梅の花には、お金の話は似合いません(笑)




数日前に、買い物がてら近くの梅園に行ってきました


画像



画像



この日は とてもよいお天気で、青空に梅が映えて すごくきれいでしたが


陽がまぶしくて撮った画像が見えづらかったせいか、帰宅して確認したところ、
思いのほか、あまりよく撮れてない感じ

結局、半分くらいは削除の憂き目に(~_~;)


上の2枚なども、もうちょっとズームすればよかったかなあ^^;



ま、それは ともかく。


梅って、紅白ともに、可憐でかわいいですよね(*^_^*)


画像



画像



画像



花の少ない冬を のり越え、春になって真っ先に咲く花だからか、毎年 梅を
見ると嬉しく懐かしい気持ちになります(*^_^*)



これは、ピンク色の枝垂れ梅。

画像




この梅園、毎年来るのですが。

いろんな種類の梅の木があって、ホント見ごたえがあるんですよね



来園者もご近所の方が多くて、皆さんとても静かにご覧になってますが。

今年はちょっと、最初から不穏な感じが(笑)


まず、この梅園の入り口に辿りついたとき。

60年配の女性が、ひとりで門の石段のところに腰かけて電話をしていた
のですが。


「ふ~ん、一軒一軒の家、全部?・・・そらすごいわ、お金持ちやねえ」
感心したように、大声でそんなことを言っていたのですが。


今から美しい梅を見て 心を洗おうというそのときに、いきなり入り口で
そんな言葉を聴くとは(笑)


そんでまた、なんでこのヒト こんなとこで梅を見ないで 座り込んで電話
なんかしてるんだろ、って思ったものの。

ま、関係ないことだし・・・私は今から桃源郷ならぬ梅源郷(笑)へ入るのだか
らして、世俗の垢にまみれたものは見えないし聞こえないのだよ、などと
思いつつ、入っていった私^^;


まずは入り口近くに咲いていた白梅に目を奪われ、その香りを胸いっぱいに
吸い込んでいたところ(*^_^*)


通路を前から歩いてきた、これまた60代くらいの女性3人組のひとりが、
擦れ違いざまにこんなことを言っているのが耳に飛び込んできました。

「うん。そう。振り込みもできるからね。まあお金はかかるけどさ、お金で
すむんならねえ。。。」


いやいや、あーたたち

この美しい梅の園に来てまで、いったい何の話をしてるんだか(笑)


そんな話は あとにして、咲き誇っている梅をしっかり観賞しましょうよ、
と思った私なのでした(^O^)


ということで。


梅も、もうそろそろ終わりですね。

お次は、桜の出番。


今年は、どこの桜を見に行こうかな♪




最後に。

わが家の、かわいいお花も


画像



ベランダで咲いているマーガレットです。

やっとこさ3輪だけ咲いたのですが、そのうちの2輪を活けてみました。


台所仕事が、少しだけ楽しくなった気がします(^O^)





"梅の花には、お金の話は似合いません(笑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント