ぐるぐる顛末記。




皆さんにも大変ご心配をおかけ致しましたが、おかげさまですっかり体調も
戻って、元気になりました。

ありがとうございました(*^_^*)



思い起こせば、先週の日曜日。

7月1日の朝、ぱっちりと目覚めたその時から、世界はすごいスピードで
回転しておりました
あれれ、なんだこりゃ、とびっくりした私


それまで何も異常はなくて、前夜もいつもと同様の入眠儀式、布団のなかで
本を読んで眠くなってきたのでパチンとスタンドを消して、眠りについたので
したが。

あのときも何にもおかしなことはなかったというのに。
一体全体、どうしたのか。


でも、都合の悪いことはなかったことにする私のこと(笑)、さっさと目を閉じて
二度寝を決め込みました。
次に起きたら、なんともないかもしれませんしね^^;


まあでも大方の予想どおり、1時間後に目覚めた時も世界は回転していたの
ですね(^_^;)



私は以前にも2度ほどめまい発作を起こしたことがあり、メニエールもやった
ことがあるので、こういうときは酔わないようにじっと目を閉じているしかない
というのを身を持ってわかっているので、今回もそのようにしてその日いっぱい
様子を見ることにしました


そうしたら。

夕方頃には、フル回転していた遊園地のコーヒーカップが、そろそろ終わりだ
というので係員が台に乗ってきて、がちゃがちゃと鎖をはずし始めた、と
いったくらいの緩やかな回転に変わってはきたものの。

依然として止まる気配はなし


そして、回転が緩やかになるのとは反比例して吐き気がひどくなってきて、
何も喉を通らないのに戻してばかりいるので、とうとう月曜日の朝には病院に
行くことに(~_~;)



病院は、うちから徒歩1分にある個人開業の内科。

初めて行くところで不安もありましたが、大きな病院にタクシーで行く気力も
ないし、とりあえずはめまい止めの点滴を入れてもらって状態を落ち着ける
ことが最優先だし。


待合室でも、頑張って座って待っていたのだけれど、やっぱり耐えられず、
ベッドに横にならせてもらって待つことに。

そうしたらすぐに先生が来て下さって、私の様子を見るなり、
「点滴。メイロンと生食」
と指示をされ、こぶた2号が、
「メイロン、めまい止めやからね。すぐラクになるわ」
と声をかけてくれました。


まあでも、すぐすぐにラクになるわけでもなく、診察を済ませて待合室に
戻るなりトイレに駆け込んで吐いてしまったのでしたが。

それでも、翌々日の診察時にはけっこうしゃっきりとしてきて、いつもの調子が
戻っておりました


それにしても、たまたま1日から3日まで、こぶた2号が3連休を取っていたん
ですよね。

これでホント助かりました。

ひとりだったら、道を歩くのも大変だっただろうし。



ということで。

まあ月並みではありますが、健康のありがたみがよくわかったわけで
ありますね。


自分の体は自分しか大切にできないのだし、年齢的にももう無理はできない
なあと痛感した次第です^^;



まあそれはいいとして(^^ゞ

今回初めて行った、近所の病院ですが。

待合室も広く、スタッフの感じもよくて、いい病院だなと思いましたが。

ただ、ちょっと気になったのが、テレビのこと


大画面のテレビではDVDが流されていて、たぶん『舞妓 Haaaan!!!』だと
思うのですが。

あれって、私は観たことがないので知らなかったのですが、とにかく主演の
阿部サダヲの絶叫シーンが多いのですね(~_~;)


吐き気がひどかったので、口元をタオルハンカチで抑えつつ、目をつぶって
ただもう傷ついた野生動物のごとくじっとうずくまるようにして座っている私の
耳元で、何度も何度も阿部サダヲが、声を限りに喚いておられました(笑)


それがもうホントに、ぐるぐるの脳に突き刺さってくる感じだったので、
こぶた2号に、
「ちょっと、アンタさ。あのテレビ、人が観てない隙にボリュームいっこ落として
きてくれへん?」
と頼んだのですが。

「え?(-"-)・・・ムリ!」
とすげなく断られたのでした



この『舞妓 Haaaan!!!』ですが。

翌々日に行ったときも、昨日行ったときもかかっていました(^_^;)


昨日など、けっこうすっきりした気分だったので、順番が来るまでのあいだ、
じっくりと観させてもらったのですが。

わりとおもしろそうでは ありましたね。

でもまあ、私の好きなタイプの作品ではありませんでしたけど(^^ゞ


それにしても。

DVDもいろいろあろうに、なんでまた『舞妓 Haaaan!!!』だったのか(笑)

先生のイチオシ作品なのかなあ??


そして。

めまいは落ち着いたものの、今回、違う角度からの治療が必要になって
しまった私(自爆)


長々と書いてしまったので、それはまた次回(^^ゞ


しばらく病院とは縁が切れそうもないですね(T_T)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年07月07日 23:26
見たいDVDを持ちこみましょう
しばらく、無理をしない方がいいわね。
私も、来週1日休む予定です。
休めるかな。。。
遊哉
2012年07月08日 00:23
 こぶた2号さんが3連休でよかったですね。心強かったと思います。
 年齢的にはもう無理はできない、とはいえ、まだまだ若いと思います。でも、違う角度からの治療が必要になったんですか。気になるところです。お大事に!
 『舞妓Haaaan!!!』は面白い映画で、笑えるし元気はもらえると思いますが、病院の待合室で流すには具合の悪い患者さんにはちょっと辛いかもしれません。まして音量が大きいとなると……(^^ゞ。
2012年07月08日 00:32
自分は怪我で仕事を休んで丸一ヶ月が経ち、怪我の功名探しの毎日、言える立場ではありませんが
ここは焦ることなくきっちり治療してお大事にしてくださいね。
2012年07月08日 05:04
大変でしたね~(~o~)

しかし病院で『舞妓Haaaan!!』ですか?
ふつう環境映画ですけどね~だれかの趣味ですかね。

まだ続きがあるんですか?
この場合、たのしみー!・・・・とはいきませんね。
お大事に。
2012年07月08日 06:59
あべさだお… 好きだけど待合で?
病人が集まって来るんだっけ テレビ自体要らんだろう~~
かなりの高速回転だったようで^^;  ちゃんと根っこから治る事を祈る!!
ひまわり
2012年07月08日 09:53
めまいは何度かあります。吐き気は相当つらい
ですよね。取りあえず症状が治まってよかった
です。私もここ1、2年健康のありがたさが身に
沁みてます。気長に治していきましょーガッツ!
みいな
2012年07月08日 12:46
大変でしたね。
少しはお元気になられたようで良かったです。
引っ越しのお疲れだったのでは?
私も6月は体調がイマイチでした。
緊張がとけるとドッと出ちゃうみたいね。

その映画は、元気な時に観たらもっともっと
面白かったのでは?
ネットへの書きこみのシーンで大笑いしたことを
思い出します。
2012年07月08日 16:16
正直 待合室に まいこはんを 流してる病院 おやめなさい おかしいですよ その先生
キーブー
2012年07月08日 17:34
もうヘトヘトさん、こんにちは
見たいDVDを持ち込む!いいですね~
そうですね。しばらくの間はおとなしく必要最小限の家事だけやって、体力を取り戻すことに専念しようかと思っております。ヘトヘトさんも首尾よくお休みが取れて、お布団や洗濯物を気持ちよく干せるといいですね
ご心配をおかけいたしました(^^ゞ
キーブー
2012年07月08日 17:42
遊哉さん、こんにちは
はい。偶然にも今回こぶた2号がお休みだったので、おかゆも作ってもらえて飢えることもなかったし、ありがたかったです(^^ゞ
その“違う角度からの治療”というのは、私の年齢的なものから、服薬が必要となりました。もう少し若かったら様子を見てもいいんだけどなあ、ってお医者さまが言われてたし
『舞妓Haaaan!!!』、おもしろそうではありましたね
でも、見るなら元気なときにしたいもんです(笑)
音量は、あんなものかも。私がしんどくて大きく感じたのかもしれません。たまたまテレビ近くの席しか空いてなかったし^^;
でもまあ・・・病院の待合にはふさわしくはないかもしれませんね(笑)
ご心配をおかけいたしました(^^ゞ
キーブー
2012年07月08日 17:50
ひばり組らん太郎。さん、こんにちは
ありがとうございます(*^_^*)
きっちり治療。そうですね。やっぱり一度ちゃんと耳鼻科で診てもらった方がいいのかなあとも思ってます。
焦りは、まったくないですね。
っていうか、焦りがないのが私の問題点かもしれません(笑)
まあでも、のんびりゆっくり、自分を甘やかしていこうと思ってます。あと何十年と生きるわけでもなし(自爆)
ご心配をおかけいたしました(^^ゞ
キーブー
2012年07月08日 17:56
ねこのひげさん、こんにちは
はいもう、大変でした。しんどかったです(T_T)
そうですね。環境映画か・・・まあNHKくらいでしょうね(^^ゞ
『舞妓Haaaan!!』、誰の趣味なんでしょうね?(笑)
個人開業だし、やっぱ先生の趣味とみるのが順当なような(笑)

そう、次回に“蛇足”として、新たな治療について書いてみようかなと(^^ゞ
いやあ、引っ張りますよね、我ながら(爆)
ブロガーは、転んでもタダでは起きません。しっかりブログネタを掴んで起き上がります(自爆)
キーブー
2012年07月08日 18:00
まるおおさん、こんばんは
私も彼はわりと好きではあるんだけどね。大河にも出てるし。でも、あのシチュエーションではいらんわね(笑)
最初の方はもう、すごい高速回転だったよ。あんなの、映画でしか観たことないわ(爆)
根っこから治したいとこだけど・・・これってけっこう疲れがたまったり精神的なもので再発したりするらしいし。
次回はもう様子見なんてしないで、即、病院で薬もらって余分な苦しみを味わわないようにしなきゃ
キーブー
2012年07月08日 18:09
ひまわりさん、こんにちは
船酔いしたようなめまいはたま~にありましたが、こんな回転性のめまいは40代後半に入ってからですね。更年期かなあ
ひまわりさんも健康のありがたみがわかるような思いをされているんですね。やっぱ人生も後半戦に入るとイロイロありますよね(~_~;)
はい。お互いに気長に体調不良と付き合っていきましょう。ガッツあるのみ!ですね
キーブー
2012年07月08日 19:01
みいなさん、こんにちは
そうですよね。緊張がとけてホッとしたころにやられちゃうんですよね(~_~;)
みいなさんも6月は体調不良でしたか。私たちの年代は、体と相談しつつ毎日を無理の無いよう過ごしていかなくてはならなくなる年代なんですね。

この映画、みいなさんはご覧になりましたか?
私は観てなかったんですけど、診察を待つ少しの間だけでも、おもしろそうな印象を受けました。
堤真一が、けっこう張り切ってました(笑)
彼の嫌がらせに、舞妓さんがあのはんなりとした口調でキツイ返しをするのが笑えました(^◇^)

キーブー
2012年07月08日 19:04
seiziさん、こんにちは
まあ、結局のところはそうですよね。みんな具合が悪くて来てるわけだし(^^ゞ
この次は2週間後に行く予定なんですが・・・まだ『舞妓Haaaan!!』をやってるか、しっかり確認してきます(笑)
2012年07月08日 21:09
具合の悪い時に周りで騒がれると大変。
腹がたつやら、終いには泣きたくなるやら(^^ゞ
まあ、当たり散らす元気も出ませんが。
2012年07月08日 22:20
私もメニエールですので、グルグル。
でも、それよりも厳しいようで、無理せんでください。
私はめまいでエスカレーターから落ちて、全治二週間の捻挫しました(^_^;)
気をつけてくださいね。
2012年07月08日 23:53
お大事になさってくださいね。
私も、重症の貧血が発覚して以来病院通いが続き…ちょっと大変なことになっています。
自覚症状がなかった、と思っていましたが、ちゃんとサインはあったのです。それを楽観視したり、都合のいいように解釈したりしてスルーしてました。
自分を大切にしてなかったなぁと反省しています。
2012年07月09日 17:34
今回の顛末、よくわかりました。
それにしても、こぶた2号さんが丁度
3連休中でよかったですね。
しばらくは静かになさっていて下さいね。
待合室のTVはちょっと無神経かも
ですね!
キーブー
2012年07月09日 20:37
moumou.h53さん、こんばんは
そうですよねえ
特に今回は、ぐるぐる頭を抱えていたため、苦痛も半端ではなかったし(~_~;)
受付まで行ってボリュームを下げるように頼む気力すらなく、ただもう死にかけの野生動物のごとく、物騒な目つきでうずくまるのみでした(笑)
キーブー
2012年07月09日 20:42
たかじいさん、こんばんは
私は普段はなんともないのですが、いざ ぐるぐるが始まるとかなりの高速回転となります^^;
エスカレーターから落ちたんですか!
捻挫もたいへんですが、頭を打ったりしたらもっとたいへん。気を付けてくださいね
私は階段を下りるのも怖くて、こぶた2号に腕をとってもらって下りました。ホント怖いですよね、めまいって。
たかじいさんも無理をされず、お気を付け下さいね^^;
キーブー
2012年07月09日 20:45
なおみんさん、こんばんは
重症の貧血ですか。大変な思いをされているのですね。
自覚症状・・・無いと思っても、よく考えてみるとそれなりにサインは出てますよね。自分がそれを都合よく解釈してただけで。私も思い当ります。。。
自分を大切に。ホント私もそう思います。
なおみんさんも、お大事になさってくださいね。
キーブー
2012年07月09日 20:48
いつもばらいろさん、こんばんは
長々と書きましたが、お付き合い下さりありがとうございます(*^_^*)
ホント、よくぞ こぶた2号が休みを取っていたものだと思います。私ひとりならどうしようもなくて、もっと衰弱するまで家で寝てたかも^^;
待合室のテレビ・・・映画もいいけど、もう少し静かな作品にした方がいいと余計なお世話かもしれませんが思ったりもしますよね(笑)
miyo
2012年07月10日 18:54
運よく2号ちゃんが休みで居てくれてて心強かったですね(^_^)身内に医療関係者がいると病気になった時に心強いね。
歯科医院意外でDVD流してる病院てあるんですね(◎o◎)それにしても具合悪い人が病院に来るんだからさ、アースとかそういう自然をテーマにしたのとかが良いんじゃないかと(^_^;)少しでも元気になるようにって配慮なのか(^_^;)
キーブー
2012年07月11日 00:25
miyoさん、こんばんは
こぶた2号は、私の看病をするために3連休を取ったようなものです。気の毒に(^^ゞ
うん。私もこんなDVDを流してる病院は初めて。
元気になるようにっていう配慮なんでしょうかね?・・・だとしたら、気配りの方向をまるで間違ってるような気がしないでもないけども(笑)

この記事へのトラックバック