カップ麺あるある。




日本列島はここ数日、すっぽり低気圧に覆われてしまってるみたい
ですね。

そうなると、待ってましたとばかりに起きる頭痛(~_~;)


先日も、夜中に目が覚めて、やっぱり頭痛いなあ、イヤだなあと
思いながらも横になっていたのですが。

しばらくすると吐き気がきたので、こぶたたちを起こさないよう
そっとトイレに立ったのだけど。

ふと気づくと、こぶた2号が背中をさすってくれておりました。

そのあと、タオルを濡らして持ってきてくれたし。

ありがたいことではありますが、夜中の3時半ですからね

いやもう、申しわけないことでありました(~_~;)


その日は自分でおかゆを炊いて食べたほかは、一日横になっていた
のですが。

こぶた2号が仕事帰りに晩ごはんを買ってきてくれたので助かり
ました。


私には巻き寿司と、ホウレンソウのおひたし。

こぶた1号にはお弁当。

自分のぶんはお惣菜とカップ焼きそばを。

そのカップ焼きそばはふだんわが家で買い置きしているメーカーの
ものではない新顔さん。

なんでも、同僚が職場で食べているのを見て、すごくおいしそうで
いちど食べてみたいと思っていたのだそう。



ちなみに。

わが家では、カップ麺にお湯を入れてから7~8分は待ちます。

3分だと麺が固くておいしくないし。


でもこれって少数派らしくて、こぶた2号が職場でたまにお弁当じゃ
なくカップ麺にしたときなど、お湯を入れて置いておくと先輩方から、
「こぶた2号ちゃん、カップ麺忘れてるよ!のびてまうで」
とのご注意をいただくそうで^^;


そういえば私もよくそれ、言われたんですよね(笑)

「大丈夫です、柔らかめが好きなんで」

そう言っても、いやのびてしまうとおいしくないよ、早く食べ、なんて
言われちゃったりとか(笑)


「うん、それ、毎度言うてくる人がおるねん。うっとうしいわ~」

そんなことを言いながらお湯を捨てていたこぶた2号ですが。

「ああっ!しまったあ!」

大声を出したので、ナニゴト?と覗いてみたら。

同封されていたコンソメスープの袋を出さずに、一緒にお湯に浸けて
しまってたんですよね(笑)

まあ、袋は破れていないのでスープを飲むのに支障はありませんが、
油じんだお湯で袋の外側がびしょびしょに濡れてしまっているし


「ああもう、なんで一緒に入れるかなあ。横に付けるとか上に置く
とか しといてほしいわ」

ブツブツ言いながら袋を拭いて、マグカップを出してスープを作ろうと
していたこぶた2号さんですが。


「ああっもう!これも あるあるやんなあ、うっとうしー!」

今度はなんだと見てみると、どうやらスープの袋が切れない様子。


「ほら、『ここのどこからでも切れます』ってあるのにさ、ぜんっぜん
切れへんねん。そんでやっと今切れてんけどさ。だったら『ここから
切れます』でええやんなあ。なんでどこからでもとか言うねん」


うんうん。

そういうの、ありますね。


「どこからでも切れます」じゃなくて、ピンポイントのところに矢印を
して「ここから切ってください」でいいのに、って思いますが(笑)


まあ、そういうふうにするには機械の設定がいろいろ難しいのかな^^;


ずーっとブツクサ言いながらご飯の用意をしていたこぶた2号ですが。

焼きそばのソースも混ぜてスープもでき、お惣菜も無事スタンバイ。

「いっただきまーす」

最後はニコニコで箸をとっておりました


「オカアチャンが腹ペコで口開けてピイピイ鳴いとるわ思って、急いで
帰ってきたんやで」

どうだとばかりに言うこぶた2号。

さらに、
「今週はあたしの生誕祭週間やからね。プレゼント、期待してますんで」


誕生日はわかるけど、生誕祭〝週間”って

なんで勝手にお祝い期間をのばしてんねん

のばすんは、カップ麺だけにしときや!




最後に。

ベランダの苺が色づいてきました

苺.jpg


この写真を撮ったのが、一週間ほど前。


今現在は、というと。


苺2.jpg


もうしっかり食べごろかな?

・・でも、あいかわらず わが家の苺は、いつもいびつでおいしそうに
見えないなあ^^;






"カップ麺あるある。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント