「人のふり見て 我がふり直せ」ですね^^;




松本龍 復興担当大臣が宮城県の村井知事に対してとった態度について、
巷ではいろいろと批判が出てますね。

松本大臣が村井知事に言って聞かせたマナーも実際に正しいものかも
しれないし、その前後の話もわからないので、あまり断定的なことは
言えませんが。

聞けば、かの大臣は九州男児であり、もともとがああいう威圧的に見える
キャラでもあるらしいし。


でも少なくとも、被災地に入るにあたって政府の担当大臣というのは あんな
にも威張っているものなのか、と驚いたのも事実。

百歩譲って、言ってることがすべてもっともだとしても、言い方というものが
あるよなあ、とも思うし。

どんな失礼をされたか知らないけど、たくさんの人とカメラがいる前で、
他人様をまるで自家の使用人のように頭から叱責するのはいかがなもの
かと。

まあ、自家の使用人であっても、まともな常識のある人はあんな態度は
とらないと思いますが(~_~;)


あの尊大な態度を見てると、「公僕」という意識が欠落しているのかなあとも
思ってしまうし、それ以前に、人としてどうかなあ、とも。

どんな正しいことを言うにしても、言葉を選んで不必要に人を傷つけないよう
にする、というのは人として基本のことですよね。

そもそも、正しいことなら何でも口に出してもいいというわけでもないだろうし。


まーったく。

60歳にもなって、社会の第一線で働いてキャリアを積んでこられた方なのに、
子どもでもわかるようなことが何でわかんないのかなあ、な~んて思いながら
テレビを見ていたところ。

ついこないだ、読了したばかりの本のことを思い出しました。


少し前に、「世界中、あらゆるところでバトルですね(~_~;)」という記事を書きましたが。

このとき紹介した安西水丸さんと和田誠さんの共著である「ことわざバトル」
という本の中に、米原万里さんにも諺についての著書がある、と書かれて
いたのですが。

こないだ図書館で米原万里さんの「他諺(たげん)の空似」という本を偶然
見つけたのですが、たぶんこの本のことではないかと思われるのですね。


この「他諺の空似」のなかに書かれていたのですが。

ロシア語通訳者としていわゆるエライ人、例えば王侯貴族や大統領、閣僚や
高官、世界的に有名な学者やアーティストなど、普通ならおいそれとは近づけ
ない人々の間近に侍って仕事をしてきた著者が、しみじみと感じたことが
書かれていたのですが。


その一。

本当に偉い ( 要するに、人々の尊敬と信望を集めるにふさわしい業績を
持つ ) 人というのは、こちらが拍子抜けするほど威張らないものである。
かわいらしいほど謙虚で、率直で、飾らない、高潔な人が多い。
結果として、周りに心から尊敬され、愛される。尊敬と愛は、当人をさらに
優しく善良にする。

その二。

本当は偉くないのに一応エライという立場を占めている人というのは、辟易
するほど威張りたがりが多い。
いちいち相手を値踏みし、自分よりステータスが上か下かをバッカじゃないか
というほど真剣に気にかけ、上に対しては己の人格を捨ててへりくだる分、
下に対しては傍若無人に振る舞う。
結果として、周囲からは心から軽蔑され、嫌われるものの、表面的には腫れ物
にさわるように慇懃に遇される。
それを敏感に察知するのか、当人は、さらに手がつけられなくなるほど居丈高
になる。

というわけで、通訳者だけではなく、随行者や接待役も、その一タイプに
出会えた幸運を神に感謝する分、その二タイプに遭遇した不運を嘆くのだ
そうな(>_<)

そして、困ったことに、その二タイプは実に頻繁にその一とセットになって
現れるのだそうで、その一タイプの令夫人か令嬢というパターンが圧倒的
なのだそう。


実際、外務官僚だったT氏は、ある大臣に随行し宿泊したホテルで、真夜中、
大臣夫人から呼び出しの電話を受け、
「困ったことになったからすぐに部屋に来て」
と言われ、駆けつけたところ。

大切な指輪をトイレに落としてしまったから取り出せと当然のように命令され、
便器の中の大臣夫人のものらしき大便の中にはまった指輪を素手で取って
さしあげたのだそう


虎よりも、虎の威を借る狐の方が残酷である、と著者は書いていましたね。

松本大臣が普段どんな人なのか知らないので、あまり決めつけるようなこと
は言いたくありませんが。

それにしても、“政府の威を借る狐”になっていなかったか。

「お客さんを迎えるときは云々」とおっしゃってましたが。

お客さん?

大臣は被災地に復興の手助けをするために入られたのではなかったのか。


どっちにしても、基本のところをお忘れになっているのではないかと思った
次第です(~_~;)


ここまで書いたところで、テレビで松本大臣の釈明会見が流れていました。

自分はB型で、ぶっきら棒なところがあるから、って・・・

そりゃ全国のB型さんに失礼じゃないのかな




さて。

最後に。


この方は、威張りもしないし、心に余計なものがまーったくないヒトです。

画像



こんな狭い空間でも、満足げに眠っておられますね(*^_^*)


たま~に、ヒマワリの種などを、
「はよ寄こさんかい!」
と横暴な態度でひったくり取ることはありますけどね^^;



画像


あ、これは死んでるんじゃないですよ(笑)

私もびっくりして、思わず駆け寄ったのですが。

しょぼしょぼ目を開けて、寝グセのついた毛並みのままにこちらを見上げ、
「んあ~? なんか用?」
って感じで起きあがったのでホッとしました(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

なおみん
2011年07月04日 20:27
もうどうしようもないな、と思ってみてました。
偉い人その一タイプ。その二タイプ。
本当にそう思います。
その二タイプの多いこと!
2011年07月04日 20:36
こんばんは
ラジオで知りました。
九州出身B型・・それは私もです!
が関係無いですけど(--;
勘違い野郎より知事さんのコメントに
感心したですよ^^
2011年07月04日 21:27
まず九州出身者に失礼だろ?さらにB型の人にも失礼だろ!
あんたと一緒にされたくないと怒っていると思うよ。
ねこのひげの知り合いの九州出身者にこんな人間いないもの。

この人、福岡のゼネコンの三代目で、お父さんとおじいさんは、江戸時代から続く部落解放につくした政治家だそうです。
だいたい金持ちも政治家も三代目になるとこんなのが出てくるんだよね。

明日あたりは首でしょう。杉村太蔵と変わんないもの。大臣になれたので舞い上がっているとしか思えない。

本当に偉い人のエピソードをひとつ。
松下幸之助さんが飛行機に乗ったとき、スチュワーデスに向かって「お嬢さん、すいませんが、薬を飲みたいので、水をいっぱいいただけませんか?」と頼んで水を飲んだ後、「ありがとう」とお礼を言って丁寧に頭を下げたそうで。
もちろん、そのスチュワーデスは、松下幸之助とは知らないで、腰の低いおじいさんと思っていたら、後から松下幸之助と上司から聞かされてビックリしたそうです。
2011年07月04日 22:58
こんばんは^^
はむたんは、余計な事はないですね^^
うちの亀ちゃん達と同じですね♪
嫌な事もぶっ飛びますね^^
それにしても、はむたんは凄い格好で・・
2011年07月04日 23:10
キーブーさん、おっしゃるとおりです。本当に、、、許し難しと思う事多いです。言っていいこと、悪いことをこの年でも分からない、、、でも、大臣だけではないかもしれませんね。
私自身ももしかしたら失礼なことをしているかも、、、と思い、自分も戒めて、いい訳せず、本当に相手の事をよくよく考えて発言、行動しなくては、、、改めて気を引き締めようと思いました。(えらそうなことはできない平社員ですけどね(笑))
nao♪
2011年07月05日 12:50
こんにちは♪
そのテレビを見ていて ものすご~く不愉快に
なりましたよ…( ̄~ ̄;)ナンカねーとても信じ
られない発言でしたよね。そういう人が日本の大臣
なのかと思ったら ガッカリしちゃうわー( 」´0`)」
2011年07月05日 14:21
わが家のタマさんは威張ってます。
そしてチャボ子さんは死体のように寝ます。

どちらも嫌です。
キーブー
2011年07月05日 19:42
なおみんさん、こんばんは
この記事を書いた後、何度も何度もそのときのVTRが流されてましたが。
見れば見るほど、こりゃないよな~、ってカンジですよね(-"-)
巷は その二タイプで溢れてるんでしょうかねえ

キーブー
2011年07月05日 19:45
ただチャンさん、こんばんは
あらまあ、ただチャンさんもB型でしたか~^^;
九州男子でおられるのは知ってましたが・・・それは、心中お察しいたします(笑)
ニュースを見ながら、きっとただチャンさんはお怒りであろうなあとは思っておりましたです(^^ゞ

キーブー
2011年07月05日 19:52
ねこのひげさん、こんばんは
私が知ってる九州男子も、口は重かったけどハートはあったかい人でしたね。こんな、次から次から文句が飛び出すような九州男子は会ったことがないです(^^ゞ
杉村太蔵とかわりませんか~
それは・・・杉村太蔵がかわいそうかも(笑)
そう、ほんとうにエライ人って空威張りをしませんよね。むしろ頭が低いというか、謙虚で自然体な人が多いように思います。
松下幸之助さんらしいエピソードですね(*^_^*)
ホント、そういう人になりたいもんですよね。

それにしても・・・菅さんはまた、頭の痛いことですね。彼、何があってもノイローゼにならない強靭なところはすごいなあと感心します(^^ゞ

キーブー
2011年07月05日 19:56
ぶひさん、こんばんは
はい、はむたん師匠の心には余計なものは何もないです(*^_^*)
ぶひさんちの亀ちゃんズと同じですよね
でも、はむたん師匠の場合、警戒心もどっかに置き忘れてきちゃったようですね。こんなふうだと、野生だったらすぐに捕食されてしまうでしょうね(笑)

キーブー
2011年07月05日 20:04
たかじいさん、こんばんは
そう、私もすぐにたかじいさんと同じことを思いました。そんなつもりはなくとも、不用意に人を傷つけているかもしれないですよね。なので、タイトルは「人のふり見て我がふり直せ」とした次第です(^^ゞ
私はともかく、たかじいさんほど優しい方が人を傷つけているなど、想像もできませんけどね(*^_^*)

キーブー
2011年07月05日 20:08
nao♪さん、こんばんは
ホントホント。見てて不愉快になりましたよね(-"-)
あの大臣、同じ知事でも石原知事や橋下知事にはこんなことよう言わんやろ、な~んて関西の知識人が言ってましたが、きっとそうなんでしょうね
民主党って、なんでこんなのばっかなんだか・・・マトモな人はいないの?ってカンジですよねえ(;一_一)

キーブー
2011年07月05日 20:11
まるおおさん、こんばんは
アハハ、爆笑~
でも、そんなタマさんとチャボ子さんは、猫と鶏という種族の垣根を乗り越え、そのうえ食物連鎖の垣根さえも乗り越えて、ひとつ屋根の下で共存できるんだよね
それって、すごいことだと思うよ~(^◇^)

Fチェスカ
2011年07月06日 14:20
村井知事のコメントはよかったですよね。
ああいう人と思って対応します…被災地は態度や暴言そのものに対して多少むかつきはするものの拒絶するほど怒っちゃいないと思います。そんな些少なことよりもやることをさっさとやってくれれば多少の暴言や態度のでかさも許せますよ。許せないのは、その後に謝罪して辞任してしまったということです。
2011年07月06日 16:54
うふふ..いい歳した私は、恥ずかしながら最近ニュースを観てないので何が何やらよく分からないのです。ふふ..。
どうも暴言吐いたらしいぐらいの認知でして。本当に恥ずかしい者です(><)最近全くテレビを観ていないので世間から隔離されてる気分。しかし、血液型を引き合いに出すとは幼稚過ぎ(--;)血液型と性格は関係無いし。
はむたん、座って寝てるのか(≧∀≦)はむたん観る度にハム熱急上昇.....。
キーブー
2011年07月06日 23:16
Fチェスカさん、こんばんは
村井知事は、よく我慢をされましたよね。じっと黙って松本大臣に言わせている様子を見ていて、そう思いました。
結局のところ、松本大臣には復興の仕事をやり抜くという強い決意はなかった、と言われてもしかたないですよね、こうあっさりと辞任だと。
そんな人なら、あちこちで糸をもつれさせてしまわないうちに退陣してもらって良かったのかも、と思ったりもしました(~_~;)

キーブー
2011年07月06日 23:22
miyoさん、こんばんは
まあ、見てなくてもまーったく問題ないです。だってくだらない映像でしたもん。権力を振りかざして、被災地の知事に居丈高にお客さん気分で文句を言ってる大臣の映像なんて(~_~;)
でも今どき、あんなにわかりやすく威張ってる人を初めて見ました(笑)
威張るにしても、人を威圧するにしても、もうちょっとカムフラージュするもんだと思うんですけどね(;一_一)
はむたん師匠、座って寝てたり、腹這いになってたり、ごろんと横になってたり。
暑いらしくて、あちこち少しでも涼しいところを見つけてグダっておられます^^;

2011年07月09日 16:54
マスコミに見えない政治家の内側に入ると、こんな輩がたくさんいると某有名人のツィッターで見ましたよ。
不慣れでうっかり正体を出した下っ端がいただけで。
永田町はまさに魑魅魍魎の跋扈する世界なのでは(~o~;
キーブー
2011年07月09日 21:27
moumou.h53さん、こんばんは
なるほど。ほかのヒトたちはもっと海千山千で、見えないところで威張り散らしているわけですね^^;
してみると、こんなに簡単に尻尾を出した かの大臣は、意外にも大したワルではなかったのかもしれませんね(笑)
あのヒトたち、み~んな妖怪っぽい風貌をされてますもんね。まさしく魑魅魍魎ですね(~_~;)

この記事へのトラックバック