テーマ:レビュー

映画「トータル・リコール」を観た!

暑さにひと区切りがつく処暑だというのに、相変わらずハイパーに暑い ですね 避暑のためにも、映画を観に行きたいとずっと思っていたのですが。 これといって興味を惹く作品が上映されてなかったんですよね。 でもやっと、この作品が公開となりました{…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

「黒い家」

数日前は、暑さにもひと区切り着いたかと思われた関西地方ですが。 昨日・今日と34度近くまで気温が上がって、またまた酷暑となっております こんなときは、ホラー小説に限りますね(^O^) ということで。 今回読了したのはこの本。 貴志祐介著 「黒い家」 このブロ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

もめん随筆

群ようこさんのエッセイのなかに、学生のころの担任の先生が受け持ちの クラスの生徒それぞれの性格に合う本を選んで勧めていたという話があって、 いい先生だなあと思って読んでいたのですが その先生が群さんには、 「少し古い本だけど、きっとあなたの気に入ると思う」 とおっしゃって、『もめん随筆』を…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「ブラックアイス」

酷暑のさなかだというのに、あまりのおもしろさに一気読みしてしまったのが、 この本です マイクル・コナリー著 「ブラックアイス」 ご存じ、ハリー・ボッシュ刑事のシリーズですね このシリーズ、以前ほかの作品を読んだことがあるのですが。 そのときもおもし…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

生きていてもいいかしら日記。

図書館で、またまたおもしろい本を発掘してきました 北大路公子著 「生きていてもいいかしら日記」 いやあ、この作品も面白かったですが、書かれたご本人の超ド級に面白い ことといったらもう(^◇^) まずは、その著者の紹介から。 北海道生まれで、どうやら私といくつも違わない…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

映画「スノーホワイト」を観た!

昨日の水曜レディースデー、観てきた映画はこれ ルパート・サンダース監督 『スノーホワイト』 主演は、『トワイライト・サーガ』シリーズで一躍有名になったクリステン・スチュ ワート この人、「トワイライト」のときから、今風の女の子とはまるきり違う…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

「スピンク日記」

またまた1冊読み終わりました 町田康著 「スピンク日記」 この町田康という作家、私は名前を知っているだけで著作はまったく読んだ ことがないのですが。 図書館で見かけたこの本、かわいいプードルの写真が表紙になっていて、 それが目についたので手に取ってみたところ。 耳の下の方…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

どちらも おもしろかったです(^O^)

図書館で予約してからずっと楽しみに待っていた本の順番がきたので、 数日前に取りに行ったのですが。 帰宅して読みだすや止められなくなって、その日のうちに読了して しまいました^^; 吉野朔美著 「本を読む兄、読まぬ兄」 吉野朔美さんは、私が愛読している『本の雑誌』に、マンガエッセイを書いて おら…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

不謹慎?!^^;

ぴゅう太がクラッシュしてからというもの、読書と、溜まっている録画の消化に 日々精進している私ですが(^_^;) いま、特に楽しみにしているテレビ番組がふたつあります ひとつは、水曜日の夜7時からBSテレビで放映されている、古谷一行さん の『金田一耕助』のシリーズ。 これ、中学…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

映画「メン・イン・ブラック3」を観た!

昨日の水曜レディースデー、観てきた映画はこれ バリー・ソネンフェルド監督 「メン・イン・ブラック3」  あらすじは。 月の刑務所に投獄されていた凶悪な宇宙人が脱獄し、40年前にタイムスリップ してエージェントKを殺してしまう。 それを知ったエージェントJは、1969年に…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

付喪神(つくもがみ)、お会いしたいもんです(*^_^*)

図書館で借りていた本がまた一冊、読み終わりました 畠中恵著 「つくもがみ貸します」 畠中恵さんといえば、「しゃばけ」シリーズが有名で、ブロ友のねこのひげさん にもお勧めいただいたことがありました。 おもしろそうなので、手持ちの本が一段落ついたら、文庫本を買って読もうと 思っ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

映画「タイタンの逆襲」を観た!

昨日の水曜レディースデー。 両腕の筋肉痛をこらえながら、観てきた映画はこれ^^; ジョナサン・リーベスマン監督 「タイタンの逆襲」 あらすじは。 ゼウスと人間の女性との間に生まれたデミゴットのペルセウスは、息子の ヘレイオスと漁師として平和に暮らしていた。 そんななか、父ゼウスから助力の依…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

朝鮮王朝はおもしろい!

昨今、どのテレビ局でも韓流ドラマが放映されていますね 私も、けっこう好きで観てはおりますが、現代ドラマには興味はなくて、 歴史ものを主に見ています。 「王妃チャン・ノクス」「女人天下」「王と私」「王女の男」など、ほかにも いろんなドラマがありますが。 そのなかでも私が一番と…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

暮らしのなかの楽しみ。

ゴールデンウィーク真っただ中ですね まるで夏のようだった昨日とは違って、今日は曇っていて風が強い分、気温 が少し下がってしのぎやすくなっている関西地方。 私はひと駅分歩いて、図書館の分室に行ってきました そこは、マンガ「コボちゃん」が充実している…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

映画「バトルシップ」を観た!

昨日の水曜レディースデーは、ずっと観たくてたまらなかった大本命の作品 を観てきました ピーター・バーグ 監督 「バトルシップ」 あらすじは。 ハワイ沖で、アメリカをはじめとする世界各国の軍艦が集結して大規模な軍事 演習が行われていた最中、沖合に突然姿を現した正体不明の…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

映画「ジョン・カーター」を観た!

昨日の水曜レディースデーは、どの作品を観るか迷ったんですよね いま一番観たいのは、「バトルシップ」ではありますが。 「マン・イーター」も「ジョン・カーター」もおもしろそうだし♪ そしてこの2作品は、きっと早々に打ち切りになってしまいそうな予感。。。
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「しゅるーんとした花影」

梅も桜もじっくりと観てないというのに、日にちだけは慌ただしく過ぎて行く 今日このごろ まだ開いてない段ボールも数個あるし(開けなくても日常生活に支障がないと わかった今、開けるのがめんどくさくなってそのまんま 笑)。 カーテンの長さの調整もまだ手付かず。 そんななか、通販で…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

映画「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」を観た!

引越しも間近に迫ってきているというのに、これだけは見逃せないと いうことで、万障繰り合わせて観てきた映画はこれ ガイ・リッチー監督 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」 ロバート・ダウニーJr.主演のシャーロック・ホームズのシリーズ、第2弾です。 前回では…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ほんとうに情けないヤツでしたね(~_~;)

昨夜の金曜ロードショーで、「第9地区」という映画を放映していましたが、 ご覧になられたでしょうか? 地球外生命体が乗ってきた宇宙船が難破して地球にたどり着いた後の話だと いうので、公開されたときに観に行こうと思っていたものの、観逃がしていた んですよね。 なので、昨日はとても楽しみにしていたのですが。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」を観た!

昨日の水曜レディースデー、引越しも間近だというのに観てきた映画はこれ 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」 ヴァンパイアと人間の恋愛を描いたこの「トワイライト」シリーズも、いよいよ 最終章だというので、観に行ったのですが。 Part1って…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

アガサ・クリスティと同じ匂いがしました♪

前回の記事に書いた、明け方4時までかかって読了したというのは、この本 です(^^ゞ G・Mマリエット著 「コージー作家の秘密の原稿」 この本、書店で見かけて、パラパラとめくってみたところ。 なんだか、ページのあいだからアガサ・クリスティの匂いが立ち上ってくるか のよう。 おもしろそうだなと思い…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

巷には、いろんなおじさまがおられますね(^◇^)

またまた遊哉さんのブログで紹介されていた本がおもしろそうだったので、 読んでみました いつも耳寄りな情報を、ありがとうございます(*^_^*) 内澤旬子著 「おやじがき」 著者の内澤旬子さんは、“本の雑誌”で「黒豚革の手帳」というコラムを書いて おられるのですが、これが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

映画「ドラゴン・タトゥーの女」を観た!

昨日の水曜レディースデーは、かねてより観たかったこの作品を観てきました デヴィッド・フィンチャー監督 「ドラゴン・タトゥーの女」 この映画の原作となった小説「ミレニアム」は、いつも行く書店に平積みになって いて、まず原作を読むか映画を観るかで少々迷ったのですが。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

フランケンシュタイン祭りだ~(^◇^)

日本列島全体が冷凍庫に入ったかのような寒さが続いていますね 私も、ひきこんだ風邪が治ったあとも、しつこい咳に悩まされております(~_~;) 今日なんぞ、電車のドアのところに立っていたときに咳が出たのですが、 ちょっと咳き込んだだけだったのに、2メートルほど離れたところに置かれて …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

独自な世界、ふたつ。

昨夜はテレビのロードショーで「L change the world」をやっていましたね。 キラを追い詰めるために自らデスノートに名前を書き、23日間の命となった “L”が、キラの事件を解決した後に、その限られた時間で今度はウイルステロ を阻止するという、「デスノート」のスポンオフ作品ですが。 何度観ても、L…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

大自然というのは、美しくも恐ろしいものですね。

これも、図書館で見つけてきた本です あさのあつこ・文 浅野征大・写真 『ささやかな物語たち。』 あさのあつこさんといえば、『バッテリー』などで有名な作家ですが。 私はまだ、この人の作品は読んだことがありません^^; なので、この本を見つけたときも借りようかどうしようか迷っ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を観た!

昨日の水曜レディースデー、観てきた映画はこれ ブラッド・バード監督 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 ご存じミッション:インポッシブルシリーズの第4弾 去年からずっと、早く観たくてうずうずしていたのですが。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「獣たちの庭園」

暮れも押し詰まってからの記事に、掃除も何もかも中途半端で、読みかけの 本も、主人公のアメリカ人の殺し屋が標的のいるドイツに潜入したところで 止まってしまっている、と書きましたが(^^ゞ その本も、めでたく正月3が日のあいだに読了しました ジェフリー・ディーヴァー著 「獣たちの庭園」 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

映画「源氏物語 千年の謎」を観た!

今年も残りわずかとなってから、いろいろとおもしろそうな作品が公開になって ますね。 そんななか、見てきた映画はこれ。 鶴橋康夫 監督  『源氏物語 千年の謎』 あらすじは。 平安時代。 時の権力者、藤原道長は帝の心を娘の彰子に向けさせるため、紫式部に 物語を書くことを命じる。 紫式部が書い…
トラックバック:1
コメント:22

続きを読むread more

お願いだから、早く逃げてー!(>_<)

百年に一度といわれるほどの大嵐が近づく夜。 ひとりの患者が精神病院から脱走します。 彼の名はマイケル・ルーベック。 凄惨な殺人事件の犯人。 追手を狡猾な罠で煙に巻きながら、彼は、裁判で自分に対し不利な証言をした 女教師リズの家に一歩一歩着実に近づいて行く。。。 図書館で、またまたおもしろい本を…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more