野放図。





数日前のこと。

スーパーで、買ったものを 袋詰めしていたのですが。

その間ずっと、初老の女性の 大きな話し声が聞こえておりました。


ま、でも、スーパーなんて、いつもザワザワしていて いろんな人がしゃべって
るし、べつに何とも思わず 聞き流していたところ、
「そうなのよ・・・放り投げて寄こしたからね。もう私・・・今度という今度は
さあ・・・」

話しているあいだに 怒りがまた こみあげてきたのか、ひときわ大きな声で
そんなことを言っておられました。


なるほど。

パート先かなんかで イヤな人が おるんやな。たいへんやなあ。。。


こういうグチって、言うだけムダだ、って言う人もいますが。

実際に職場の人間関係で悩むと ホント病みますからね(~_~;)


聞かされる方も迷惑かもしれないけど・・・親身に聞いてくれる人がいるのなら、
溜めこまずに吐き出すがいいよ、と、心の中で声を掛けたのでありました(笑)


「え?そんな、やり返すとかムリムリ。でけへんわ~」


うんうん そうだよね、いくらなんでも職場で バトるわけにはいかないよね^^;


「もうね、包丁で ブッ刺してやろうかと思ったわよ・・・包丁、台所にたくさん
あるからね。ハハハ」


え?え?(@_@)


「でもさ、ほら、うちのダンナ、からだ大きいから。あたし こんなんやろ、
ぶつかっていっても吹っ飛ばされてまうわ。ハハハ」


なんや、夫婦ゲンカの話かいな^^;

ま、ケンカするほど仲がいいっていうし、夫婦喧嘩は犬も喰わぬ、とも
いいますよね(^O^)



しょーもな、と思いながら (失礼)、袋詰め作業を 続けていたところ、
「でもねえ・・・この年になってまで・・・ホント悲しいわ。いつまで我慢できるか
やわね。いざとなったら、下の子のトコ行こうかな、って・・ほらあの子、ひとり
暮らしやからね。上の子は嫁さんおるからムリやしね」

心底 悲しそうな声でそんなことを言っているのが聞こえ、思わずそっちを見た
のでありました。



このスーパー、包装台から少し離れたところにマッサージチェアが置いて
あるのですが。

たいてい そこにはおじいさんが座っていて、そこで寝てたりもするのだ
けど(笑)


形ばかりの ついたてが置かれていて 顔は見えなかったものの、つっかけを
履いた足だけが見えておりました。



そのわきを通って、私は スーパーを あとにしたのでしたが。

その間も、悲しそうな やるせなさそうな声で、長年の我慢と、それが報われ
ない口惜しさを縷々、話しておられたその女性。


ハタからは たぶん、夫の庇護のもと、のんびりと専業主婦をしている幸せな
奥さんに見えているでしょうに。


やっぱり 人って、外からは見えない悩みや苦しみを抱えて生きているもの
なんだなあと思ったことでありましたが。



ま、それはともかく。

今回記事にしようと思ったのは そこではなくて(笑)



最近とみに思っていたのだけど・・・みんな、公共の場で よく込み入った話を
されてますよね^^;


そういえば、公園でポケモンをしていたときも、ベンチに座って、よく高齢の
女性が電話をしていたし。


そんでまた、電話するときって 無意識に 声が高く大きくなりがちですよね^^;

なので、ポケモンのジムを潰すあいだ、聞くつもりはなくても 逐一 その話が
聞こえているのだけど。


一度など、実名を出しての話で、どうやら自治会の もめ事のようだったん
ですよね。


いやいや。

そんなの、外で話してて大丈夫?^^;




で、思ったのだけど。

昔は、こういう話は みんな 家で電話してましたよね。

ま、電話じたい、俗にイエデンっていわれる固定電話だったし。


私も覚えがあるけれど、同じマンションの奥さんどうし、家に行った方が早い
よね、なんて言いつつ、延々と電話でしゃべってたり(笑)


要件としては、今日の朝市どうする? 行く? みたいなことなんだけど、
そこから いろいろ、近所の噂話とか、あるいは姑のワルクチとか(笑)


ま、ホントしょーもないことでは あるのだけど、それがガス抜きというか、
気分転換になって、子ども絡みのムツカシイご近所付き合いも乗り越えて
いけるんでしょうね。


しかるに、昨今は電話が ケータイになっちゃいましたからね。

どこででも電話ができるわけで・・・だから、スーパーや公園、はたまたショッピ
ングモールの隅に置いてあるソファなどで、ちょっと驚くくらいの込み入った話
をしている人がいるんですよね。


ま、義家族と同居とかで、家で電話できない事情など あるのかもしれませんが。

通りかかった者から見ると、ホント野放図というか、無防備に見えてしまって


だって、どんな人が聞き耳を立てているか わかりませんからね。

個人情報も ダダもれだし(~_~;)

それを悪用しようとする人も いるかもしれないし。


込み入った話は、できるだけ おうちでした方がいいかと思います^^;




最後に。

例によって、夜勤明けの こぶた2号と待ち合わせて、一緒に食べた昼ごはん
です

画像



これ、じつは 甘味処のお店の定食。

甘味処なので 和風のデザートは充実しているものの、ごはん系は どうかなと
思っていたのだけど。


いやいや、お見それいたしました。すんごくおいしかったです(*^_^*)

なにより、量が ちょうどいいんですよね。


横にちらっと写っているのは、セットで付いているグリーンティー。


私たちは ちょうど喉が渇いていたので、食後ではなくて 先にこれを持って
きてもらったのですが。


ワサワサしたベンチなどではなく、食後、ゆっくりと飲みもの&デザートを楽しみ
つつ、信頼できる人と 込み入った話をするのもいいかもしれませんね(笑)






"野放図。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント