謹賀新年。




あけましておめでとうございます

日本列島は、荒れ模様の新年となりましたね^^;


こちら関西も、元日の夜から降った雪が、今朝はまだうっすら積もって
おりましたが。

今日も夕方から吹雪となりました。

こぶた2号が出勤しているのですが、帰り道、大丈夫かなあ(~_~;)



さて。

日本の年越しというと、やはり紅白かなと思うのですが。

今年は、おせちの用意が早めに済んだので、例年になくゆっくりと観て
おりました。


なんかもう、暮れの大掃除から気分が乗らなくて、こぶたたちに窓拭きなど
手伝ってもらってやっと仕上げたのでありますが。

おせちも、エビの皮むきとこんにゃくにねじりを入れるのを手伝ってもらい
ました。


画像



画像



画像



いつもは、ひとりでフル回転しても平気なのに、今年は どうしたことか。

まあ、年を取ったということなのかな^^;



今年の紅白も、いろいろ盛りだくさんな感じで、面白かったですが。

私がなによりすごいと思ったのは、聖子ちゃんと沙也加さんの母娘共演。

紅白のこれまでの歴史で、親子が同じ年に出演したなんて記録、なかった
ような気がするのだけど・・・どうなのかなあ

しかもお母さんの聖子ちゃんは、紅組のトリだったし。

それなのに、あまりそのことには触れずに終わっちゃってましたね。


そんなことを言いつつ、勢ぞろいしている出演者を見て、
「あ、聖子ちゃん、おったわ!・・・郷ひろみはどこにおるんやろ。まあ近く
には おらんかな」
と言ったら、
「それ、いつの時代のゴシップやねん。今の時代、だーれも聖子ちゃんと
ヒロミ・ゴーが昔つきあってたとか頭にないと思うで」

興味無さそうな口調でそう言った、こぶた2号。

え?ホント??


あと、吉高由里子の司会も、けっこうところどころハラハラさせられるシーン
がありましたが、大過なく終わっておりましたね(笑)


それと、今年はなぜかジャニーズの年越しコンサートが無かったのだそうで、
とても残念がっていたこぶた2号。

いつもなら、紅白が終わったらすぐにチャンネルをコンサートに合わせて
いたので、キャーキャーというすごい歓声とともに始まるコンサートを、
いやがおうでも観させられていたのですが(笑)

今年は、本当に久しぶりにゆっくり「ゆく年くる年」の世界に浸ることができた
ので、私としてはとてもありがたかったです(^O^)


裏番組の、ダウンタウンの『ガキつか』の方は、いつもどおり録画しました

家族3人揃ったときに観ているので、今はまだ半分くらいまでしか観て
ませんが。

あのゴーストライター騒動の新垣さんが出てたのにはびっくり。

新垣さん・・・心境の変化があったのかなあ(笑)

いろんなことにトライするのはいいと思うけど・・・でも もうちょっとお仕事を
選んだ方がいいのかも^^;

あと、ネットで、振分親方が面白かったという意見が多かったですが。

まだ今の時点では彼を見てないので、それも楽しみです(^O^)


ということで。


いつもどおり、ドタバタとはじまったわが家の新年でありますが(^O^)

今年もまた、よろしくお願いいたします(*^_^*)





"謹賀新年。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント