キーブーの半径1km日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 『キングコング 髑髏島の巨神』 を観た!

<<   作成日時 : 2017/04/07 23:43   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 14




これだけは絶対に観なきゃと思っていた この映画。

喉の不調をおして、行ってきました


ジョーダン・ボート=ロバーツ監督 『キングコング 髑髏島の巨神』


画像



いやもう、テレビで予告編を見てからというもの、すっかり心を奪われて
しまったのでありますね(笑)

巨大なキングコングが、ヘリを次々に捕まえては ぶん投げる光景。

豪快のひと言に尽きました(^O^)


でも、キングコングって、人間の味方じゃなかったの? と、ちょっと悲しく
思ったりもしたのだけど。

そう。

本当の敵は、他にいたのですね


コング以外にも、この髑髏島には いろんな巨大生物が生息しているのですが。

それにも、すごくワクワクしました。

画像



画像



思い起こせば、小学生のころ。

ガメラやゴジラが大人気で、夏休みになると映画に連れて行ってもらったっけ。

巨大怪獣が まるで水たまりにしか見えない海からザバーーッと上がってくる
ところや、豪快に 街をぶっ壊すところなど、もう面白くて面白くて、食い入る
ようにスクリーンに見入っていたものです(^O^)

そのときのワクワクを、久しぶりに思い出しました(*^_^*)


作品としては やはりB級というか、まあ、受賞の対象になるような作品では
ないと思われますが。

でも、作品の価値って、それだけじゃないですもんね。


なんかもう、日常の しんどくて辛気くさいシーンを延々流して 小難しく仕上げた
ような、人の心の機微を すみずみまで ほじくって これでもかとばかり表現して
みました的な作品よりは、スカッとして後味もいいし(笑)


実際、この手の作品に ありがちな、最後に生き残ったのは ひとりかふたり
だけ、っていう悲惨さもなく、けっこう そこそこの人数が生還できていたところ
もよかったし(笑)


小さなお子さんから大人まで、幅広い年代で楽しめる作品でしたよ



映画は、そんな感じで とても楽しかったのだけど。

ちょっと興ざめだったのは、右隣にいた夫婦。

60代後半くらいの奥さんの方が、予告編が始まってもずっと喋っていたん
ですよね(~_~;)


映画館に足を運ぶくらいだから、映画ファンなのだと思いますが。

予告編、興味ないのかなあ


公開予定の作品のダイジェストが次々に映し出される あの時間も、私に
とっては とても楽しみな時間なのだけど^^;


それでも、お喋りがダメっていうのは わかってはいるようで、音響の大きな
ときだけ喋って、シーンとすると黙るか、もしくはシーシー声になっていたの
だけど(笑)

でも、音響と話し声とではトーンが違うので、何を言っているのか ハッキリ
聞き取れてしまうんですよね^^;


そんで ときどきは いきなり音響が止んでシーンとなって、話し声だけが大きく
響いてしまい、慌ててお喋りを やめてみたり(笑)



そんなふうに、予告編のときに喋っている人って わりに多いのだけど。

なんというか・・・たかだか2時間くらいのあいだ、口を閉じていることが
できないのかなあ、なんて いつも思うんですよね。



左隣は 中学生男子のグループだったのですが。

彼らは、席に着いたあたりはワイワイやっていたけれど、場内が暗くなって
予告編が はじまると ピタッと静かになっていたんですよね。


若い人の方が うるさいようなイメージがあるけれど、じつのところは そうでも
なくて、私たちの世代から上くらいの中高年の女性が いちばんうるさいような
印象があります。


今回の女性も、本編が はじまると さすがに静かになってホッとしていたの
ですが。

ラスト近く、エピローグのあたりになると また喋りはじめて、字幕が出てくる
あたりには もうおおっぴら(笑)


そんで、字幕も終わって場内が真っ暗になると、
「あら、真っ暗!電気点かないの?まだ? ねえちょっと、真っ暗!ねえ!」

いやもう、電気、すぐ点くからさあ(~_~;)


そんで席を立とうとしたら、今度は 飲みものなどを載せたトレーをどうするか、
置きっぱなしでいいよ、いえ持っていくのよ、いや置いていけよ、とか軽く
口論がはじまって、通路を ふさいでいたし。


ふう。

今回の席は、ハズレでありました(笑)



貸し切りで観てるわけじゃないんだから、少々のことは お互い我慢が必要だ
とは思いますが。

映画がはじまる前に、
「ノー、トーキング!」
って、注意映像もやってるのに。


なんなんでしょうねえ。


次のときは、うるさい人が近くにいませんように





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
♪大きな山をひとまたぎ
  キングコングがやってくる
恐くなんかないんだよ キングコングは友達さ♪
未だにこの歌が唄えます(^'^)
私も、怪獣映画好きでした。
映画館=夏休みのお楽しみって感じでしたね。
今回紹介してくれたキングコングの映画、
今やってるんすね。

嫌だ嫌だ、映画館でのおしゃべり。
気にしない様にしてるつもりなのに、そっちの
方が耳に入ってくる(^_^;)
やめて欲しいもんだ。
最初の予告から、最後のエンドロールが終わって
館内の灯りがつくまで、大人しくして欲しい
って思いますね。
りーにん
2017/04/09 22:43
!!!!
seizi05
2017/04/10 09:53
映画館って 周りの人に「当たり ハズレ」がありますよね!
まだこもよ
2017/04/10 11:25
映画、いろんな楽しみ方があるわね
無口で何も言わずに映画観ていて楽しいのかと心配していたりして
もうヘトヘト
2017/04/10 19:42
確かに気になりますよね。
映画に集中できないし
ずっと咳してる人とかも…

ひまわり
2017/04/10 23:29
りーにんさん、こんばんは
えっ、そんな歌、あるんですか?? 私はぜんぜん知らないんですけど^^;
怪獣映画、面白かったですよね(*^_^*)
そう、夏休みの お楽しみでありました

この作品、こちらではたしか13日あたりで打ち切りになっていたような。だから慌てて行ってきました。そちらでは どうなんでしょうね。面白い作品なので、時間があれば ご覧になってみて下さいね
そうなんですよ。気にしなければいいとは思うのだけど、耳についちゃうんですよね(~_~;)
字幕のあたりで立たれるのも うっとうしいものだけど・・あんなに おおっぴらに喋られるくらいなら、さっさと退場してもらってもよかったかな、なんて(爆)
キーブー
2017/04/10 23:32
seiziさん、こんばんは
ホント、!!!! って感じでしたよ(~_~;)
なんで たかだか2時間くらい、黙っていられないんでしょうね
キーブー
2017/04/10 23:35
まだこもよさん、こんばんは
ありますねえ、「当たり ハズレ」(~_~;)
席を指定するときに、なるべく二人以上のグループからは 離れるようにしてるんだけど・・・なかなか うまくいかないですよね(笑)


キーブー
2017/04/10 23:39
もうヘトヘトさん、こんばんは
そう、映画は いろんな楽しみ方があるので、それはもう個人の自由だと思うのですが。
ただ、喋りながら観たいという人は、やっぱり 家で観るべきじゃないかなあ。
喋ってる人って、今どきは もう少数派なのだけど・・でも絶滅は しないんですよねえ(笑)
キーブー
2017/04/10 23:43
ひまわりさん、こんばんは
今どき、お喋りしてる人なんて ほとんどいなくなったというのに・・でもやっぱり、いるんですね。しかも なぜだか中高年女性が多くて(~_~;)
ホント迷惑なんですよね。せっかくお金を払って 観に行っているのに。
咳の激しい人も、たまに いますよね。あれも迷惑だけど、気の毒でもあったり(笑)
キーブー
2017/04/10 23:48
映画館まで行って映画を観ようというのは、たんにお目当の映画を観るということではなく、最初から最後までその空間に我が身を沈めて、非日常の中にどっぷり入り込みたいという気持ちがあるからですよね。
残念ですね〜。そういうの、なんだかチケット半額くらいにしてくれないかな〜って、私思っちゃうかもしれません。

ずいぶん前のことですが、りりいのライブに行った時、小さな個人経営の広めのスナックっていうのか、そういう場所だったんですけど、りりいが歌っているのに、べちゃべちゃ喋る人が隣にいて。。。ふたりでしゃべっているんです。私や、目の前の男性が「静かに」と注意しても、しばらくすると、べちゃべちゃ喋るんです。
最後、りりい自身が、
「みなさん、聴いてくれてありがと〜。聞いていない人もいたみたいだけど」
って、締めくくっていましたが、その言葉すら聞いていないんです。
私は、彼女たち(私と同じくらいの年齢)の隣に座っていたから、もしかして同類に見られてしまったかも!って、それもガッカリでした。
yu_mama
2017/04/11 01:17
yu_mama さん、こんにちは
非日常的空間! そうなんですよ。そういうのを求めて行ってるんですよね、お金を払って。
なのに、しょーもないお喋りを延々・・・親戚の だれかれのトコの子が どこの学校へ入ったのなんだの、家で話せば、って思いました。横の旦那さんとは、これでもう しばらくお別れ、なんてことはないんでしょ、って(笑)
あら、りりいのライブ!
それはもう、映画なんかよりも しっかり非日常空間ですね
なのに、そんなところでもお喋りする人が いるんですねえ(~_~;)
んで、ええっ?! そのヒトたちと同類に見られたかも?・・・それは悲しいですね。直接 りりいに誤解を解きに行きたいくらいの くやしさですよね(~_~;)
ホントもう、いろいろ迷惑なんですよね、口を閉じていられない人たちって。そんなに喋りたいならライブや映画に来なきゃいいのに(~_~;)
キーブー
2017/04/11 17:51
キングコング、わたしも見たいなぁ、と思っていたんですよ。大作だから長めにやるよね、なんて悠長に構えていたらなんと!吹き替え版しか上映されなくなっていたんですよ(大泣き)
なんか近頃吹き替え版しか上映しない映画もあって、なんだかなぁ、と思うこと多いです。
なのでキーブーさまがとってもうらやましいです。
そう、いくらエンドロールでもしゃべられるとわたしもいらっとします。指定席でなければ席移動したいぐらいいやです。次の映画は静かに集中して見れるといいですね。
ミルテ
2017/04/20 22:46
ミルテさん、こんばんは
そう、評判のいい作品のようだから、きっと長いことやってるんだろうなと 私ものんびり構えていたのだけど・・案外早めに打ち切りになるというのを知って、慌てて行ってきた次第です。このときでも、午前の部は もうまったく無くなっていたし^^;
映画上映中は喋っちゃダメって、いまどき子どもでも知ってると思うのだけど。
なんなんでしょうねえ。口を閉じてたら死ぬとか??(笑)
このときは、前の列は ほとんど空いてたんですよね。もうホント、そこへ移動したいくらいでした^^;
キーブー
2017/04/20 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 『キングコング 髑髏島の巨神』 を観た! キーブーの半径1km日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる