緊急事態発生。



強い寒波が日本列島を襲っておりますね。

温暖だといわれるこちら関西も、昨日は身を切るような寒さで
ありました


そんななか、わが家の暖房事情に異変が。


ダイソン.jpg


このお方が、数日前にいきなり壊れたんですよね


温度を表示するところにH2という謎のコードが現れ、出てくる風
はぜんぜんあったかくないし。

しかも、電源を切ろうにも、リモコンも本体のパネルもまったく
利かない状態。

電源コードをひっこ抜いて、やっと止めたのでありました(~_~;)


その後、私の大キライな取説を出してきたのだけど。

異常コードの中にH2というのが見当たらないんですよね

仕方なく、お客さま相談室に電話することに。



そしたらなんと、この製品は国内に部品がないので修理はできない、
なんて言うではありませんか(@_@)

んじゃあどうするのかというと。

新品交換しか方法がないので、2万ちょっとを支払えば新品をお渡し
できます、とのこと。

でもその際、新しい製品については保証期間は付けられないんだ
そうで。

んなアホな(~_~;)


絶句する私に、電話口の担当者は、
「あともうひとつ、方法がございまして」
と言ったので、そりゃそうでしょ、製品を見もしないでいきなり新品
を売りつけるとかありえんもんなあ、と思ったのだけど。

「この製品は冷暖房両方に使える製品ですが、わが社にはさらに
ここに空気清浄機能の付いたのもございまして」

・・知ってますけど、それが何か?

「今回、その製品をお買い上げになるということでしたら、定価より
お安い価格でお渡しできますが、どうされますか?」


いやいや。

お客さま相談室でしょ?

いま手元にあるこの製品の故障をどうなおすかの相談をしたかったん
だけど(~_~;)


言葉を選びつつ、つとめて穏やかにそう言ってみたところ。

「H2でしたら、電源を抜いてしばらく置くとなおる場合もござい
ますが。。」

うん。

それはもうすでに試してみたんだけどね、と言いたいのを堪えて、
もう一度やってみたのだけど。

はい。

なおりゃしませんね(笑)


2万円で新品を買えるなら安いでしょ、ってことなんだろうけど、
でも、それだけ出せばそこそこのハロゲンヒーターとか買えるし。

ということで。

お返事は保留にして、いったん電話を切りました。



その後、『ダイソン扇風機 故障 H2』でググってみたところ。

とあるブログに行きついたのでありました。


そこでも、暖房にして使っていたのにいきなり冷風になって暴走し、
リモコンが利かなくなった、と書かれていたんですよね。

わが家と同じだ!


で、そのお宅は、パパりん(笑)が通風孔にホコリがいっぱい詰まって
いるのに気づいて、掃除機で吸ってみたところ、なおったのだそう。


わが家のは、掃除のついでにいつもホコリは拭きとっているので外見は
まったくきれいではあったのだけど、中に詰まっているのかもしれない
と思い、同じように掃除機で吸ってみたのですが。

そしたらなんと。

なおりましたがな

パパりん、どうもありがとう


それにしても。

お客さま相談室のくせに、いっぺん掃除機で吸ってみ、くらいのこと
が言えんのかね

ありゃお客さま相談室じゃなくて、販売促進室だ



ということで。

一件落着かと思いきや。

あれから数日後の今日、ふたたび出ましたよ、H2が


またまた掃除機で吸って、なんとか動き始めましたけど。

これはもう、時間の問題ですよね


しかもその上に、なんとエアコンまで不調に

27度の自動運転にしても、あったかい風がほとんど出てこないし。


エアコンはここ数年不調を繰り返していて、修理にも来てもらったりして
いるのだけど。

不調は冷房のときに起こっていて、暖房はわりに問題なかったのに。

今年で9年目なのだけど、もう寿命なのかなあ


それにしても。

すごい寒波が来たというこのタイミングで壊れるなんて。

この寒さの中、わが家の暖房は電気ストーブだけという悲惨な事態に


以下、次回に続きます。。







"緊急事態発生。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント