洗濯物の干し方に表れてしまうものとは?!(^^ゞ



以前、「梅雨どきの洗濯事情と受難のサルビア」という記事を書かせて
いただきましたが。

今回も、洗濯つながりということで、ちょっと気になったことを書こうと思います。


先日、テレビニュースを見ていたこぶた2号が、
「なんや、この洗濯物の干し方。ありえんわ~」
と言うので、見てみたら。

幼児虐待のニュースでその家のベランダが映っていて、そこに洗濯物が
干されていたのですが。

洗濯ばさみがたくさんついた物干しに靴下が干してあったのですが、この
干し方がなんだか異様だったんですよね


けっこう大きめの物干しなのに、靴下が2つずつ一緒に留められているせいで
洗濯ばさみが半分以上余ってしまっているんですよね。

それなら何も2つずつ一緒に干す必要はなさそうなものだし、また、どうしても
そういうふうに干したいなら、スペースが余っているんだから挟むところを
ひとつ飛ばしにすればいいのに、ぐちゃっと固めて干してあるので、物干しも
一部だけ重みが掛かってかしいでしまっているし。


まあ今の時期ならどういう干し方をしようが乾くでしょうけど、もう少ししたら
こんな干し方では靴下と靴下が接触するところは絶対乾かないと思うんだけど
なあ

取り込んで畳むときのことを考えてペア同士を一緒に干してるのかなあとも
思ったものの、見たところまったく違う靴下同士を合わせているのでそうでも
なさそうだし。

よく見れば、他の洗濯物もとりあえず窓を開けてベランダに向かって立った
状態で手の届く範囲内で干されているらしく、スペースは余っているのに
ひとところに固めて干されていました。


だいたい、家事というものは、家族と自分が気持ちよく過ごせるように心を
砕いてするものですよね。

洗濯物の干し方ひとつにしたって、なるべく早く乾くよう、汗の臭いなども飛ぶ
ようになどと気を使って、少しでも風と日に当たるように干すのが普通だと思う
のですが。


この家の、子どもを虐待していた主婦の心の荒れようがこんなところにも表れ
ているのだなあと思うと、なんだか背筋が寒くなりました。



そうそう、洗濯物の干し方といえば。

うちのこぶたたちには小さいころから家事を手伝わせていて、小学生のころ
くらいまでは自分から進んでよくやってくれていたんですよね。

今から思うと夢みたいですが(爆)


こぶた1号が小学生のころ、洗濯物を干すときに、ブラウスやパジャマの上着
などのボタンを上から下まできっちりはめた状態で干していたことがあったん
ですよね

最初のうちは、あれ~?また変わったことをやりだしたなあ、なんて思い、
「これだと乾きにくいし、着るときにまたボタンをはずさんならんからやめてね」
と言っていたのですが。

それでも何度か続いたので、何でこんな干し方をするのかと訊いたところ。

「だって、こうやって干したほうが見た感じがきちんとしててきれいだから」
と答えたことがありましたっけ(^^ゞ


それからもなおボタンはめ攻撃は続いたので、業を煮やした私は、
「洗濯物をここに干すのは、何が一番の目的なん?きれいに並べて見せる
こと?それとも乾かすこと?」
とこぶた1号に詰問したら。

さすがに、
「・・・乾かすこと」
というお返事が返ってきたので、
「そうやなあ。だったら、この干し方はダメやわねえ?」
と、ここまで言って、やっとやめてもらったことがあったっけ(爆)

変わり者のこぶた1号ちゃん。



今日も今日とて、気を利かして洗濯物を干しておいてくれたのですが。

ご自分の、汗取り用のベージュ色の肌着をわざわざフェンス寄りの物干し竿
に掛けていましたね。

いつもそういうものは手前の物干し竿に掛けて隠して干しているのに。

フェンス寄りの竿に掛けると、肩先が少し外に出るので丸見えなんですよね(~_~;)

ってか、なんであんなおばはん臭いものを着てるんやろな、とはこぶた2号の
感想ですが(^^ゞ

まあそれは個人の好みなのでこのさい問題ではないですよね(笑)


で、さっきこぶた1号に、
「ねえ、干しといてくれた洗濯物やけどさあ。下着類は外側に干さんといてな」
と言ってみたら。

「・・・ああ」
とだけお返事が返ってきました。

次回、要注意ですね(~_~;)




さて。

最後は、久しぶりに見るこの子


画像



アゲハの幼虫です。

この暑さのせいで、卵から孵ったばかりの糸のような幼虫が干からびて
しまっているのをこないだみつけていたのですが。

この子は頑張って生きのびたようですね(^^ゞ

あともう一匹、同じくらいの大きさのがいましたが。


でも、この子たちが羽化する頃には夏は終わっているかも。

大丈夫なのかなあ(~_~;)










"洗濯物の干し方に表れてしまうものとは?!(^^ゞ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント