収束どころか。。




あいかわらず感染者数は増える一方で、ニュースを観るたび暗澹と
してしまいますが。

そんななか、志村けんの訃報には本当に驚きました。


子どもの頃はともかく、今はべつに特に彼のファンというわけでも
なかったのに、速報を見たとたん「ええっ」と声が出て、自分でも
ちょっとびっくり。

私たちは『8時だよ!全員集合』にどっぷり浸かって育った世代だし。

なんだか想像以上にショックだったんですよね。


あの頃はテレビが本当に面白かった時代で、テレビの前に座って、
番組が始まるのをワクワクして待っていた覚えがあります。


志村けん.jpg


志村けん2.jpg


あの良い時代が、彼の死とともに終わりを告げたような気がして、
とても悲しくなりました。



その後も、有名人の感染者があいついでおりますね。

芸能界も、かなり感染が進んでるんだろうなあ。

そのうち、番組収録もできない状態に陥りそう。

番組欄が再放送のものばかり、ということになりかねないなあ、なんて
思ったり。


こんなことを書いているあいだにも、東京都で感染者数が130人におよんだ、
という速報が入っていたし。


政府は二の足を踏んでいるけれど、このぶんだと非常事態宣言がでるのも
そう先のことではなさそうですね(~_~;)




それだけではなくて、若者層と年配層の対立構図のようなことにも発展
しておりますね。

感染がおさまらないのは若者が辛抱が足りずに遊び歩くせいだとか、
物資を買占めしているのは年配者ばかりだ、とか。


対立は世界にもおよんで、それぞれが他国の責任を追及したり、あるいは
輸出を押さえて自国を優先させる政策をとろうとしていたり。


どちらを見ても、対立、対立で。

グローバル化なんて言ってたはずなのに、自国のことで精いっぱい、他国
のことなんて知るか、って言わんばかりだったり。


まさか、こんな未来が待っていたとは。

ほんの十年前には、夢にも思いませんでした。


ほんとうに、世界はどこへ向かおうとしているんだろう。。








"収束どころか。。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント