはちゃんとキレイ
に整っていて、とてもかわいいと私は思ったんですけどね。

今どきのコからすれば、不満な点が多々あったようです^^;




不満といえば、こないだ明石家さんま『 ホンマでっか!? TV』というテレビ
番組を観ていたときのこと。


醜い人を0点、完璧な美人を100点とした場合、あなたは何点くらいだと
自分で思いますか?という質問がありました。

私が、
「う~~ん・・・母さんは まあ70点ってトコかなあ」
と言ったところ。

それまでテレビを見ていたこぶた2号がパッとこっちを向いて、
「うそッ!ポジティブやなあ、よったん!」
と、心底驚いたご様子(ー_ー)

「70点て・・・なんやその根拠のない自信は」
などと言って笑うので、
「だって、真ん中が50点やからさあ。誰でもソコよりはちょっと上やと思ってる
やろ。そんで化粧しておしゃれしたら、もうちょっと上になるやんか」
と言ったのですが。

こぶた2号からは、
「ふ~~ん・・・あたしは35点かな」
という、驚きの返事が返ってきました



親バカのようだけど、うちのこぶたたちは どっちもそれぞれ かわいいほう
だと私は思ってるんですけどね^^;

実際、ヒトサマにも、
「お宅の娘さんたちはどっちも かわいらしいね」
って何度か言われたこともあるし。

まあ芸能人になれるほどのものでは無論ありませんが(笑)、それでも痩せて
もなきゃ太ってもないし、小柄だからそのぶんかわいくも見えるしで、あのヒト
たちこそ75点や80点やら言うのかと私は思ってたんですよね。

こぶた1号はこの場にいなかったので意見は聞けなかったのだけど、こぶた
2号は普段の生活態度からしても もうちょっと自信を持ってるものだとばかり
思っておりました^^;


ま、それは ひとまず置くとして。

この質問で、何がわかるかというと。

『醜形恐怖症』という精神疾患に罹りやすいかどうかがわかるんだそう。

自己評価の点数が低い人ほど、そのリスクが高くなるんだそうです。

この『醜形恐怖症』という病気、じつは醜い人よりはキレイめの人に多いんだ
そう。

ふとしたきっかけで、誰でもが罹る恐れのある病気らしいです(~_~;)

ひどくなると、人目が怖くて学校や職場へ行けなくなったりもするとか。



美醜はともかく、どうして他人がそこまで自分に注目してるって思えるのかなあ、
なんて、私はまず思っちゃうのですが^^;

でも、この病気に罹った人からすれば、とてもつらくて切実なんでしょうね。


そうそう、醜いといえば。

こないだうちから化粧を再開した私ですが。

やっぱり、肌と合わなかったようです。

ううう(T_T)



ということで。

話は次回へ続きます。。。。






"あんがい謙虚だったこぶた2号(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント