緑って、目に優しいですよね(*^_^*)




引越し間近となり、カウントダウンが始まっている今日この頃(^^ゞ

こないだは新居のカギをもらったその足で、こぶた2号と一緒に、家具の配置
を決めるための部屋の採寸に行ってきました。


各部屋の縦・横の寸法を測って、見取り図に書きこんでいったのですが。

私が数字を書きこもうとすると、こぶた2号が、
「ああっ!そこじゃないよ。こっちの壁やんか~」
ダメ出しすること数回。

「よったん、アタマ大丈夫か?」
などと、しまいには呆れておられましたが(~_~;)

見取り図の上下を入れ替えて見たりしつつ、
「母さん、方向音痴やしね。どうも昔から、図形の全容を把握するんが苦手
みたいやね」
と言ったら、
「それって、アタマ悪いってことちゃう?」
と言い放ったこぶた2号。

私のアタマが悪いってことは、アンタにも遺伝してるってことだからね

まさしく天に唾する発言でありますね



まあ、それはいいのですが。

今日は、こぶた1号とともに新居のリビングのカーテンを見に行きました。

リビングの掃きだし窓は、寸法がかーなり大きめ。

きっと既成のサイズではないね、とは言っていたのですが。

やはり、オーダーになってしまいました。


西宮ガーデンズのなかにはインテリアのお店が数件あり、そこでオーダー
カーテンの値段を見てみたところ、文字どおり目の玉が飛び出るほどの
お値段(~_~;)

数軒回って、いろいろ検討したのち、一番安いところでなんとか決まりましたが。

いやあ、カーテンってあんなに高いもんなんですねえ(~_~;)


カーテンは、締め切ったときに部屋のかなりの部分を占めるため、無地にする
と あらかじめ決めていたのですが。

こぶた1号が、
「ねえねえ、これ、かわいいよ~~」
などと言って指し示すカーテンが、すべて柄もの。

でっかい花が飛んでいるのやら何やら。
それも原色だったり(~_~;)

コイツを連れてきたのがそもそも間違いだったな、とちょっと後悔しましたが(笑)

最終的にベージュと渋いグリーンの色違いに絞り込み、どっちにするか迷った末、
ベージュに決定。

私としては、渋いグリーンの方に気持ちが傾いていたものの。

こぶた1号の、
「このふたつやったら、ベージュの方がいいんちゃうん。このグリーンやと、
閉めたときに部屋が暗く見えるような気がするわ」
という、珍しくまともな意見を参考にさせていただきました(笑)

カーテンが自己主張の強い色だと、引越したあとにおいおい買おうと思って
いるソファやラグの色が限定されてきちゃいますもんね(^^ゞ

それにしても、ソファなんか、ほんとに要るんかいな、って話でもあるんです
けどね。

それでなくたってリビングもさほど広いわけでもないのに。

ソファを置いたところで、こぶた2号が寝っ転がって占領するに決まってるし

などというようなことを、こぶた1号と話しながら、あちこち廻って買いものは終了。

・・・疲れたあ(~_~;)



でも。

ここ、西宮ガーデンズって、いたるところ緑が取り入れられていて、それを見る
だけでもけっこう癒やされるんですよね。

例えば、この窓。

画像



私の0円携帯では、あまり写りは良くないですが(~_~;)

天井近くにある窓から見える緑。

行くたびに見上げては、うっとりしている私



そうそう、緑と言えば。

こっちは、見て楽しむだけではなく、食べてもおいしい緑です(*^_^*)

画像



豆苗の、2回目の苗です。

毎日水だけ替えて、日当たりのいいところに置いておいただけで、ここまで
育ちました。

買ってきたときの苗よりは、さすがに細めではありますが。

これでも、充分おいしいです(*^_^*)


これをラーメンに入れて、食卓に出したところ。

こぶた2号が、
「今日の晩ごはんは、アネハやな」
と言ったので、
「はあ?どういう意味?」
と訊いてみたところ。

「手抜きってこと。姉歯」
とのお返事でした。

まったく。。。






"緑って、目に優しいですよね(*^_^*)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント