楽しく気ままなひとり暮らし♪




たかぎなおこ「ひとり暮らしも5年目」を読んだのが6年ほど前。


30歳を目前にした著者が、上京してひとり暮らしをしていた様子をイラスト

をメインに綴ったものでした。


つましいながらも女の子らしくかわいらしいインテリアにしつらえた部屋の絵が

表紙になっています



中身は、ひとり暮らしにまつわる防犯や病気の不安、毎日のご飯作りの

くふう、家計の遣り繰りの四苦八苦、たまにホームシックにかかり、等々。


イラストレーターとしてやっと頭角をあらわしてきたばかりの頃の等身大の

著者の暮らしぶりが面白おかしく描かれています(^o^)



そのなかで面白かったのが、「うっかり怖いビデオを見た夜」という部分。


冷蔵庫のうなる音にまで怯え、風呂に入ってシャンプーをしながら恐怖に

ふるえ、湯船につかりながら「今いきなり足をつかまれたりしたら・・・」と

考えてしまいその恐怖に自爆


翌朝になると怖さはなくなってるんだけど、もうぜったいに怖いテレビは見ない

でおこうと決心するところなど




私も若いころに一時期ひとり暮らしをしてたことがあって、その頃のことを

懐かしく思い出しました。


なるべくお金をかけないインテリアをくふうして、仲の良い友達を呼んで覚えた

ばかりの手料理をふるまってみたり。


最初はテレビを買うのさえ節約して、でもそれを苦にも思わずにラジオを聞いて

楽しんだりしてたこと。


寂しいと思うときもたまにあったけど、それよりは楽しくてワクワクすることの

ほうが多かったと思います


まあ、若かったからだろうなあ。


自分の基地というか、お城を作ってるみたいで毎日心が躍ってたような気が

します(*^_^*)




んで、今年に入り、同じ著者が続編と言うべき本を出しました。


その名も「ひとり暮らしも9年目」


9年目の毎日はだいぶこなれてまいりました、という文句から始まる一冊。


画像






この2冊、左右を逆に置いたほうがよかったですよね・・・(~_~;)





仕事も順調なせいか、前回のワンルームから2Kに越し、一段とグレード

アップした生活だけど、あいかわらずつましく地道な暮らしぶりに好感が

持てました


ベランダにちょっとした植物を置き、出汁にこだわってご飯を作り、

すきま家具などをさくっと手作りしたり。


真ん中が青く映ってしまうテレビデオを、買い替えようか迷いながらも大事

に使ってたり。


イラストからも、毎日をきちんと手をかけて楽しみながら暮らしている著者の

心のはずみが伝わってきて、読後はこちらもほんわかしました(*^_^*)


               




たかぎなおこは他にも本を出していて、そのなかでも「150cmライフ」

というのが私としてはけっこう好きです。


背の低い女の子の、こんな時にこまるんですよぉ、といったようなことが楽しく

描かれてるんですが、153cmの私にはすごく共感できる部分が多くて





さて、ゴールデンウィークも真っ只中


みなさんはどんなふうにすごされてますでしょうか(^o^)


私は食料品を買い出しに行ったあとはこぶたとおしゃべり&読書。


のんびり過ごしました


例年の今頃に比べると、なんだか今日は肌寒かったような・・・。


なので晩ごはんはキムチ味のうどんを煮込んで野菜やきのこをたくさん入れて

おいしくいただきました。


やっぱ手作りで家族の好みの味に作ったごはんはいいものです。


私もたかぎなおこみたく、気持ちのこもった毎日を送っていきたいなあ(*^_^*)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年04月29日 23:28
たかぎなおこさんみたいな暮らし・・・出きるわよ。
だって気持ちの持ちようだもん。上を見れば贅沢は限りなし。なおこさんは贅沢をしたいんじゃなくて、自分の生活環境がどうであろうがつましく・・・が好きだし自分に合ってると思ってるのかも。こう言う人はきっと人の痛みも分かる優しい人のような気がする。
人間、苦労は絶対必要だと思う。今のギーブーちゃんはきっと人の痛みもなおこさんに負けないくらい分かる人のような気がする。今の生活から何とか抜け出そうとして就職活動にも必死だし。何かが上手く行かない時って人間が一番優しくなれる時なんだよ!
なおこさんみたいに前向き前向き!!!
2009年04月30日 12:23
はい!見習います!
キーブー
2009年04月30日 13:44
さよち~ん、こんにちは♪
ほんとにね。“幸不幸は自分の心が決める”っていう言葉があるけど、まったくその通りだと思います。
毎日をつまんなく生きるか楽しく生きるかも自分が決めることですよね。
人の痛みは、自分で言うのもなんだけど、離婚を経験してから少しはわかるようになったかも。
なんというか、人の気持ちに添って考えるというか、共感するというか。人間、つまづかなきゃわかんないことってありますもんね。ほんとに人生の経験にムダなことってひとつもないなあと思う今日この頃^^;

毎日の雑用を気持ちをこめてくふうしながらやって、楽しむこと。そういう感じのエッセイが大好きでよく読んでます。たかぎなおこさんもそんな感じ。この本もイラストが多くてすぐ読めちゃいます。お忙しいさよちんにもぜひ読んでいただきたいなあ(*^_^*)
キーブー
2009年04月30日 13:50
Fチェスカさん、こんにちは♪
Fチェスカさんも生活を楽しむことにかけては達人の域 じゃありませんか~(^_-)-☆
お仕事頑張ってらっしゃいますね。私こそ、見習います!
2009年04月30日 15:09
初めまして。
コメントありがとうございます。まだスタートして1週間ぐらいなのですね。実は私もまだ2ヵ月弱なんです。私は写真が好きなので旅行に行くと写真ばかり撮っています。また遊びに来ますので宜しくお願いします。
キーブー
2009年04月30日 18:01
dragon pearlさん、こんにちは。そしていらっっしゃいませ♪
今日たまたまログインしてたら気持玉が入ってきたので「おっ、新顔さんからだっ(^^♪」とワクワクして、すぐそちらのブログにすっとんで行った次第です(笑)

旅行好きでいらっしゃるんですね。当方はタイトルを見てわかるとおり、インドア派の家虫です。なので楽しんでもらえるかどうかわかんないけど、気が向いたときにのぞいてもらえるととっても嬉しいです。
私もまたぜひ遊びに伺って、きれいな写真の数々を見せていただきますね(*^_^*)
2009年04月30日 18:46
怖いものは テレビでも 本でも 見ません なぜか? 怖いから!
キーブー
2009年04月30日 20:09
seiziさん、こんばんは♪
seiziさんも怖がりのほうですか?(^^♪
私もそうなんだけど、でもそういう番組は必ず見ます。
そしてあとで怖くなってビクビクしながらお風呂に入る羽目になるのです^^;
2013年08月28日 15:50
はじめまして。ぬえ様のところからおじゃましました。
どうせなら最初から!と読み始めたらたかぎなおこさんの本が出てきて思わずコメント書いてます。
わたしも大好きな作家さんです。次の本が待ち遠しい(9月に新刊が出そうです)今日この頃です。
キーブー
2013年08月28日 20:50
ミルテさん、こんばんは
そして、いらっしゃいませ
一番最初の記事から丹念に読んでいただいたのですね。ありがとうございます(*^_^*)
たかぎなおこさん、お好きでしたか。私も、ほんわかした作風が好きで、新刊が出たら読んでます。
あら!9月にまた出るのですね。今から楽しみ~♪
こんなブログですが、よろしかったらまたぜひいらしてくださいね。

この記事へのトラックバック