紛争も 老化も イヤだ (T_T)




最近、ニュースを観ていると、本当に世界は 分断・争いの方向へ 向かって
いるのだなあと しみじみ悲しくなってきます。

子どもの頃には、21世紀は もっといろんなことが発展して、成熟した良い
世界になると思っていたのに。


あちこちで 争いやら摩擦やら起きているし、テロ組織の台頭など、世界情勢
は混沌の上にも混沌の様相を呈していますね。


そのうえ、主要各国の元首がまた、いろいろと問題アリな方々ばかりで(~_~;)


北朝鮮の御仁と トランプ大統領のやり取りなぞ、口ゲンカのレベルに
堕ちちゃってるし


「コドモのケンカやな、まるで」
なんて、こぶた2号は言ってましたけど。

「ふたりで、好きなだけ 言い合いっこ してたらええねん」
とも。

ホントそうなのだけど。

問題は、そのおふたりさんが、どちらも核を持っているということ。


ああ、なんで世界は こんなことに。。。



そして、日本も。


解散総選挙に向けて、政治家たちは右往左往。

とくに、民進党の面々。

希望の党に向かって、我も我もと駆け込む浅ましさ。

なんかもう、ノアの方舟みたいなことになってますが(笑)

ホントにノアの方舟なんだか・・・思いのほかに、泥舟だったりするんじゃない
かな^^;


だいたいが、森友・加計問題なんていう切り札がありながら まったく攻めきれ
なかった時点から もうこりゃアカンなと思っていたけれど。


それどころか、また内部でゴタゴタして 党首をすげ替えたと思ったら、今度は
不倫問題やら何やら(~_~;)

そんでもって、前原さんの相変わらずの頼りなさといったら


政権交代が目標だ、なんぞと言っていたけれど。

いやもう、自党すら治められないものが、なんで日本丸を率いて世界へ
乗り出していけるものか。


党の解体は、当然の帰結でしょうね。



そんなときに、枝野さんが 新党を立ち上げましたね。

これも できたばっかりで、まだどうなるか わかりませんけど。


でも私は、かねてから野田さんと枝野さんは、あの情けない民進党から出て、
べつに新党を立てたらどうかと思っていたんですよね。

まあでも、今回は野田さんは入ってないみたいですけどね。


こっちのほうが、希望の党よりも 希望があるんじゃないかなと思ったりも
するのだけど(笑)

でも、管さんが入っちゃいましたしね

これもどうなるのか^^;



そんななか。

アメリカでは、あんなひどい銃撃事件が。


銃規制については、これまでも さんざん その必要性が言われてきたのに。

とうとう、こんな惨劇が起きてしまって。


それなのに アメリカ政府の報道官は、記者から銃規制について聞かれると、
なんと ”時期尚早” って言ってましたよね。

このニュースは、CNNの同時通訳で観たのですが。

まあ、和訳だから、実際に使われた単語の意味の強さなど、微妙な点は
あるかもしれないけれど。


洗濯物を畳みながら聞いていたのだけど、思わず手を止めて、テレビ画面を
ガン見してしまいましたよ。

女性の報道官だったけれど。

少しも ためらう そぶりすらなく、あたりまえのように そんなことを言ってて、
本当に驚きました。


まあ、彼女の言いたいのは、まだ捜査途中だから 規制について云々するのは
早い、ってことなんでしょうけど。

それにしたって、「いま規制について論議するのは早すぎる」 ってことです
もんね。

“時期尚早” って。。。



ホントにもう、国内外を問わず、疑問と不信を 感じさせられることばかり。

こんなことで、大丈夫なのか?(~_~;)




そんな不安を感じつつも。

こないだ、お昼にパスタを食べてきました(笑)

画像



写りこんでいる手は、こぶた2号さんのもの。


思えば、私の手も、つい最近まで こんな感じだったのに。

いつのまにか節が高くなって、おばちゃんっぽい手になっちゃってました


そのうえに、夏のあいだに自転車に乗りまくっていたため日焼けしちゃって、
表面の皮膚が、なんだかこんがり焼けたチクワみたいな感じ


世界情勢のキナ臭さと、私の老化。

一見、何の関係も ないようでありながら。

知らぬ間に進行するという点では同じでありますね(笑)


・・って。

笑いごとじゃない、っていう点でも、同じであります^^;






"紛争も 老化も イヤだ (T_T)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント